土曜日, 10月 20, 2018

マシュー君のメッセージ(143)

2018年10月17日



 ワクチン接種、5G技術、ドナルド・トランプ、大統領とペルソナ、イルミナティのネットワークを破壊する責任と世界変革、ET支援、ディスクロージャー

マシューです。この宇宙領域ステーションにいる全ての魂たちから、心からのご挨拶をします。まず、読者の皆さんの最大の関心になっている二つのことから始めましょう・・最初は、子供たちのワクチン接種義務化です。ET(宇宙人)特殊部隊の科学者たちが、ワクチン中の毒性物質を出来るだけ中和しています。でも、子供たちが通う学校の必須要項となっているワクチン接種は、たくさんの子供たちに自閉症のような症状を引き起こしているので、これを止めさせる反対運動を継続することも必要です。身体の化学反応と免疫系が水銀によってストレスを受けます。特に影響を受けやすい若い人たちは、神経系の損傷を受け続けると自閉症に似た症状を呈します。自閉症は極めて稀なケースなのです。医療専門家たちがアドバイスするワクチン接種を拒否することで、反対運動を強化できます。彼らは、ワクチン製造会社から報酬を受けていたり、インフルエンザの“予防”接種や他のたくさんのことが公共衛生に必要だと言う虚偽の主張を信じています。

付け加えて言うと、ワクチンは、当初の薬剤のように、人々のために開発されたものです。公共に役立つ目的で開発されたものでも、悪用されることはあります。それこそ、イルミナティが文明社会の進歩のあらゆる段階でやってきたことです。  

二つ目は、高速度で処理能力の高い5Gワイアレス技術です。この新世代コミュニケーションシステムはまだ開発途中で市場試験の段階ですが、宇宙ファミリーたちは、比較的数が少ない、影響を受けている人々の身体への電波の影響を和らげています。この機器が大量生産されたら、宇宙ファミリーたちがより高度のテクノロジーでサポートするでしょう。重要なファクターは身体の中の光の量です・・光が多ければ多いほど、波動エネルギー速度が高くなります。少なければ、それだけ電波の影響を受けやすくなります。   

 ワクチンについての事実と電波が身体の電気系統に及ぼす影響について、社会が知ることになれば、人々の要求によって不必要なワクチン接種は止めさせられるでしょう。また、全ての電気機器は健康に安全であることが最優先に考慮されて作られるでしょう。

前のメッセージで、トランプアメリカ合衆国大統領に対する読者たちの疑惑問題を僕たちが取り上げ、彼が大統領としての資質とまともな判断力に欠けていることや自国の発展を逆戻りさせていることを認め、簡潔に述べました。以下は、前回のメッセージに対するたくさんの同じような反応からの抜粋ですが、あなたたちが説明を求めているので、僕たちがそれに応える必要があると思います。

「彼の行動は、イルミナティを解体するという重要な仕事をやろうとする人間の人格にふさわしいように見えません」「彼は自分のことしか眼中にないようです。マシューにそれを説明してもらえませんか?」「トランプは病的な嘘つきです。その国際グループの中で誰が彼を信頼するでしょう?」「ホワイトハウスにいるあの男について、マシューに詳しく説明してもらってください」「私たちの大統領は、言語と行動に光があるとは到底思えません。このことが指摘されないのはどうしてでしょう?」「もしマシューが、悪人たちを打倒するために働き、私たちを光に導く人物としてドナルド・トランプを後押しするのであれば、どうしてそのような極めて卑劣な人間を世界変革の担い手にするのか、私たちに説明する義務があります」

「理解できないのは、ナルシストで女性差別者、人種差別主義者の嘘つき、おまけに思い上がった下品な男に、なぜ人は投票したのかです。選挙運動を始めた瞬間から、彼がどんな人間かは明らかでした」「もしマシューが、それが最善だと感じるのなら、ドナルド・トランプがやっている全ての行動が、環境とアメリカ市民の心身の安寧に役立つ多くのプログラムを破壊していると私たちには見えるというこの差異について説明してもらえませんか?」「アメリカ市民がドナルド・トランプのような人間を彼らの大統領にどのように選べたのか、理解できません」


「彼が世界への愛のエネルギーとは正反対なのに、どうしてイルミナティを打倒できるのか、説明してくれませんか?」「トランプは全く不快な人間です。国内に大きな怒りと分断をもたらしています。そのような道徳的に破滅している人間が、なぜこのような地位に選ばれたのでしょうか?全くおかしいです」「この国の政治的指導者を信頼したいと本当に思いますが、その多くは誠実さに欠けていると思います。誰が信頼できますか?」
まず言いますが、僕たちのドナルド・トランプへの愛は無条件です。それは地球の他の全ての魂たちと変わりません。僕たちがそれらの質問やコメントに応えるときは、彼に対して、何のジャッジメントや批判もなく、僕たちが知っていることをそのまま説明しているだけです。  

彼が大統領選挙に加わった時、他の候補者たちのような支持基盤がありませんでした。基盤を築くために彼がしたことは、会社への規制撤廃を望んでいた石油産業と金融産業の経営者たち、低い税率を望んでいた富裕層や企業経営者たち、自分たちの宗教的信条を国家の法にしたいと思っていた人たち、国内に移民が居て欲しくなかった人たち、政府は他の人たちを経済的に優遇し、自分たちを無視していると感じていた多くの人々の心に訴えるような公約をしました。そのような広範囲の有権者たちを喜ばす法律や政策を実施するのは、前の政権が成し遂げた全てを無効にするというトランプ氏の目標にしっかり沿ったものでした。  

僕たちが知る限りでは、彼はイルミナティという名前はよく知りません・・彼の“根性の曲がったヒラリー”は、“困難な問題を解決する”と“壁を作る”のように、同じ考えの市民たちを引きつけ、その支持を維持するためのスローガンです。“根性の曲がった“については間違いありませんでしたが、それを実証する証拠は最近まで彼にはありませんでした。”だからあんたに言ったのに“と言えるように、ヒラリーを”身動き取れない“状態にしておきたいと彼が思っているのは僕たちも気づいています。確かにそのような身勝手な理由は褒められることではないですが、それとイルミナティの全ての活動を終わらせるための国際的グループにどうして彼が入っているのかについては全く別の問題です・・前回のメッセージで言いましたが、それは彼が卒いる大統領官邸なのです。僕たちも知っていますが、グループの他のメンバーたちは、国家の首脳にふさわしい品格を持って彼に接していますが、イルミナティの人間たちは彼にはほとんど敬意を払わず、用心深く本心を明らかにしません。でも彼らはトランプの協力が欠かせないことは知っているのです・・彼は、イルミナティのトップでもほとんどが市民である国家の指導者であり、その司法制度の中で扱われなければならないからです。

“ペルソナ(人格)”としてのドナルド・トランプ。彼の自己中心性、自分とやったことについて事実を曲げる高慢さ、そして彼におべっかを使う人間をその能力を越えて指名するなどは、根深い不安感と認めてもらいたいと言う欲求から来るもので、歳とともに強まった子供の頃の感情です。そのような感情が束の間に現れると、恐れと混乱が、繰り返される文句や舌が回らなかったり、間違った言葉、あるいは態度になっています。自制心を失った瞬間を隠すために、同じ文句や素ぶりを意図的に繰り返すので、強調されたように見えます。でも、彼の精神機能はかつてほど鋭くありません。   

人を愛し、敬うには、まず自分自信を愛し、敬わなければなりません。一般に思われていることに反して、ドナルド・トランプは自分自身にそのような気持ちを持っていません・・彼が他人に対して愛や尊敬、共感、感謝、思いやり、許し、心遣りを感じられないのはその理由からです。代わりに、彼は勝つこと、成功すること、支配すること、獲得し保持することに突き動かされています。そして法や道徳律によって彼の目的が達成できなくなることはさせません。確かに、彼はその点特に例外というわけではありません・・一般に広く知られている彼の富、投資事業、人間関係、そして現在の大統領職によって、彼が常に注目を浴びているからです。そして彼はそれを失うことを恐れています。一般に知られているその虚勢と自身の下に、失うことの恐れがあります。恐れには光はありません。

信頼は努力で得られるものです。もしその人のやり方があなたの信頼を生まないのであれば、その人は信頼に値しません。ですから、それが値するところに信頼を置いてください。あなたの直感、生来の才能、良心、インスピレーション、向上心です。満足できない状況にあっても、魂の導きに従って生きることが心の平和をもたらします。

さて、愛するファミリー。アメリカ合衆国大統領についての疑惑問題はこれで終わりにしましょう。そのような気持ちは不当だと言っているのではありません。でも、あなたたちのエネルギーを向けるはるかにより良い方向は、光に満ちた考えと気持ちにです。愛と同じエネルギーの光は、あなたたち一人ひとりの中にあって、あなたたちの世界を今変容しつつあるパワーです。

「私たちではカバルを破滅させることは出来そうもありません。宇宙人たちが、あなたや他のチャネリングしているメッセンジャーたちが言ったように、私たちを救ってくれるのなら、何を彼らは待っているのですか?」
地球とその周りの宇宙船にいる宇宙人ファミリーは、許されている限りの方法であなたたちをずっと助けています。創造主の命令である、核戦争勃発の陰謀を防止することや、神がガイアの自由意志選択を尊重した、世界的疫病蔓延の陰謀を防止すること以外は、誰のものであれ、その自由意志に介入することは彼らにはできません。 

ここに別の考慮すべきことがあります。地球はそこの文明社会の故郷です。宇宙の法によって、彼らが望むような世界を創造するのは彼らの権利であり責任です。けれども、宇宙でも未曾有なこの時期にあって、他の宇宙文明社会人たちは地球の人々を助けることを許されています。そしてあなたたちは、彼らが望むような世界を創造するパワーを彼ら自身が持っていることを気づかせる助けをすることを進んで志願しました。魂のレベルで彼らもこのことは知っています・・意識レベルではまだ漠然としている気づきは、波動エネルギー速度が加速するにつれてより明確になっていくでしょう。   

本来備わっているパワーに意識的に気づかなくても、彼らの進展は立派です。そしてあなたたちが光の中にしっかりと留まっていることが掛け替えのない貢献になっています。世界中の村々や都市で状況を改善している無数の草の根運動を考えてください。医療、教育、コミュニケーション、多文化交流という課題に独創的な解決法を見出す、環境の保護、動物の人道的扱い、慈善的、人道的支援の拡張などです。そのような成果の全てが、カバルによって継続させらてきた貧困、破壊、傲慢さ、暴力をなし崩しにしています。そして前述の国際グループが、イルミナティのカバルを人道に対する罪で訴えるべく働いています。

宇宙船の搭乗員たちは彼らのテクノロジーを持って着陸し、あなたたちの中で暮らしている宇宙人たちは自己紹介するでしょう。それは間違いありませんが、それはカバルの世界的ネットワークが崩壊するまでは起きないでしょう。“ディスクロージャー“と一般的に呼ばれているその出来事のタイミングを計っているのは神です。その決定要因は全員の安全確保です。それは、いまだにイルミナティの命令のもとにある軍の脅威がなくなり、人々が他の世界からの見知らぬ人間たちを迎えいれる用意ができれば、やってきます。上昇している波動エネルギーが全ての闇の活動を排除する助けをして、地球の人々が宇宙ファミリーを迎え入れる重大な日への準備を、意識レベルとスピリチュアルレベルでしています。

愛する兄弟姉妹たち。この宇宙全体の光の存在たちは無条件の愛であなたたちを支え、ガイアとその人々へのあなたたちの献身的な貢献を称えています。 
                        _____________________


愛と平和を




スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責:森田 玄


(転載自由:原典を明記していただけると嬉しいです)



木曜日, 9月 20, 2018

マシュー君のメッセージ(142)

2018年9月15日

トランプとプーチン大統領、エネルギーと引き寄せの法則、気候変動と気象操作、リニアル時間の加速、ニルヴァーナの暮らし、ニルヴァーナの地球モニター係

マシューです。この宇宙ステーションにいる全ての魂たちから心からのご挨拶をします。もしあなたが何か重要なことが迫っていると感じているのなら、それは舞台裏の取り組みが始まる用意ができて、そのエネルギーに反応しているのです。ロシア大統領ウラジミール・プーチンとアメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプが、イルミナティの犯罪帝国を根絶し、その犯罪者たちを告発する国際的グループに入っていることを信じられない多くの読者たちのことについて、なぜ僕たちが話しているのかは、そのような取り組みがあるからです。

強大な二つの国の指導者たちがそのような重要な世界の取り組みに関わるのは現実的ではありませんか?そのような影響力を持つ地位にある人たちだけがあなたたちの世界の何世紀もの支配をやめさせられるというのは非現実的ですか?ロシアがイルミナティの犯罪証拠を握っていて、その秘密結社のトップたちがアメリカ市民であり、その国の法律に従って法の裁きを受けるべきなのですから、二人が関わることは実際的に不可欠なのではないですか?

ところが、驚くような数の読者たちが、僕たちがこの二人の大統領についてメールで寄せられた読者たちの怒り、不満、糾弾、恐れに同調しなかったことで、(僕たちの)信用を“ダメにした”、“台無しにした”、“失った”と書いて来ました。このような感情の低い波動エネルギーはこの宇宙領域では存在できませんが、その気持ちは理解できます・・あなたたちの世界ではそれが蔓延しています。そして、だからこそこれは非常に重要なことなのです。宇宙の引き寄せの法則・・類は友を呼ぶ・・は常に働いています。低い波動エネルギーの感情は同様な反応を引き起こす状況を増大させます。この自己増殖的な循環はあなたたちのためになりません。

世界の腐敗、虚偽、抑圧のくびきを外すには光に満ちた思考と感情の高い波動エネルギーが必要です。愛と同じエネルギーの光が平和な世界をもたらすでしょう。そこでは人々がお互いを尊重し、全ての人々のために協力し、全ての人々が自然と調和し、地球の素晴らしい豊かさを平等に分け与えて暮らすでしょう。愛する兄弟姉妹たち、そのような素晴らしい世界を共同創造するあなたたちの能力を決して疑わないでください。それはすでにコンティニュウム(時空連続体)の中では花開いているのです。あなたたちが進んでなったライトワーカーとしての貢献によって、その未曾有の達成が現実になるのです。

次のメールへの僕たちの答えは、他の読者からの気候変動についての質問とコメントへの答えにもなるでしょう。

「マシュー、地球の乾燥化が進んでいます・・砂漠化と水資源の不平等な分配から・・でも、今起きている気候変動は乾燥化から水豊かな地表への変化であると言えるのですか?しかし何よりも、今起きつつある気象操作について具体的に話してくれますか・・誰が、どこで、どのようにやっているのですか?そして、もし私たちにできることがあれば、それを止めるために何をすべきでしょうか?」

乾燥地は水豊かになるでしょう、それは間違いありません。でも気候変動は人類の地球への誤った扱いの結果ですから、その変容には何の功績もありません。砂漠は再び耕作可能な土地になり、闇の抑圧から解放されるあなたたちのテクノロジーと宇宙ファミリーがもたらすテクノロジーとに支えられた地球自身の作用で、全ての水は浄化されるでしょう。破壊された環境がどんなに早く健康と活力を取り戻すか、きっと驚くことでしょう。

それは地球の近い将来ですが、では今の話をしましょう。テクノロジーで風の速度を増し、また方向づけたり、雲の活動を強め、あるいは弱めて、それぞれ大雨や干ばつをもたらす気象操作はイルミナティ、すなわちカバルの仕業です。彼らは最初から事を起こす必要がなく、すでにある状況をただ増大させれば目的が達せられるのです。普通の嵐をハリケーンに拡大し、小さな火事を山火事に変え、気温を急上昇あるいは急降下させ、軽い地震を大地震や火山噴火に操作できます。

そして、そのような出来事のエネルギーはそれらが起きる地域に限られません・・いわば地球全域に伝わります。例えば、インドネシアに向かっている台風は何千マイル離れたところの状態に影響を及ぼし始めるだけでなく、地球内部にも揺さぶりを掛けます。ここで安心させられるのは、宇宙人(ET)の宇宙船テクノロジーによってイルミナティが目論んでいる破壊の程度が減少することです・・ハリケーン・フローレンスのパワーが下がっているのを見てください。また、自然の気象や地震活動が起きても、そのネガティビティの放出はより穏やかになり、地球は世界的な温暖化気候に向かってさらに前進するでしょう。

しかし、あなたたちが経験している全ての異常気象と“自然”災害をイルミナティのせいにするのは公平ではないでしょう。あなたたちの大気、土壌、水の汚染、深い採鉱、採掘、フラッキング、熱帯雨林の破壊、河川のダム化が気候変動の原因です。それが環境破壊を伴ってきているのです。そして大部分は、あなたたちの世界の産業製品とサービスが雇用を生み、多くの人々により多くの快楽と便利さをもたらした近代化に伴ってそれらの状況が起きてきたのです。そのような発展によって地球を破壊し続けることはできないと言う気づきが高まり、電力発電、エンジニアリング、燃料、建設、輸送、農業、そしてゴミの資源化といった分野での新しい取り組みが急速に起きています。

別の、そしてこれが主なものかもしれませんが、異常気象の原因があります・・ネガティブな考えと感情の付加(アタッチメント)に伴う無数のエネルギーストリーマー(流れ)です。これがあなたたちの“何かするべき”場所であり、その方法です。光に満ちた考えと感情がおしなびて大事なことは話しましたが、行動も同時に大事です。未来について自信を持って楽観的に語ることで、人々を元気づけ、よりポジティブに将来を見るようにしてください。その人たちが新しい見方を持つようになれば、同じように次々と周りに伝えていくでしょう。

地域の取り組みをサポートすることで、コミュニティが困っている状況を改善してください。アートのために声をあげてください。それが魂を潤います。地域の環境保護、省エネルギー、動物保護基金などの活動グループに参加するか、それを始めてください。ポジティブな行動やより良い状況を広めることは全て高い波動エネルギーを発し、“あなたたちの世界を明るくし”地球の本来のパラダイスの姿に戻る日を速めます。

「マシューは今時間が加速していることについて話しました。そこで疑問に思うのは、地球が次の次元密度にアセンションすると私たちの時間概念はどうなるのでしょう?時間はまたゆっくりになって存在しなくなるのでしょうか?」

人々の意識は地球がより高い密度にアセンションするに従って上昇します。コンティニュウム(時空連続体)の中での暮らしが日常になると、時計やカレンダーに頼ることも次第になくなります。今は、時間のないという概念はあなたたちには理解できないことでしょうし、その必要もありませんが、その変容は何の苦労もなく起こるので安心してください。

「メッセージの情報の一部はニルヴァーナの地球モニター係から来るとあなたは言いました。彼らは霊界にいる他の魂たちとは違うのですか?彼らの情報システムはどのようになっているのですか?」

これらの情報収集提供者たちのことや彼らがどのように地球とそこの愛する家族たちに役立つことをしているかについて、あなたたちに伝える必要があることを気づかせてくれたこの読者に感謝します。

モニター係たちの詳細な報告は、僕たちが局部的や惑星の波動エネルギーと地球の可能性のエネルギー場の関連するストリーマー(流れ)から収集する情報を補ってくれるので、彼らのサポートはとても重要です。けれども、そのデータの最も重要な利用はあなたたちの救助活動です。それをやっているのは、その並外れた能力を現場や遠く離れていても発揮する地球の宇宙特殊部隊とあなたたちの上空にいる宇宙船乗組員たちです。他の利用者には、ニルヴァーナ委員会、地球の人々の気づきを助けている僕たちのような宇宙ステーションにいる魂たち、そして地球の選ばれた科学者や哲学者たちに宇宙の法則を“知らせる”進化した文明社会人たちです。

モニター係たちと利用者たちとのコミュニケーションは全てテレパシー通信で行われます。ほとんど例外なく、何百万のモニター係は、その最後の転生が地球であった魂たちです。その例外は“訪問プロ”と呼べる、進化した文明社会からの高い知識と豊かな経験を持つ魂たちで、あなたたちの世界と同じで、より経験が深い人たちです。モニター係は週7日24時間を交代制で、地球活動のそれぞれの熟練した分野を監視します。

ちょっと話が外れますが、ニルヴァーナの住人たちは決して疲れないので、交代するのは、希望する全ての人にモニタリングをする機会を与えるためだけです。たくさんの雇用分野のどれに入るかはいつでも個人の選択ですし、雇用そのものも同じです・・住人たちは何であれ心から満足することをやって暮らすのです。この領域内を旅行したり、教育への興味を追求したり、芸術的才能や工芸技能を磨いたり、夏や冬スポーツを楽しんだり、家の内装の設計や施工をしたり、テレビ番組のようなエンターテインメント制作したり、演劇発表に参加したり、一人でリラックスしたり、恋愛関係を再開したり、望めば雇用だけでなく、これらのどれでも組み合わせていいのです。

また、このモニタリング制度は、リニアル(線形)時間でわずか25年ほど前に始まったばかりです。それが始まる前は、愛の絆で結ばれていない限り、地球の暮らしを覗き込んだり聴き耳をたてることは、ニルヴァーナの誰でも許されていませんでした。そのような人たちはこの領域の住人たちに愛されている人たちのプライバシーを尊重するエネルギーシールドで防護されます。創造主が宇宙での核爆発はこれ以上ないと命令し、神がその爆発を防ぐ能力のある宇宙文明社会にその防御を実行することを認めた後、ニルヴァーナのモニタリングサービスが、そのような大量破壊を防ぐためのコミュニケーションツールとして設けられました。それは地球の生命体へのサポートとして他の分野に広がりました。

さて、同じ目標範囲を監視しているモニター係の数は、地球に起きている出来事によって変わります。その数が何百、何千であろうと、関係する利用者たちに情報を伝える前に、全員で観察結果を比較して、正確さを確認します。その最重要な目標は核兵器と核エネルギーで、どちらも第三密度世界では愚かな状態を招いています。そのような分野を専門とするモニター係たちが、核施設を有する全ての国の開発を監視し、宇宙船乗組員とET特殊部隊と密な連絡を取っています。宇宙船乗組員たちが核ミサイルの発射準備がされたとの連絡を受けると、彼らは宇宙船のテクノロジーを使って核弾頭を機能不全にします・・そのように、核弾頭を目標に向けようとする企てが全て失敗に終わっているのはそのためです。

 モニター係たちが原子力発電所の危険を検知すると、それが爆発にまで発展するのを防ぐ特殊部隊に連絡します。日本での大災害は特殊でした。当時はイルミナティが、巨大地震を引き起こし、それを持続させるテクノロジーをまだ持っていて、それによって起きた津波を防ぐことは何もできませんでした。しかしその直後に、宇宙船乗組員たちが着陸し、宇宙船のテクノロジーによって、特殊部隊の仲間たちが放射能を危険なレベル以下に抑え、原子炉内の核反応を最小に抑えました。

広範囲の恐ろしい状況を避けるモニタリングの他の例は、イルミナティの研究所で作られる病気に関わっています。そのような開発の情報を特殊部隊の科学者たちに知らせることで、そのウイルスの放出以前に無力にして、意図された疫病の蔓延を防ぐことができるのです。  

あなたたちの大気を監視しているモニター係たちは、宇宙船乗組員と進化した宇宙文明社会の魂たちと密に連絡を取っています。彼らがケムトレイルや他の汚染物質の毒性成分を減らしている二つのグループで、あなたたちの上空には雲として見えます。地球の海を監視しているモニタリンググループは特殊部隊に通告し、彼らは汚染されている海洋中のサンゴ礁や海洋生物をある程度まで保護できます。数年前にテキサス沖で原油掘削リグが爆発し、メキシコ湾に原油が噴出した際、これらのモニター係たちは海洋生物に発信音を送って広がる油から離れるように導きました。火災を探知しリグに蓋をかぶせるのは、ETのやる仕事ではありません・・それはそのような環境破壊を起こす決定をした人間たちの責任でした。
  
情報—行動の協力体制に加えて、あなたたちの世界に起きることに影響力のある個人たちの一般公開されない活動についても、僕たちはモニター係たちから知ります。例えば2016年の民主党中間選挙で不正操作したアメリカのイルミナティの子分たちが、同じことを大統領選挙でやろうとして失敗したことや、ロシアが受けているたくさんの告発は無罪であると僕たちが言えるのはそのような理由からです。僕たちが、様々な諜報機関にいるET特殊部隊員たちからも同じ情報を受け取ったことは、モニター係たちの報告の正確さを裏付けています。  

この宇宙にいる全ての光の存在たちのように、モニター係たちは誰の自由意志にも介入することは許されていませんが、地球とその生命体を守る助けをするという彼らのミッションにおいて、闇の計画した結果を変更し、危害状況を軽減する助けをすることは許されています。愛するファミリー、あなたたちが感謝を送る際は、どうかこれらの魂たちと他の計り知れない数の宇宙ファミリーたちにも送ってください。あなたたちの健康と幸福への彼らのサポートはとても貴重です。

全ての光の存在たちがあなたたちの地球への貢献を称賛し、無条件の愛の無比のパワーであなたたちを支えています。
                        _________________________


愛と平和を

スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責:森田 玄

(転載自由:原典を明記していただけると嬉しいです)

金曜日, 9月 07, 2018

マシュー君のメッセージ(141)

2018年8月18日

 プーチンとトランプの秘密会談、魂(源、パーソネージ転生、情報源、導きのシステム、魂のクラスター、役割、女性/男性エネルギー)、最初の肉体転生、3次元脳の限界


マシューです。この宇宙領域にいる全ての魂たちから、心からのご挨拶をします。あなたたちの質問とコメントのほとんどは、アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプとロシア大統領ウラジミール・プーチンとの私的会談についてですので、これから始めることにしましょう。

この会談は、話し合う情報の極めて重要な性質上、相互の通訳だけを介して極秘に行う必要がありました。それは、諜報機関にいる宇宙人(ET)の特殊部隊員たちが僕たちに伝えていることです。ロシアは、イルミナティの人類への犯罪行為の証拠となるたくさんのコンピュータファイルと電話会話記録を持っているのです。

あなたたちの世界で最もパワーと情報を持っている人間の一人であるプーチンは、その有罪犯人たちを逮捕し告訴するためのグループを極秘に主導しているので、この証拠収集は極めて重要でした。この二人の大統領に加えて、政府、経済、司法、企業、軍、宗教、メディアの各分野にいる影響力ある人間たちもこの大規模な取り組みに関わっています。そして全てのドミノが出揃うまでは、プーチンとトランプのヘルシンキ会談の最重要の内容は一般公開できないの

しかし、イルミナティのトップたちは何かが起きていることに勘づきました。元はと言えば、イルミナティの子分たちによって起こされたトラブルをプーチンとロシアの仕業だと彼らが非難したのは、プーチンが彼らの仲間に入ることを何度も断ったことへの仕返しだったのです。ですから彼と彼の国を悪者にすることが緊急課題でした。「ロシアの2016年アメリカ合衆国選挙への介入」と「ソーシャルメディアを使った有権者たちの分断化」が、「ロシアは全ての民主主義国家の選挙を操作しようとするだろう」、「プーチンがサイバースペース戦争を仕掛けている」、「ロシアは送電網を停止して混乱を引き起こすことができる」にまでエスカレートしています。


これほど高まった反ロシアプロパガンダの目的は、あの国から来ることは何も信用できない、プーチンの言うことは何も信じられないことを人々に信じ込ませることで、前述の証拠が明らかにされても、問題にされないようにするためです。そのような反応は当然ですし、イルミナティが激しく否定するのももっともですですが、最終的には真実と公正さが全てに勝るでしょう。もしあなたたちが逮捕や告発の事態を聞いたり、読んだりしたら、気をつけてください・・そのような情報には正しいものも、そうでないものもあるからです。イルミナティがメディアを支配しているところではどこでも本当のことは“陰謀説”だと報道されます。

彼らの長年の虚偽の統治と邪悪な国際的帝国による世界支配を終わらせるための共同作業を、絶え間なく強まっている波動エネルギーが下から支えています。けれども、その帝国が単なる塵とかけらになっても、その経済的な荒廃と社会的な操作の影響はたくさんの人々に残るでしょう。また多くの人々が独裁政権によって抑圧されるでしょう。あなたたちのライトワーカーとしてのミッションがこれからも続いてとても重要になります。あなたたちの思い、感情、行動に愛と光のエネルギーを込めて送ってください。黄金の光で包まれる地球をビジョンすることも、あらゆる人々が自由を享受し、世界の豊かさを共有できる日を早める助けになるでしょう。 

ところで、僕たちはいつでも世界の出来事へのあなたたちの関心について話したいと思っています。それを宇宙の法と地球と個人的なアセンションという視点からすることが、あなたたちの意識的な気づきを高めることになるからです。また僕たちのメッセージの目的は、あなたたちにも知ることが等しく重要である他のことについての気づきをもたらすことです。スピリチュアルなことへのコメントや質問も全て歓迎します。

「私は人間の肉体を持つ魂であって、その逆ではないことはわかります。問題は、魂とは何で、何をし、どこから来るのか知らないことです。スピリチュアルなことについて話せる何人かの人もそれはわからないようです。謎の魂についてマシューは話してくれるでしょうか?」

その“謎”を解くよう僕たちもベストを尽くしましょう。魂は創造主/創造から来ます・・創造主はあらゆる存在の源(ソース)であり、創造は創造する行為の“産物”です。簡単のために、僕たちは創造主と言います。またこの究極の宇宙存在の他の呼び方には、全体性、あるがまますべて、アイアム、あらゆるワンネスがあります。ほとんどの人たちは、あらゆるものを包有するそのような表現を神、あるいは宗教がこの宇宙最高存在である魂を何と呼ぼうと、だとしています。と言うのは、宗教は神と創造主はひとつで同じであるとしていて、あなたたちの科学はこの宇宙と大宇宙の違いを識別していないからです。大宇宙には計り知れない大きさの宇宙が現在7つあります。

創造主の最初の自己顕現としてよく呼ばれ、また“ビッグバン”と誤って言われていることの前に何が存在したのか僕たちも知りません。その顕現は大宇宙で最強である、創造主の純粋な愛と光のエッセンスの沈黙の放出でした。宇宙意識、あるいは創造主の心からなるこの永遠不滅の神性なエネルギーが始まりであり、大宇宙全体のあらゆる魂たちを創っています。

ある時点で、創造主は魂たちに自由意志とその内在する具現化能力の贈り物を与えました。それがこの宇宙の生命の基礎です。そこで、この宇宙の統治者として創造主に選ばれた魂である神によって、神の創造主との共同創造パワーを使って、魂たちが具現化されます。神は創造主のエネルギーを使い、神のアイデアを結実します。そして、神の小宇宙として、神の宇宙ファミリーの魂たちは全て神と同じ共同創造能力を相対的に持っています。
 
魂は肉体かエーテル体、あるいは形のないフリースピリットとして生きることができます。フリースピリットは始まりを覚えていて、その転生のミッションを知っています。魂が肉体転生を選ぶと、その気づきの進化レベルにもよりますが、その選択は人間体か他の肉体を持つ文明社会の姿、何かの動物か植物種、惑星、太陽か他の天体になります。魂がこの宇宙にどのような容姿で、どこに存在していても、いつでも神性で独立した永遠の存在であると同時に、神と創造主と大宇宙全体の他の魂たちとエネルギー的に決して分かれることなくつながっています。

では、地球に話を下ろしましょう。その惑星の現在の名前はガイアという名前の魂の肉体として選ばれました。彼女はその肉体の上部と内部に存在する全ての存在の生命の源(ソース)です。そこに転生する全ての魂は、それが多様性のある肉体経験のために共同創造するパーソネージの生命力です。魂がパーソネージを創ると、その魂は“集合”あるいは“親”魂になり、その親族系列にいるそれぞれのパーソネージが得る知識は全て他のパーソネージ全員も享受できます。パーソネージの魂が子供を産むと、それが集合魂になります。そしてこの“家族”が拡大し続けると、それに比例して新しいパーソネージに共有する英知、知識、経験の宝庫は拡大します。

僕たちが集合魂というのは、系列のパーソネージの集合を示していますが、実際に集積されるのは始まりからの記憶されている知識の断片です。その知識はあらゆる魂の中にありますが、それはパーソネージが自由意志を使って選択できるように、全てパーソネージには忘れられています。

でも魂がその子供たちを放棄するということではありません。全てのパーソネージは家族の宝庫の全てを利用できます。それは地球文明社会の集合意識であり、この宇宙の集合意識、宇宙意識です。ですから何か新しいことを学ぶと言うより、魂レベルで知っていることを思い出し、その知識を肉体転生に適応することなのです。その上、魂はパーソネージに素晴らしい導きのシステムを与えます。良心、無限の愛する能力、敬う心、生存本能、直感、インスピレーション、向上心、創造性・・これらの能力表現は全て魂から来ます・・そして、テレパシー通信と“超自然”行為能力です。情報源にアクセスするのはパーソネージの意識的気づきのレベルによります。また導きのシステムの恩恵は自由意志の選択によります。

同じ魂同士が何度も同じ転生を選択すると、それらはクラスター(集合体)魂と呼ばれますが、その数は大きく変わります。クラスターが何千もの魂に成長すると、転生を共有するのは比較的わずかな数になります。そうする魂たちはそれぞれの役割の契約をします・・親、子ども、祖父/母、兄弟、親戚、配偶者、教師、雇用者、友人、ビジネス仲間、競争者、ライバルなどです。異なる世代は、魂は全てあらゆる転生が同時に起きている時間のないコンティニュウム(時空連続体)にいるので、簡単に組み合わせられます。そして集合的な契約がそのグループの生前の合意になります。合意は無条件の愛で作られ、全ての参加者に成長する機会・・カルマ経験・・をもたらすようになっています。一部の魂は“悪役”を演じることを引き受けて、グループの他の者たちが他の転生経験でバランスを取れるような状況を作ります。それぞれのパーソネージのスピリチュアルと意識レベルの気づきが高まると他の全員も高まります。

魂は、その肉体が粉々に吹き飛ばされたり、病気でやつれ果てても、傷つきませんし、堕胎で悪影響を受けることもありません。魂の合意で女性の役割を担った魂は、様々な世話をする感情を経験することを選んだのかもしれません。そして、その選択を十分に承知した上で、魂がその胎児に入り、そして離れるとまた別の魂が入ることで、その両方の魂がその女性と同じ感覚を経験することができるのです・・そのようなつかの間の出会いが、そのような感情を経験するための肉体転生としてその二つの魂たちの役に立つのです。

魂には別の重要な面があります。一般に神は“彼”と表現されますが、神は両性具有で、女性と男性エネルギーが完全にバランスしています。他の全ての魂も両方のエネルギーを持っていますが、両性具有に向かう進化の途上ではどちらかが優勢になります・・例えば、ガイアは女性性が優勢で、火星と呼ばれる惑星に肉体転生した魂は男性性が優勢です。

パーソネージは同じエネルギーを持ちますが、その度合いは大きく異なります。魂とは異なり、肉体はジェンダーと性的傾向があります。それは、魂が転生で経験したいと思うことにしたがって選ばれます。それは女性エネルギーが優勢な異性愛(ヘテロ)男性になり、優しい、思慮深い性格を持つために、しっかりした自己を持ち、積極的な男性や女性としての、その魂の転生とバランスをとります。それは男の肉体で生まれても、精神的、感情的には女性であったり・・あなたたちはそのような取り違えを正す人たちをトランスジェンダーと呼んでいます・・同性愛が魂の生まれながらの性別の選択である転生になったりします。

 それぞれの魂の全ての肉体転生の目標は、バランスのある経験を達成することです。肉体転生を何回魂がしようと、それは何百回、何千回にもなりますが、そのパーソネージたちは全て、他の魂たちとは独立した、しかも永遠にお互いにエネルギー的につながっている一つの魂です。

肉体の転生と転生との間、魂のパーソネージたちは生殖器官や性的感覚のないエーテル体で霊界(スピリットワールド)に住みます。そして、一部の魂たちは非常に高い進化をしているので、たくさんの魂たちは形のないグループ意識の状態で集合体として存在します。そこにはあなたたちの想像を超える祝福の状態、あるいはもっと正確には、あなたたちの今の意識レベルの気づきを超える完全なバランスと調和があります。

この説明でもまだ魂が“謎”であれば、それは僕たちの言い過ぎでしょう。リアリティはシンプルにまとめられます。創造主の完全なる愛と光のエネルギーを使って、神は素晴らしい、神性な、不滅の

「人間になるための魂の集合バンクがあって、そこに限られた数の魂があり、それが何度も何度も肉体転生を繰り返しているのですか、それとも、生まれてくる一部の赤ちゃんたちは、この地球に新しく創造されていて、その誕生が彼らの最初の肉体転生なのでしょうか?」

この宇宙には有限な数の魂などありませんし、そのようなことはあり得ません。でも、これは繰り返しや輪廻転生だからではありません・・地球での転生から移行した人は、新しい肉体を持つ同じ人間として戻ってくるのではありません。(2014年2月3日のメッセージでこのことを詳しく話しています)

もちろん赤ちゃんたちは地球に“新しく創造されて”生まれてきます。それはその魂の“最初の肉体転生”であるかもしれませんが・・“集合”あるいは“親”として最初のものです・・それはこの新しい小さな人、あるいは“親”魂の唯一の肉体転生です。その“親”魂は別の肉体転生をするでしょうし、生まれたばかりの魂もするでしょう。つまり、あらゆる肉体転生は、あらゆる魂のパーソネージの子どもにとって“最初で唯一の”ものなのです。

それに関連する別の読者からの質問に答えましょう。赤ちゃんが成長して行き、亡くなった家族たちに似た性格と才能が現れるのは、遺伝的影響が働いていますが、その家族の足跡を辿るかどうかは、その家族の生前の合意にあるその魂の選択によります。あるいは、年月が経って、その子どもは違う才能や性格を持つようになり、興味も変わってくるかもしれません。“魂”の説明部分で僕たちが話した豊富な知識を持って魂はやって来ますが、神性なる計らいによって、その子供が自己のアイデア、選択、目標にしたがって成長できるように、その全てがすぐ忘れるようになっています。

「3次元の脳が、魂とそのペルソナ(人格)との関係性を理解する方法があるのでしょうか、そしてあらゆるペルソナが独立して存在し続けるのはどうしてなのでしょう?それはペルソナが(やがて?)魂になると言うことですか?」

まず言いますが、脳はコンピュータです。入ってくるあらゆるデータ・・すでに得た学びと思考と一緒に、その日までに経験した全てのことです・・が脳の記憶バンクに蓄えられます。そのデータを取り出す必要が生じると、マインド(脳)は、それに近い状況に関わる情報にアクセスして、その人は意識的に行動したり、反応することができます。

けれども、第三密度の脳がデータを受け取る能力は限られています・・情報がその人の信念体系や想像力に適合しなければなりません・・そして地球文明社会では、魂とペルソナ、あるいはパーソネージとの関係が脳の限界を超えています。そのために、同時にそしてお互いに別々に起きているのですが、エネルギー的には決して離れずにつながっている、永遠の魂のたくさんの転生を読み取り、理解するためのデータがマインド(脳)にはありません。

僕たちの他のメッセージから、あなたたちはペルソナがやがて魂になるのではないことを知っています・・全てのペルソナは永遠に魂です。  

愛する兄弟姉妹たち、僕たちの宇宙ファミリーである地球の人々を、その多次元な神性さに気づくように目覚めさせているあなたたちを、僕たちは無条件の愛でサポートします。
                        ______________________________




愛と平和を




スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責:森田 玄


(転載自由:原典を明記していただけると嬉しいです)







木曜日, 8月 16, 2018

今年の日本での講座スケジュール

みなさんへ
暑中お見舞い申し上げます。

8月22日から2週間日本に戻り、以下のスケジュールで基礎コースや
ワークショップを開催します。再受講、ファシリ参加歓迎ですので
気楽にご参加ください。また12月に福岡にも行きます。

8/22-23(金沢)基礎コースパート1
https://resast.jp/events/274073
8/23(金沢)親子コミュニケーション・ワークショップ
https://resast.jp/events/274114
8/24-25(金沢)基礎コースパート2
https://resast.jp/events/274076
8/25-26(金沢)基礎コースパート3
https://resast.jp/events/274106
8/27-28(名古屋)基礎コースパート2
https://resast.jp/events/278202
8/30(韓国/ソウル)コネクション・プラクティス・ワンデー・ワークショップ
https://resast.jp/events/280015 (英語)
https://resast.jp/events/284583(韓国語)
9/1-2(埼玉)基礎コースパート1
https://resast.jp/events/276666
9/2(埼玉)親子コミュニケーション・ワークショップ
https://resast.jp/events/278980
12/22(広島)広島グローバル・ピース・コヒーランス
https://resast.jp/events/277622
12/23-24 <福岡>コネクション・プラクティス基礎コースパート1「つながりのプロセス」
https://resast.jp/events/281913
12/24-25 <福岡>コネクション・プラクティス基礎コースパート2「つながりの道」
https://resast.jp/events/281920
12/26~27<福岡>コネクション・プラクティス基礎コース・パート3
https://resast.jp/events/281928

ソウルのワークショップは韓国NVCセンターです。
(日本語/韓国語の通訳が入ります。)


どこかでお会いできたら嬉しいです。

森田 玄
コネクション・プラクティス・マスターラスール
ハートマストレーナー

木曜日, 7月 26, 2018

8月のコネクション・プラクティス講座案内

みなさんへ

暑中お見舞い申し上げます。

8月22日から2週間日本に戻り、以下のスケジュールで基礎コースやワークショップを開催します。再受講、ファシリ参加歓迎ですので気楽にご参加ください。

8/22-23(金沢)基礎コースパート1
https://resast.jp/events/274073
8/23(金沢)親子コミュニケーション・ワークショップ
https://resast.jp/events/274114
8/24-25(金沢)基礎コースパート2
https://resast.jp/events/274076
8/25-26(金沢)基礎コースパート3
https://resast.jp/events/274106
8/27-28(名古屋)基礎コースパート2
https://resast.jp/events/278202
8/30(韓国/ソウル)コネクション・プラクティス・ワンデー・ワークショップ
https://www.krnvc.org:5009/eng/index.aspx
9/1-2(埼玉)基礎コースパート1
https://resast.jp/events/276666
9/2(埼玉)親子コミュニケーション・ワークショップ
https://resast.jp/events/278980

ソウルのワークショップは韓国NVCセンターです。
(英語/韓国語の通訳が入ります)興味がありそうなお知り合いがいましたら、KNVC Centerにお問い合わせください。

また、金沢での講座では安く宿泊できるご案内もありますので、お問い合わせください。

どこかでお会いできたら嬉しいです。

森田 玄
一般社団法人ラスールジャパン 共同創設者
コネクション・プラクティス・マスターラスール
ハートマストレーナー

火曜日, 7月 24, 2018

マシュー君のメッセージ(140)

2018年7月15日


加速する波動エネルギーと振動数変化への順応と情報過多からのストレスと軽減アドバイス、人々の”低能化”と細胞変化とDNA操作、ADDとADHD、海洋のプラスチックごみ

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちから、心からのご挨拶をします。ある読者が高まっている不安をこのように表しているので、それから始めましょう。

「アメリカ市民の安全を脅かすだけでなく、民主主義を損なうような出来事がここで一度に起きています。カバルがパワーを失っているというマシューの言葉とこれはどう整合するのでしょう?私たちが飲み込まれるのは必至だと感じています」

そして別の人はこう言っています。

「この国に光が増大しているはずがないでしょう?逆に闇が増大しているように感じます」

僕たちは普通イルミナティと呼んでいますが、もしカバルが急速にパワーを失っていなかったら、アメリカ合衆国だけでなく世界のどこでもそのような混乱は起きていないでしょう。その中心にあるのは、できる限りの分断化と恐れを作って、未だ各国政府と世界経済に握っている端くれになっているパワーをなんとか保持しようという闇の人間たちの狂気の仕業です・・人々が団結することが彼らを終わらせます。彼らが生き残るためには恐れと暴力が必要なのです。

ですから、確かに騒然とした状態が蔓延していますが、混乱以上に良いことと進展が広範囲に広まっています。水面下で極めて重大な事が急速に進行中です。あなたたちに見えることは、いつでも見える通りというわけではありません。民主主義を擁護しているように見える一部の指導者たちは、自分から進んで、あるいは知らずに闇の手先になっていますし、民主主義を損なっているように見えても、何世代に渡って地球の暮らしを支配してきた闇を暴いて無くす働きをしている指導者たちもいます。多くの人々が困惑する、それももっともですが、愚かな決定をしている指導者たちが後者のグループにいます。でもそのような決定は闇の人間たちを根こそぎにする取り組みを損なうことはないでしょうし、長くは続かないでしょう。絶え間なく軽い密度の領域に向かって着実に進んでいる地球のアセンションは、そのような領域の高い波動エネルギーと同調するもののみが持ちこたえられることを約束しています。光のパワーを超える、ましてや損なうものなど何もないことを心に刻んでください。 

では、この瞬間何が起きているのか、それがあなたたちにどう影響しているのかについて話を進めましょう。人々の心身の健康が脅かされ、闇が増大しているという見方の一因は、時間がどんどん早くなっているとあなたたちが感じているエネルギーの加速です。第三密度カルマ経験が“時間がなくなる”前に完了するように、世界中の活動が、いわば凝縮しているだけでなく、急速に変化している波動振動数に順応する肉体的、精神的ストレスをあなたたちがいま経験しているのです。お母さん、ストレスの影響とそれを軽減するアドバイスについて僕たちが語ったメッセージをここにコピーしてください。

    確かに、強まっているエネルギーが身体に影響を与えていて、主に疲労感や脱力感という形になっています・・あなたたちは、次のエネルギー上昇を前にして、この前のエネルギー上昇にやっと順応する時間を持てている状態です。散発的な頭痛、鬱、記憶障害、筋肉と関節痛、耳鳴り、不安定な睡眠と目覚め、目のかすみ、筋肉けいれん、吐き気、かゆみなどもよくある症状です。

    このような症状を和らげるには、十分な安息の睡眠をとることです。でも睡眠の補助や元気づけ、あるいは落ち着かせるために薬は取らないようにしてください。年齢に合ったエクササイズをし、水をたくさん飲んでください。普段より食事の量を減らし、砂糖や少量の赤ワイン以外のアルコール、化学添加物の入った食べ物は避けます。もし経済的余裕があれば、オーガニック野菜、不純物のない海産物、“平飼い”の卵、鶏、肉を選んでください。体とマインド(精神)とスピリットはつながっています。ですから、精神的と感情的なストレスを減らすことも同等に大事です。ネガティブな考えをポジティブに変えましょう。できるだけ自然の中にいるようにし、優先事項を決めて1日を満足して過ごせるようにしてください。他の人たちのエネルギーから離れて、一人でいる時間を見つけます。そしてメディテーションも緊張を和らげるのに役立ちます。

    愛する魂たち。あなたたち一人ひとりは唯一の存在ですから、新しいエネルギーレベルへの反応もそれぞれ異なります。でも適切な対応であなたたち自身の細胞はさらに多くの光を吸収し、それによって適応プロセスによる影響が減らせます。そして注意してもらいたいことは、エネルギー上昇の影響は、病気の始まりや進行の兆候と同じであることです。もし症状が悪化したり、慢性化したら医療従事者に相談してください。できればホリスティック(全体医療)の診断と治療をしてくれる人がいいでしょう。(同じようなメッセージがいくつかあります・・この2017年11月17日のメッセージからの抜粋はもっとも簡潔です。他のメッセージのより長い部分で、ベジタリアンとビーガン食事の利点について述べています)

お母さん、ありがとうございます。脅威や闇として見られている出来事の別の影響は、そのような見方から出てくる恐れ、不安、混乱、怒り、失望、世界平和への苛立ちといった感情です。そのような重い感情からのストレスはエネルギーの障壁を形成しますが、ゆっくりと深く息を吸い、またゆっくりと吐くことでそれを解放できます。このシンプルな呼吸法は、あなたが他の人たちと一緒にいる場合はより効果を発揮します・・グループの一人ひとりのエネルギーは他の人たち全員に影響するので、ストレスもいわば伝染します。一つ注意があります。急に息を吸うと、ブロックされたエネルギーを滑らかに解放して流れ出させるかわりに、ショックを与えてしまいます。また、あなたがグループにいて激しく意見が分かれてこう着状態になった時に、突然息を吸うと、他の人たちはあなたの善意ある意図は知りませんから憤って息を飲んだのだと思われるかもしれません。大胆に、「ちょっとみなさん、深呼吸しませんか」と言って見てはどうでしょう。

別のストレスの原因はあなたたちの“情報時代”です。本当の情報と一緒に、恐ろしい予言や噂、捏造された写真やビデオ、重要な事実の省略と歪曲、主要メディアのあからさまな虚偽、そして有名な尊敬される進化した存在だと名乗る闇の存在からのチャネリングメッセージが溢れています。何を信じたらいいのでしょう?

ある読者が書いています。

「人類はアセンションできずに、大きな戦争が勃発するだろう、という暗い終末論を最近耳にします。そうなるのでしょうか?」

いいえ、そうなりません。答えを外のソース(情報源)に求める必要はありません・・それは魂レベルで知っていることです。何が真実で、何がそうでないかを見分けるには、考えを落ち着かせ、そこに何がやってくるか注意を向けることが役立ちます。それは“真実”か“嘘”かを示すイメージや言葉だったり、身体の感覚かもしれません。ハート(心臓)に優しい流れを感じたら・・神が言ったように、心臓は魂の座です・・その情報は真実である可能性が高いことを示します。ちょっと引っかかるような抵抗感はレッドフラッグ(注意信号)です・・多分その情報は偽りでしょう。

誘導瞑想や瞑想音楽が精神を落ち着かせるのに役立つのであれば、どうぞそのような助けを使ってください。ただ、魂レベルの情報はそのような助けがなくても直観的にやってくることを知ってください。僕たちは瞑想(メディテーション)を軽んじているわけでは決してありません・・それは疲れる世界の悩みを乗り越え、あるがままになる素晴らしい方法の一つです・・ただ、あなたたちが求めている答えを知るのに、魂はそれを必要としないということです。けれども、信じていることとは異なる情報も正しいことがあるという可能性に心を閉ざしていると、魂のメッセージが意識に届かなくなります。これは情報だけに限ったことで、基本的な価値とは関係ありません・・あなたたちの価値を決して妥協してはいけません。

愛する兄弟姉妹たち。長年にわたってあなたたちが様々な苦しい状況に遭遇してはそれを克服したことを、僕たちは見てきました。あなたたちは今残っていることを首尾よくこなし、輝かしい成果に歓喜するでしょう。   

「イルミナティが色々な手段で世界中の人々の知能を下げようとしているのは本当ですか?」


ほんの2世紀半前にできた、ですからあなたたちの歴史ではまだ新しい秘密結社であるイルミナティは、実際に様々な方法で人々に真理を知らせないようにしてきました。でも地球の現在の文明社会の“低能化”は、線形時間で言えば太古の昔にDNA操作で始まったのです。

この宇宙の生命体の始まりでは、人間の身体の細胞構造は最も軽い密度であるクリスタル(結晶)構造でした。いつの間にか、闇の勢力に影響された人間たちが創造主の自由意志の贈り物とそれが持つ具現化能力を使い、ほとんど抵抗する経験のない人類のDNAを操作したのです。

存在するものがすべてそうであるように、DNA鎖構造は一定の電磁気振動数で振動しているエネルギーです。ですから破壊されることはありません。でもDNA鎖は休眠状態にすることができます。それが闇の存在たちがやったことですが、肉体形成に必要な密度の重い二つの鎖だけはしませんでした。彼らはその二つの機能するDNA鎖から多量の光を抜き取って波動エネルギーを低下させ、身体の細胞をクリスタル基盤から炭素基盤に変えました。

そのようにして闇の存在たちは、人類文明社会の知性、感情、良心のレベルだけでなく具現化能力も一緒に低下させることができたのです。そして、断絶と自己中心の感覚、暴力や憤懣、欲、不正直、残虐性、偏見、支配欲といった性格、病気や肉体的精神的障害などへの弱さ、老化と死を植えつけました。この人類子孫たちは、その欠陥をすべて抱えた細胞構造を受け継ぎ、それを次世代に受け渡し、それが何世代にもわたってずっと続いたのです。

その状態は、高い進化を遂げている宇宙文明社会人たちが80年以上前に莫大な量の光を地球に送ってから変化し始めました。その光を吸収した人々の身体の細胞構造が変容するプロセスが始まりました。そして過去約30年間に肉体転生したたくさんの魂たちはクリスタル細胞で来ています。その中には、あなたたちの医療産業にいる闇の人間たちが、注意欠陥障害やそれに加えて多動性障害という診断を作り上げられた子供たちがいます。医師が処方した薬によって、その子供たちの本来の能力が発揮できないでいます。親たちの中には直観的に子供たちへの投薬を拒否した人たちもいますが、ほとんどは医師の指示に従いました・・人々は“権威ある当局が一番知っている”と信じるように洗脳されているからです。

闇の人間たちはまた、クリスタル細胞の自閉症の子供たちのユニークな能力を育てるテクノロジーも隠蔽しました。食べ物に含まれる化学物質やワクチン中の有毒物質も、子供たちが抱える障害にさらなる害を及ぼしています。このような真実が一般に知られるようになれば、子供たちへの投薬や化学物質の拡散とワクチンの広範囲な接種もなくなるでしょう。そして人々のためになるテクノロジーが公開されるでしょう。再生DNAを持つ魂たちがさらに多くやってくれば、やがて地球人類は本来の成り立ちを取り戻すでしょう。

「海洋中の大量のプラスチックごみが実際に海洋生物を窒息死させています。あなたは本の中で、私たちの大気中の汚染物質を減少する宇宙人たちについて書いていますが、プラスチック汚染をクリーンアップする助けを期待できるでしょうか?はっきり言って、これは人類だけでは達成できません」

大気中の汚染物質による影響緩和と海洋中の固形物質のクリーンアップは、異なる対応が必要です。宇宙船のテクノロジーは、後者に対応できるように設計されていません。

海洋へのプラスチックごみ投棄という恥ずべき行為によって引き起こされている海洋生物の嘆かわしい状況を解決するのは、地球人類の責任です。それは大変な仕事ですが、宇宙人たちの助けがなくても成し遂げることはできます。海岸や多くの沿岸地域でプラスチックごみでいっぱいになった漁網を集めている漁船員たちのような世界中の環境活動家たちが様々な取り組みを行っています。プラスチックごみの集荷サービスがそれをリサイクル工場に運んでいます。生分解性素材の容器を作っている会社もあれば、使い捨てプラスチック製品の使用を減らしたり、やめている会社もあります。人々は溜まったゴミを上手に使う方法を作り出していますし、科学者たちは微小なプラスチック片を溶融して無害化する方法に取り組んでいます。

多くの進歩的な活動のように、それらは主要メディアには大きく扱われませんが、たくさんの草の根運動がインターネットや時々テレビでも取り上げられています。世界中での成功している取り組みを知ることは、気分が高まり、元気づけられ、前向きな気持ちになります。それは光の満ちていて、周りに伝わって行きます。良いニュースを家族や友人たち、仲間たちにシェアすると、彼らもあなたたちと同じように感じます。その人たちがその情報を伝える人たちも同様です。そしてそれも、愛するファミリー、あなたたちが世界を明るくしている方法の一つです。

この宇宙にいるすべての光の存在たちが、地球を助けているあなたたちの働きに敬意を払い、比べようのない無条件の愛のパワーであなたたちをサポートしています。
                        _________________________



愛と平和を

スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責:森田 玄


(転載自由:原典を明記していただけると嬉しいです)

水曜日, 7月 04, 2018

マシュー君のメッセージ(139)

2018年6月18日



アメリカ合衆国の移民、児童売買と虐待者、明日のリーダーたち、銃乱射犯人、自殺、自然災害と気象、狂信者たちの見方、署名運動と光の創造


マシューです。この宇宙領域にいる全ての魂たちから、心からのご挨拶をします。あなたたちの質問とコメントのほとんどは、今の気にかかる状況と困難な状況の二つに関わることです。ではまずアメリカ合衆国の移民問題から始めましょう。これはその質問の一つです。「移民たちのことがとても心配です。アメリカ大統領が毎日のように攻撃的な言葉で私たちを虐待するのを見ています。また彼は私たちに対してたくさんの法改正をしています。質問は、将来私たちの立場が有利になる変化があるのでしょうか?」です。

僕たちの宇宙ファミリーが、たとえそれが魂の合意であっても、他の人々をひどく扱うのを見るのは悲しいことです。そしてこのような移民のほとんどの場合、そうではありません。ですから喜んで言えるのは、メキシコ国境で親たちから子供たちを切り離すことについて一般の人々からの批判の声が上がったために、その移民抑制政策は、早ければこのメッセージが届く前にも即時に廃止されるでしょう。同様に国外退去と亡命申請拒否についても良いニュースをお知らせできたらいいのですが、そのような状況が今すぐに変わるという兆候は可能性のエネルギー場にはありません。でも、波動エネルギーが上昇しているので、それらもやがて破棄されるでしょう。元気付けられることは、そのような精神的および肉体的な試練をどれも経験することを選んでいない困難な状況にある移民は、進化のプロセスで飛躍的な前進をしました。ただし、それを知るのは彼らが霊界に移行した後のことです。

地球転生の間に起こる出来事によってたくさんの人々が恩恵を受けるでしょう。移民で成り立ったアメリカ合衆国は、移民と奴隷の子供たちによって強力な国家に築き上げられましたが、人種差別と民族的偏見に最も深刻に苦しんでいる“先進国”です。共感と思いやりに欠ける指導者たちが、この国とその住民が癒されることができるように、このような根深い傷をあからさまにしてくれているのです。

極めて異なる状況にある子供たちはまた別の気がかりになる問題です。「私は、たくさんの(多すぎます)トラウマ生存者たちを扱っているカウンセラーです。お願いします、高位の存在たちが児童売買や児童ポルノを終わらせるために懸命に働いてくれているのか知りたいです。このような子供たちは隠されていて表には見えません。使い捨てとされ、殺されることもよくあり、二度と見ることもありません」。まず言いますが、世話をするカウンセラーたちと彼らがトラウマを克服する助けをしている子供たちの間にはカルマ的なつながりがあります・・他の転生で、これらの魂たちの役割は反対になっています。

どの子供も神の分身です。全て神には大事な存在です。神の特使たちはいつでもあらゆるところにいる子供たちに手を差し伸べています。これらの神性な存在たちは、虐待者たちの自由意志に介入することはできませんが、虐待され、搾取されている子供たちの精神に強力な光を送って力づけることができます。それには極めて厳しい経験から短命を選んだ子供たちも含まれますが、そうすることで早く第四密度に移行することができるのです。強力な光でも肉体の生命を維持できない場合は、天使として現れることもある存在たちが子供たちをニルヴァーナまで一緒に連れて行き、そこで子供たちは、心、エーテル体、精神の健康を完全に取り戻すまで個人的なケアを受けます。

あなたたちの何人から、児童売買の犯罪者たちとその“お客たち”、またポルノグラフィー製造者といった子供に対する犯罪を犯す人間たちの魂の合意や法的な責任について質問がきています。自由意志の選択がいつでもそのような行為の根底にありますが、バランスを達成するための2種類のカルマ経験がその要因になっています・・それは別の転生で犯した犯罪行為からまだ経験していないそのような痛ましい経験、あるいは当然受けるべき訴追を含む転生です。

世界中の何千という児童虐待者たちの内、表に出ているのは比較的わずかで、中でも注目すべきはカトリック神父と司祭、スポーツコーチ、役職から辞職し、あるいは解雇され、時には投獄されたトレーニングコーチや医療関係者たちです。それと同じことが起きています・・これには法律がもっと迅速に適用されています・・コーチ、子供たちの団体のリーダー、教育者、医療関係者、カウンセラーたちなどが彼らの行為への告発に対して有罪判決を受けています。このような凶悪犯罪が世界中の脚光を浴びることで、それがどれほど広範囲に渡っているかを人々が知り、何世代にわたるこの悪行をあなたたちの世界から追放する迅速な行動が取られています。

子供たちを生贄にするという悪魔の儀式が広範囲に行われていることは、たくさんの人々にはショッキングなことでしょう。でもやがて悪魔崇拝者たちは明るみに出され、怒った一般の人々が彼らの非人道的な行為を終わらせるでしょう。法王フランシスと数人の枢機卿たちがバチカンにある悪魔崇拝の国際的本部を排除しようと努力をつづけています。それは世界の全ての子供たちが、彼らを食い物にする人間たちから安全になるまで、子供たちに対する性犯罪に関わる全ての人々が法の前に裁かれるでしょう。子供たちを虐待する人間すべては、自分の転生の見直しの中で、彼らが犯したのと同じ肉体的苦痛と感情的なトラウマを経験します。悪魔崇拝者たちが負うカルマがバランスを達成するまでには、たくさんの厳しい試練の転生が必要でしょう。   

「この世界に生まれてくる子供たちがピースメーカー(平和の使者)と意識変革者になるのなら、どうして彼らに対する虐待や暴力、残虐な行為が続いているのですか?」


そのような状況を除けば、ほとんどの人々は子供たちを虐待していませんが、子供たちがひどい扱いを受けている状況を変えるのに何もできないと感じています。何百万の子供たちが、飢えて、医療サービスもなく病気になり、避難民キャンプや戦場に暮らし、軍隊に無理やり入れられています。何百万の子供たちが工場で奴隷のように働かされています。何百万の若い女の子たちが、教育を受けられず、文化的慣習に従って性的な手術や結婚を強制されています。アメリカ合衆国の何百万の子供たちが学校で銃乱射が起きることを恐れています。そのような嘆かわしい状況は全て終わらせなければいけませんし、終わるでしょう。

明日のリーダーになる子供たちは高く進化している魂たちです。この世界の悪弊を除く強い使命感とそれを遂行するための生来の叡智を持ってやって来ています。これらの新しいリーダーたちが数年のうちに歩むことになる道を導いている人たちに触発されて、彼らはいま世界中の人々の安全、健康、教育、繁栄の共有を妨げている状況を全て終わらせるという困難な仕事に取り組む準備が整っています。親愛なる地球のファミリー、すでにコンティニュウム(時空連続体)では実現している地球の未来は明るく輝いています。

アメリカ合衆国のある読者が書いて来ました。

「カバルはマインドコントロールで銃乱射犯人たちにそのようなことをさせているのでしょうか?」

カバルは銃乱射犯人たちにそれをさせる必要がありません。彼らのマインド(精神)は、カバルが文化的と社会的な問題に分断化を煽り、大衆娯楽産業による“敵を殺す”ことを賛美させることに成功したことで、すでにプログラムされています。銃乱射犯人たちの錯乱した精神が殺すことを正当化する意識をもたらし、あとはそれがやっているのです。

 世界中でどうして自殺者の数が増えているのか、そしてその人たちは霊界でどうなるのかという質問がきています。ある読者は最近起きたケート・スペードとアンソニー・バーデインの死について引用しています。生存本能はとても強いので、精神は過度のストレスと落ち込みをなんとかしようとしますが、やがてその自己保存のメカニズムのパワーがなくなり、それ以上の絶望的状況から逃れようとする切羽詰まった気持ちが抑えきれなくなります。自分や世界の状況が絶望的になったと思ったり、愛する人を失って悲しみに打ちひしがれている人にこれが起こります。自殺の一因に、あなたたちの水、大気、土壌、食べ物、そして研究所で開発された処方薬などの薬品に含まれる化学物質からの毒性があります・・その毒性化学物質は脳機能を低下させ、鬱を加速し、非理性的な行動をもたらします。自殺は“大罪”ではありません。ですから罰も咎もありません。

愛する魂のケートとアンソニーが自らの命を断った動機が何かわかりませんが、彼らがニルヴァーナで温かく歓迎され、回復するためのケアを受けていることは知っています。(2014年9月23日のメッセージに特別な受け入れ体制と介護の説明があります)

「ハワイの噴火はどうなんでしょう?去年のひどい天候やいつもより頻繁にやってくるハリケーンや竜巻きは?それらは人工的なのでしょうか?ひどい気象はハープ(HAARP)が起こしているのですか?」
ハープを含めて、“自然災害”を引き起こすテクノロジーが使われたのは、あなたたちの時間で約3年前が最後です。その後の火山噴火や地震は、母なる地球に人工的なテクノロジーで介入したことのドミノ効果です。闇の人間たちは今でも気象コントロールテクノロジーを使って、普通ではない場所に豪雨や洪水、干ばつ、竜巻き、驚くような強力な風、記録的高温や低温を作っています。

このような出来事には思いがけない良い面もあります・・それらが引き起こすものより多くのネガティビティ(破壊的エネルギー)を放出することで、地球を浄化しているのです。また宇宙船乗組員たちは彼らのテクノロジーで、地震や噴火の強力なパワーをできる限り平均化し、ハリケーンや台風の進行方向を人口集中地域から逸らしています。闇に根ざした全てのものと同様に、気象コントロールもなくなり、地球は全世界が温暖気候に向かって中断することなく進んで行くでしょう。
 
「イスラム聖法を中東諸国だけでなく他の国にも制定したいと願っているイスラム教徒たちについて私たちは何ができるか、どうかマシューに聞いてください」

イスラム教徒が住んでいる国のすべてにイスラム聖法を制定したいと願っているというのはイルミナティの作った嘘です。そうやって何世紀に渡って宗教がもたらして来た分断化の炎を燃え立たせているのです。確かに一部のイスラム教徒たちは彼らの信じるイスラム教を全ての人々に広めたいと思っていますが、それは他の宗教の忠実な信者たちにも言えることです。そのような考えは光とは相入れません。波動エネルギーが上昇していくと、人々はドグマ(教義)の嘘に気づき、それぞれの信仰のスピリチュアルな部分を受け入れるようになるでしょう。地球がより軽いエネルギー次元に上昇して行くにつれて、あらゆる過激な思想や哲学は消えて行くでしょう。

「私たちはどのように闇や影のカバル政府と戦っていけるのでしょう?署名運動はうんざりです。何か尻を蹴飛ばしたいんです」

もっと力づくでやりたいという気持ちはわかりますが、闇の人間たちと戦える唯一の武器は光です。考え、感情そして道を導く行為を通して光を送ることで、あなたたちは人々の目覚めを助けているのです。その目覚めをもっと促すために何が必要でしょう?教育、啓蒙、気づきです。

 嘘の情報が出回って、“ピザゲート(pizzagate)”のような本当の情報が偽ニュースと呼ばれています。9・11は内部犯行だった、わずかな数のファミリーが世界の富を支配している、影の政府がある、そのようなことを言うと陰謀論者とされてしまいます。世界経済が実体のない、計り知れない数のコンピュータ作用に過ぎないこと、あるいは歴史は自分には都合の悪いことを省いた人間たちによって作られたことを、ほとんどの人々は知りません。そのような情報を他の人たちと共有し、それについてよく考えるようにしてもらうことがタネを蒔くことになります。それが目覚めた人間を育て、思慮深い人間、魂の探求者、光の創造者として開花することになるのです。それが、“闇や影のカバル政府と戦い”、打ち負かす方法です。

さて、署名運動についてです。その目的に賛同する署名用紙を読み、それにサインすることであなたたちが創造するエネルギーはその運動の効果を増すだけでなく、この宇宙の生命を司る物理法則がそのエネルギーを増大させ、地球上で光が必要とされている全ての場所にそのエネルギーを送るのです。どうぞ署名用紙にサインしてください。

愛する兄弟姉妹たち。あなたたちは地球の文明社会を第3密度世界から、愛と平和と自然と調和する世界に変換する助けをすると言う壮大な仕事を引き受けました。この宇宙にいる全ての光の存在たちが、魂のファミリー全体の成長を促すこの仕事をしているあなたたちを誇りに思っています。あらゆるところで起きることは、あらゆるところで起きることに影響します。そして地球の文明社会が進化することは、他の文明社会もそうなるのです。

              _____________________




愛と平和を


スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責: 森田 玄 





(転載自由:原典を明記してくださると貢献できて嬉しいです)