金曜日, 1月 08, 2021

マシュー君のメッセージ(170)

 2021年1月4日

 

2012~2020、起きてくる変化、イルミナティ支配の終焉、目覚めた魂たちと前進、自由意志、コロナ状況、ライトワーカー

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちから心からのご挨拶をします。地球が第3密度エネルギー最後の名残りを離れた2012年の末以来起きてきたことは、すべて今年起きることの言わば啓示の下準備と言えます。

もしあなたたちが僕たちのいるところからあなたたちの世界を見ることができたら、そこはあなたたちが過去、現在、未来として捉えている世界が見えるので、地球が8年前に第4密度に到達して以来のその変化に驚かされるでしょう。僕たちに“その時”見えることは、いくつか分散した地域に光が保たれているほかは、点滅する光の小さな集合、そして広大な地域に光がまばらにちらついているだけです。その時以来、この惑星全域に花火のように閃光が打ち上げられようにして、光が着実に増大してきています。そして地球の“近未来”を見ると、それは確実に輝いています。

さて、可能性のエネルギー場での騒然とした活動がこの惑星に今起きていることを反映しているので、目下の瞬間について話しましょう。いくつかの一般に知られている進展と世界舞台のカーテンの裏での賢明な活動が何世代にわたる闇の支配の終わりを告げています。約1世紀前に地球を殺すところだった闇は、愛と同じ強力なエネルギーである光によって完全に交代させられました。2021年は、あなたたちに長い間必要とされていた変化が起きてくるでしょう。そうして地球の文明社会が前進し、豊かに栄えることができます。

変化は抵抗なしに起きては来ません。多分特にアメリカ合衆国では、イルミナティが今起きていることを政治的過激派の仕業として糾弾するように、何も知らされていない、あるいは誤った情報を受けている人々を確実にそそのかすでしょう。今起きていることはそうではありません。これからの数週間、数ヶ月に起きてくることが、新生国家の創始者たちによって新政府が設立された直後にそこに密かに居座ったその秘密組織による支配を終わらせるでしょう。

最高宇宙評議会は、国、宗教、そして文化が異なる人々が、どのように平和に、尊敬を持って、生産的に暮らし、偉大な国を築くことができるかの輝ける例として、この新しい植民地連合を世界の他の国々への標識灯とするつもりでした。それはイルミナティの意図していたこととは反対でした。そして彼らの子分たちは、移民者が次々と到着するごとに、争い、敵意、傲慢さ、社会的差別を産むようなことを始めました。

年月を経るごとに、ワシントンDCにしっかりと根付いたイルミナティは、その国の暮らしを支配するだけでなく、内戦や国際紛争と世界大戦から専制君主への資金援助、麻薬取引、経済破壊に至る他の地域に起こることを扇動し、あるいは深く関わったりしました。それは今回限りで終わりつつあります。そしてネサラ法の条項が実施されて、世界中の虚偽、腐敗、貧困とあらゆる不正がなくなるでしょう。

その取り組みは、世界変容に劣らず、一瞬には成し遂げられません。イルミナティは一筋縄ではいかないしたたかな存在です。いさぎよく身を引くとか、不正に蓄えた富を何十億の人々の生活向上や環境回復のために簡単に手放すことはしません。でも、増大し続けている光が、強力な多国籍軍、政府と民間部門のメンバーたち、そしてイルミナティ帝国の完全破壊という目的で連帯している地球外特別部隊を支えています。

何世代の間、闇の人間たちは人々を真実から遠ざけ、人々をグループに区別化し、宗教的、文化的、社会的、政治的、人種的、経済的に違う他のグループは“劣っている”と信じ込ませて支配しました。大規模な欺瞞によって彼らは歴史を極端に歪曲し、宗教的教義を捏造して富を肥やし、キリスト教の神の唯一の子イエス以外は、あらゆる人間を神から隔てて人々を支配しました。彼らはまた聖書のイエスの生涯の部分を捏造しました。

間近に迫っている地球の明るい夜明けは、闇の策略による無知と分断化の灰から立ち昇っています。混乱から明確さ、そして抵抗から解決がもたらされれば、人々はスピリチュアルと意識レベルの気づきを得て前進できます。すべての人がそうするわけではありません。それはそれで問題ありません・・それぞれの魂はそれ自身の成長のペースを選ぶのです。

でもこの文明社会の大多数は、意識が魂レベルの知識に届くようになると、ワクワクするような記憶を思い出す旅を始めるでしょう。あらゆる人は聖なる独立した存在であり、創造主の無条件の愛によって創造された永遠の魂であることを思い出すでしょう。この惑星のあらゆる生命体とこの宇宙のすべての魂との永遠のつながりを思い出すでしょう。動物たちも魂であること、人類があらゆる自然と調和して暮らすことを学ぶ助けをしていることを思い出すでしょう。人々はテレパシーで交信できる能力と地球の黄金時代を満開に共同創造する能力を発見するでしょう。

愛するライトワーカーたち、もしあなたの魂の合意にその時代に生きることが入っていなくても、どこにいようとリングサイドのシートがありますから、その素晴らしい時代のパノラマが花開くのを見ることができます。あなたたちの貢献と不屈の努力によって人々が何を表すことができたかを知るでしょうし、あなたたちが選ばれて参加したボランティアの一人であることを喜ぶでしょう。

「“集合魂“は自由意志を使うことを超えて進化していると聞きました。自由意志を終えることは地球の黄金時代の一部のことで、もう誰も他人に苦しみを与えることはないということなのでしょうか?」

まず言いますが、集合魂の文明社会は進化のステーション(宇宙領域)にあります。そこでは、全員の一致した自由意志の選択が愛と喜びと調和に生きることであり、そのように生きたいと願う他の文明社会を助けることです。彼らのガイアとそこに住む魂たちへの愛から、80数年前彼らはその惑星に光を送ってその生命を救いました。彼らは、そこの人々が目覚める助けをするというあなたたちのミッションを支えるために光を送り続けています。

ちょっと僕自身のことになりますが、そのような文明社会の多くを訪問したことがあります。その中には肉体を持つ存在もあり、肉体を持たないことを選んでいる存在もあります。そのような魂と彼らの世界全体に行き渡る愛の深さは言葉にはできないほどです。 

 

さて、地球の黄金時代の暮らしの活気あふれる部分は自由意志でしょう。それは創造主からの贈り物であり、創造主によって定められた宇宙の法です。あらゆる魂の生来の権利は、そのエネルギーを使って、魂が望むことをすべて共同創造することです。その贈り物と法を逃れることはできません。それにそうしたいとも思わないでしょう。自由意志は、悦びと愛に溢れた関係、自己発見と学術研究による知識の拡充、新しい冒険と探求、新鮮なアイデアと実験と革新と進展の原動力です。あなたたちが何でもすることを選べる自由意志は、それぞれの転生をワクワクさせ、充実感に溢れ、意味あるものにするためのものです。そして黄金時代には、誰も他人の苦しみを望みませんし、ましてやそれをもたらそうとも思いません。

神によれば、創造主の期待したことは魂たちがそのエネルギーを使って自分自身と他人に喜びの経験をもたらすことでした。しかし、大天使ルシファーと彼の天使界の追随者たちは自由意志を使って関係のない遺伝物質を組み合わせて恐ろしい存在をつくりあげたのです・・それが大宇宙コスモスへの闇の侵入でした。その後、いくつかの強い魂たち・・ルシファーの言わば“堕ちた天使たち”で、光に戻って行った者たちとは離れました・・は自由意志を使って弱い魂たちのDNAを操作して病気や老化、脳パワーの低下をもたらし、そして、お互いと動物への残虐性という傾向を植え付けました。

この惑星が地球と呼ばれるはるか前、著しく能力を下げられたDNAを持った文明社会が次々とそこに転生して来ました。そして闇の軍団の子分たちがそれらの文明社会を囮にする目的で肉体転生しました。そのために生じたネガティビティ(破壊的エネルギー)によって、ガイアの惑星体は高い第5密度から第3密度に深く堕ちて、そこから抜け出せなくなっていました。この惑星とその住人たちを闇の捕縛から解放する助けをすることが、ライトワーカーたちが進んで引き受けたミッションです。

親愛なる兄弟姉妹たち、この宇宙でも未曾有の時代にあって、地球の人々がこの瞬間を迎えられるようにするために、あなたたちがいくつもの障害に会い、困難を乗り越え、さまざまな失望を経験して来たことを僕たちは知っています。あなたたちの多くが疲れ落ち込んでいることも知っています。第3密度世界の暮らしは“日常”の状況のもとでは非常に困難です。でもほぼ1年間“日常”が、言わば、ひっくり返っています。現在の生活と暮らしに影響を与えている規制は、当局が言っているように“新しい日常”にはなりません。そして、勤勉さと創意工夫と善良さを持って、個人的経済も国家経済も確実に立ち直ってくるでしょう・・高まりつづける波動エネルギーがその転換時のあなたたちの強力な仲間です。    

“パンデミック”についての質問に答えましょう。統計数の急上昇はウイルスがさらに感染力の強いDNAに変異したからという主張には根拠がありません。感染テストは、風邪や“季節性”インフルエンザを引き起こすウイルスを検出するためのもので、他のテストはただ陽性とだけしか検知しません。それらはどれも正確な結果とは言えませんが、すべてコロナ感染として計上されているのです。 

(コロナウイルスとは)無関係の病気による死も、そのような統計が人々を不安にさせるようにコロナウイルスのためとされています。それがどのような理由であれ、愛する人を失うことは家族や親しい友人たちにとって悲しいことですが、コロナウイルスによる死を主要メディアは悲劇として嘆くだけです。そこには、はるかにより多くの人々が飢えや標準以下の暮らしと適正な医療の欠如によって死んでいる事実が一切報道されません。そのような死もすべて、その人たちを愛するすべての人たちにとって個人的な悲劇です。  

何ヶ月も前にこの病気に罹ったり、まだ回復の途中の人、あるいは深刻な影響を受けている人は、多分まだ病気が発病していないか、診断未確定の健康障害がすでにあって、このウイルスでそれが悪化したのです。以前のメッセージで話したように、地球外特殊部隊の科学者たちが、研究所から放出される前にウイルスの毒性を大幅に減少させているので、このウイルスによってコロナウイルスに感染する前に身体的なストレスを抱えていなかった人の回復が遅れたり・・妨げられたり・・することはありません。  


健全な身体で免疫系が強ければ、もしあなた自身や家族、あるいは友人の雇用主がワクチン接種を必要としても心配する必要はありません。ET(地球外)科学者たちがワクチンの毒性を可能な限り減少させてあるので、病原体・・特に、その病気そのもの・・をすべて排除したことは、ワクチン製造元によって検出されていることでしょう。科学者たちはまた、社会を奴隷化したであろうワクチン接種溶液中のナノチップスに入っているプログラミングを消去しました。炭素基盤の細胞構造がクリスタル基盤に移行するにつれて、DNAを変えてしまうその成分も排除されるでしょう。

 

コロナの新しい“波”と再度のロックダウンにもかかわらず・・あるいは、多分そのためにこそ・・このウイルスに対する怒りと憤懣が急速に恐れにとって代わっています。そのような感情は低い波動エネルギーを発しますが、恐れは最も低いエネルギーで、それこそ闇の人間たちがあなたたちから大量に望んでいるものです。恐れは免疫系を弱めるので、人々をコロナウイルスだけでなく、すべての病気により罹りやすくさせます。しかし、闇の人間たちにとってはるかに大事なことは、恐れのエネルギーが彼らの生存に欠かせないことです。そして、彼らが頼りにしている恐れは増大する代わりに、消えようとしているのです。 

 

このウイルスや統計数、ワクチンについての真実がいつ明らかにされるのか、僕たちは知りません。その情報はインターネットを介して知られるようになるでしょう。でも主要メディアは、その責任ある首謀者たちが裁判に掛けられるまでは、それを報道しないでしょう。

 

また、コロナウイルスがいつ消えて行くのかも知りません。存在するあらゆるものがそうであるように、その病気もエネルギーです。それに与えられる思考と感情によるエネルギーが少ないほど、より早くそれは消えて行くでしょう。僕たちがあなたたちに言っていることを励みにしてください。そしてコロナウイルスについて考えることはもうやめましょう。

 

愛するファミリー、あなたたちは地球文明社会がかつて経験したことのない最もダイナミックな時代に生きています。あなたたちが光の中にしっかりといることがそれをもたらすために非常に貴重です。この宇宙にいるすべての光の存在たちがあなたたちを褒め称え、無条件の愛であなたたちを支えています。

                                 _____________________

 

愛と光を

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Messages 

訳文責:森田玄

 

(転載自由:原典を明記していただけると嬉しいです)

 

 

土曜日, 12月 05, 2020

マシュー君のメッセージ(169)

December 2, 2020

2020122


 

季節の思いと感情、コロナウイルス、統計とマスクと試験とワクチン、市民の蜂起、アメリカ大統領選挙、迫る変革、無条件の愛

 

 

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂から心からのご挨拶をします。このホリデイシーズンの日々がこれまでの年とは打って変わっているというのが、あなたたちの世界の考えと感情を支配しています。伝統的な儀式と家族や友人たちとの行事の代わりに、たくさんの人々が、別れを告げることを断られた愛する者たちを悼み、聖なる儀式への参列を見送ざるを得なくなっています。僕たちも、あなたたちの2020年がそのような重苦しい調べで終わるのを悲しく感じています。

愛する魂たち、あなたたちの暮らしと世界の良心である愛を祝うこの季節の精神を輝かし、それを必要とする人々と分かち合うことは続けられます。あなたたちとあなたたちが思いやるすべての人々を高めるそのような気持ちにしたがって行動すると同時に、記憶にある楽しいホリデイを再び訪れることもできます。愛する人たちがもうあなたとは一緒にいなければ、その人たちの幸福を感じられるでしょう・・彼らは驚くようなアクティビティと多様性に富んだ素晴らしい世界に住んでいます。 

地球の可能性のエネルギー場も社会の他の主な思考、感情、活動を反映しています。それらはまず第一にコロナウイルスに、そして増加する国々の騒乱、そしてアメリカ合衆国大統領選挙に関わっています。それらの状況について話すために、読者からの質問から始めます。これは“パンデミック”の背後にあるものを知っているすべての人々の心にある質問です。

「ライトワーカーは、コロナウイルスの真実への気づきを広める助けをするために、公衆でマスク着用せず、コロナ感染検査を拒否すべきでしょうか?感染者の急激な増加はなぜですか?ワクチンができてワクチン接種が義務化されたら、私たちに何ができるのでしょう?」

もし雇用者から、あるいは公共施設への入場にマスク着用が必要とされたら、そのような規則を冒してまで厄介な状況を自ら招く必要があると、決して僕たちは言いません。でも、できる限りマスクは下げて自然な呼吸をしてください。

仕事で検査を必要とされる以外は、それを避けることで、病気になっていない時に隔離される可能性を排除できます。コロナ感染者数が記録的に急増しているのではなく、それは統計数なのです。この試験は大衆を騙すためのものです。中には陽性者だけを記録するようにしており、また風邪や“一般的な”インフルエンザを引き起こすウイルスを検知するようにされているものもあります。そしてそれらの陽性者はすべてコロナ感染者とされてしまうのです。統計数には“コロナウイルスによる合併症”によって引き起こされたとされる重病死も含まれています。

実際にそのようなケースがあり、それにマスクが深く関わっています。マスクは通常の呼吸機能を阻害して免疫力を低下させるので、さまざまな病気に罹りやすくなります。もし免疫の低い人がコロナウイルス感染者と一緒にいれば、病気になる可能性は高いでしょう。

イルミナティは感染だけで“パンデミック”を広めようとしているわけではありません。急増する感染者数と、マスク着用とソーシャルディスタンシングを順守するようにという“当局“による奨励を含む彼らのメディアの執拗な報道は、多目的に使える刀です。コロナにまつわる考えと感情のエネルギーはコロナ自体のエネルギーを増大させるので、病気を長続きさせています。世界の感染者数増大は、統計数が級数的に誇張されていることを知らない人々の間に恐れを引き起こしています。恐れのエネルギーは身体の自然免疫力を弱め、あらゆる病気に罹る可能性を高めます。そして、この禍の背後にいる闇の人間たちにとって最も重要である、それらが創造している恐れのエネルギーが、彼らのサバイバルに必要な”糧“をもたらしています。

あなたたちが送っている光の高い波動エネルギーは恐れの低い波動エネルギーを弱める助けになっています。そして、人々が自分たちの健康と暮らしを取り戻すことに意識を向けるようになると、コロナ問題は次第に薄れ、そのエネルギーは弱まってやがて消えていくでしょう。

競ってワクチンを開発している多数の企業も嘘の一部です。健康に問題ある人たちを殺すのに十分有毒なワクチンが、一年前のこのウイルスの放出以前に準備されていました。そして、この“パンデミック”を引き起こす計画は10年前に始まっていたのです。

長期的な計画者であることに加えて、イルミナティはあからさまなこともやることがあります。なぜなら彼らは恐れる従順な大衆は気づかないだろうと思っているからです。例えば、この最近の病気であるCOVID-19(新型コロナウイルス)の名前です。”COV”はワクチン接種証明であり、”ID”は身分証明のことです。つまり、ワクチン注射液中のプログラム内蔵ナノチップによってあなたたちを認識することなのです。そして19は、それがコロナウイルス遺伝子鎖の19番目だからです。 

僕たちはワクチン接種が広範囲に義務化されることはないと見ています。最初のワクチン接種を医療関係者と重要な仕事に関わる人たちにという話がありますが、それが実施されるかどうかは、どれだけ早く“パンデミック”の真理が明らかにされ、現在医療体制を支配しているイルミナティによって禁じられている簡単なウイルス治療法が実施されるかによります。いずれそうなるでしょう。でも今はあなたたちを安心させたいと思います。地球外(ET)特殊部隊の科学者たちがワクチンの毒性を減らしました。そしてあなたたちがどこにいようと、あなたたちがすることすべてを記録して、結局はあなたたちのすること行くところを支配する目的で作られたマイクロチップの追跡プログラムを消去しました。

コロナウイルスの蔓延が要因になって、より多くの国々の市民たちが政府に対して立ち上がっていますが、広範囲の不満の根源は蔓延する腐敗、国家資産の盗用、蔓延る貧困、市民権の抑圧、不正な司法制度です。反政府運動の道はあちこちで変わっていくでしょう。しかし、徐々にですが、結果として、あらゆる国の蜂起は暮らしのあらゆる面でのより良い変化になるでしょう。生き生きと健康で豊かさの中に自由に楽しく生きることが、地球文明社会の運命です。 

計り知れない数のエネルギーストリーマー(流れ)がそれらの国々の状況と“パンデミック”をめぐって渦巻いていますが、アメリカ合衆国の大統領選挙に関するストリーマーは中でも可能性の場で最も混乱しています。投票プロセスの不正に対する否定にもかかわらず、それを覆す証拠があります。この国の選挙の不正行為・・他の国々もそうですが・・は新しいことではありません・・そして先月の選挙の真実が明るみにされるときは・・そうなるまで長くはかかかりません・・それはその国を根底から揺るがし、それによる影響は地球全域に及ぶでしょう。

あなたたちの歴史本には、植民地が英国から独立を勝ち取って以来、デモクラシーの国とされていますが実際は企業(コーポレーション)である合衆国は、政府内部と外部にいるイルミナティによって運営されているのです。その基地と他の場所から操作することで、彼らはパワーを世界中に行使してきました。

それには何の金銭的基盤のない無数のコンピュータ取引という巧みなトリックに過ぎない株式市場によって評価される世界経済があります。 ”株式市場取引”、貨幣取引、イルミナティの保有する連邦準備基金制度、何の根拠のない紙幣印刷、クレジットカードに掛かる高利子、税制の抜け穴、そしてペーパーカンパニーのおかげで、増え続けるホームレスや餓えと貧困にある人々、そして深刻な破壊と汚染に冒された地球の犠牲の上に、数多くの億万長者が成長し続けているのです。 

そのような不公平で持続不可能な状況を終わらせることが、地球外の魂たちが聖ジャーマインに導かれて、地球の洞察力溢れる人々と協力して、今はゲサラ法と呼ばれるネサラ法を立案する取り組みをした理由です。それはアメリカ合衆国の法律ですが、世界変容への基盤になるものです。アメリカ合衆国選挙の真実が明らかになれば、その条項の制定が本格的に前進するでしょう。公に、そして裏舞台で起きているあらゆることが、包括的で切実に求められている変革を始めるでしょう。一時的な抵抗と混乱はあるでしょうが、満開になっている栄光の黄金時代に向かう地球を阻むものは何もありません。

「マシューは『僕たちは無条件の愛であなたたちをサポートします』と言います。もしそれが愛や愛/光と異なることなら、その違いを説明してくれるように彼に頼んでください」

まず無条件の愛とは、大宇宙コスモスの究極のフォースであり大宇宙コスモスに存在するあらゆるもののソース(根源)である創造主のことだということから始めます。その完全である状態から、創造主はその要素である純粋なる愛と光のエネルギーを発し、最初の魂である大天使を創造しました。

ある時点で、創造主は彼らに自由意志を与え、彼らがそのエネルギーを使って彼ら自身のアイデアを行為にするようにしました。そして創造主はその同じ贈り物をそれにつづく全ての魂たちに授けました。それは愛と光のエネルギーが伴ってあり、存在するあらゆるものがこれまでそのようにあり、今そうあり、そしてさらに多くが共同創造されることになっています。

そのように、愛と光はあらゆる魂たちに創造主から与えられた、いわば“電動工具”です。魂たちがその道具を肉体転生と霊体転生でどのように使うかは彼らの自由意志の選択です・・それは別の創造主の贈り物です・・そしてその選択がどうであれ、あらゆる魂たちは永遠に創造主のエネルギー要素です。つまり、あなたたち自身が無条件の愛であり、あなたたちは愛と光を使って望むものを具現化します。

この宇宙領域での具現化は統合された高位の意図からされていますが、完全ではありません。完全な具現化はあり得ません・・創造主自身のみが完全です。しかし、僕たちはあなたたちをその無条件の愛で支えることができます。それは、この大宇宙コスモスで最強のフォースが地球の旅の間中あなたたちを助けるようにという僕たちの意図からです。 

さて今日の世界における愛と光、あるいは愛/光・・それらは全く同じエネルギーでただ表現が違うだけです・・について話しましょう。そのエネルギーが強度を増しています。それは地球がその美しさと純粋さでこの宇宙の宝石とされて以来、地球上には起きていませんでした。それが地球と彼女の住人たちの傷を癒やせるように闇にあるあらゆる卑しいものをなくしています。ライトワーカー、光の戦士、スターシード、ウェイシャワーなど何と呼ばれていようと、あなたたちと他の地から来た全てのボランティアたちは地球の人々を目覚めさせて、癒しが彼らにもたらされ、そして彼らが世界を癒せるようにしています。

突然現れ、消えてしまう“謎の”石柱についてちょっと話しましょう。それらは、地球の文明社会のスピリチュアルと意識レベルの気づきが始まったことを歓迎して、宇宙船の乗組員によって物質化され、そして非物質化されています。 

愛する兄弟姉妹たち、あなたたちは多くの伝統的な祝い事や集まりができずに寂しく感じているでしょうが、心を揺さぶる音楽をやめることは必要ありません。そのような馴染んだ言葉を聴き、歌うことで、あなたたちのハートから“Joy to the world””Peace on Earth, good will to men”の舞い上がる波動エネルギーを送り出しましょう。

あなたたちの新年を確信と歓びで迎えましょう。あなたたちがリニアル(線形)時間で地球の人々が共同創造するのを助けている世界はコンティニュウム(時空連続体)では今花開いています・・あなたたちのミッションはすでに完遂されているのですよ!  

          ______________________

 

愛と平和を

 

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Messages

訳文責:森田 玄

 

(転載自由:原典を明記してくださると嬉しいです)

 

* 12/15, 24に長野と福岡で「マシュー君のメッセージ」についてのお話会をします:

https://resast.jp/events/508898

https://resast.jp/events/507794


 


 


土曜日, 11月 07, 2020

マシュー君のメッセージ(168)

2020112 


可能性の活動のエネルギー場、地球が必要とするもの、予言、波動エネルギー、闇の人間のライフプリント見直し、真実の現れ

 

 

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちから心からのご挨拶をします。地球の可能性のエネルギー場の活動が熱く盛り上がっているので、世界中の感情、考え、行動に影響を与えています。計り知れない数のエネルギーストリーマー(流れ)の中にあって、3つの渦巻いている大きな塊が顕著になっています。

一つは、たくさんの国々での抑圧的な政府に対する市民運動の蜂起です。もう一つは、アメリカ合衆国の迫っている選挙に関わることですが、これはこの国の世界的な影響のためです。3つ目は、そしてこれは世界にもっとも重要なことですが、今人々の目の前に起きていることです。イルミナティの世界ネットワークを崩壊している光の軍団(ライトフォース)が、その秘密結社の頂点にいて粘り強く抵抗している人間たちを一斉検挙し始めています。

反抗と選挙の成り行きは、そのような国々の人々にとって極めて重要です。そして短期的には深い意味があります。しかし、それは闇の支配の終わりであり、それが人々を恐れと分断から解放し、人々が神性なる至上の存在、多次元のセルフ、神の分身、宇宙ファミリーのメンバーとして、意識とスピリチュアルなレベルで進化できるようにしているのです。

親愛なる兄弟姉妹たち。あなたたちが、自分たちの暮らしやあなたたちの大事な人たちの暮らしに影響することの方に主に関心を向けるのは当然です。それはどこの人々にも言えるでしょう・・すべての家族は、子供たち、孫たち、そして未来の世代が、健康で、豊かで、平和で調和した世界に生きがいを持って人生を送れるように願っています。そのような人々が共有する価値観は思想の違いに比べれば、はるかに深い意味があります。だからこそ、そのような世界を共同して創造するための精神的なつながりを、この文明社会が目指しているのです。

あらゆる人々、そしてコミュニティから国に至るあらゆるレベルの政府は、その本来の無垢な美と健康への回帰という地球の運命と調和して生きる必要があります。生物多様性は彼女の生命維持システムであり、したがって人類そのものの生命を維持するものです。そして環境保護と再生には国際的な協力が必要です。

気候は自然に変化するものであり、また人類はそれになんの関係もないと主張する人間は、以下の事実を否定することをやめる必要があります。あなたたちの大気、水、土壌中にある毒性汚染物質、地球の深部への採掘、原油採掘、天然ガスフラッキング、森林地帯の伐採、そしてテクノロジーによる気象操作は、母なる自然がしていることではありません。ガイアの惑星体にとって痛ましいほどに破壊的なそのような行為は、彼女の住人すべての生存と繁栄にとって欠くことのできない健康とバランスへの彼女の回帰を妨げています。

これに関係することで、地球が再び氷河期に向かっているといったような、闇の人間たちによって捏造され、これを重大な問題だと信じる人々によって広められているいくつかの“予言”について話しましょう。いいえ、地球はそうなりません・・彼女は、その惑星があらゆる面でエデンの園であった時に広範囲に覆っていた温暖な気候に向かって進んでいます。当時は雪に覆われた山々ありませんでしたが、ガイアは、その壮大な美しさとスポーツ愛好者たちにもたらす大きな楽しみを心から喜びます。 

起こりもしない別の予言は、海が突然陸に押し寄せてきて高い崖や丘の頂上まで浸水し、何百万の人々が溺死するというものです。次第に上昇する海面が海水面レベルの島々や沿岸部に影響しますが、そのような低地域の住人はそのような陸地が浸水するだいぶ前により高い場所に移動することになるでしょう。 

干ばつによって食料と水が不足になり、何十億の人々が死ぬだろうというのも起きませんし、他の天体が地球に衝突することもありません。それから、このような荒唐無稽なものもあります・・この惑星はあまりにも破壊されているために、人々が大災害を生き延びても居住不能になるだろう、彼らは宇宙船に乗せられて再び地球に戻っても地底に暮らせざるなくなるだろう、というものです。 

あらゆる恐ろしく聞こえる状況の唯一の目的は恐れの創造です。コロナ感染者数が執拗に報道され、“専門家たち”が、人々がすべてワクチン接種してもウイルスは世界に蔓延しつづけるだろう、したがってマスク着用とソーシャルディスタンスが通常の暮らしになるだろうと言うのは同じ目的です。あなたたちの世界で闇の人間たちのパワーを強めるのは恐れの低い波動エネルギーです。 

存在するあらゆるものは計り知れない数の波動エネルギーの振動数で振動しているエネルギーです。そしてその全体が宇宙意識です。闇の心と精神はその最も低い振動数のエネルギーです・・欲、欺き、残虐性、傲慢さ、断絶、支配欲が渦巻く意識レベルです・・そして長い時代にわたって、闇の軍団の操り人形たちが地球の文明社会人たちをそのような低い振動の中に閉じ込めたのです。

現在の地球文明社会は愛、思いやり、親切さ、許し、共感そして自然との調和の高い波動エネルギーに向かって進んでいます。あなたと他のすべてのライトワーカーたち・・その数は増えつづけています・・は闇の人間たちとって破滅のもとです。彼らは、あなたたちが光の高い波動エネルギーを放つのを止めることはできません。彼らはその中では機能できないのです。

自分から進んでイルミナティの重要な地位にいるすべてのメンバーが人類への犯罪と言うことで告訴されるのでしょうか、と訊ねられています。いいえ、すべてではありません。そのトップの中にはすでに自然死している者や殺されたものもいます。そして場合によっては“替え玉”たちがそのような人間たちの悪どい行為を引き継いでいます。しかし、どの死んだ者たちも宇宙の公正さの法を逃れたことはありませんし、あなたたちの法制度で有罪になる者も同様でしょう。   

ニルヴァーナは、各層、あるいは各部分が明確にエネルギー的に分けられている柔軟な多次元領域です。そして宇宙の法によって、あらゆる人々はその直近の過去生のエネルギー記録に対応する層に自動的に引き寄せられます。広い範囲で人々に苦しみを意図的に引き起こした人間は、ニルヴァーナの最低部にある小さなオーブ(球体)に行きます。そこではエネルギーが非常に高密度であるためにそこにいる者はすべて捉えられてしまいます。そこではライフプリント(転生記録)の見直しプロセスで、彼らは他人にもたらしたものと同じあらゆる肉体的、精神的、感情的苦しみの瞬間を経験するので、それを“地獄”と考えても間違いではないでしょう。その見直しはあなたたちの時間感覚で数千年続くので、そのような人間にはその経験は無限に見えるでしょう。

あらゆる魂は神の分身であり、神は決して誰も見捨てることはありません。いつでも光はそのオーブに向けて照らされています。魂がその光を受け入れると、彼らは姿を表し、例えばアメーバやナメクジや小さな昆虫として肉体を持ちます。そのような生命体には細胞記憶がないので、その魂は“白紙の状態”で始まり、徐々に次のレベルの意識を持つ生命体に進化していきます。

最近のメッセージの中の僕たちの言葉・・・「何事も見かけ通りとは限らないというショッキングな気づきを多くの人々が得る日が近づいています」・・について、ある読者が質問しています。

「疑いもなく芯から動揺するであろう私たちの周りにいる人たちを助けると言う私たちの役割の中で、そのような出来事に対してどう用意すればいいのでしょうか?」

言わば下準備はすでに終わっています。ライトワーカーたちがそれに多大な貢献をしてくれました。 

ここでいくつかの背景を話しましょう。地球の黄金時代をデザインした最高宇宙評議会は、もし長い間隠されていた真実が一斉に明らかにされたら、第三密度文明社会の集合的精神はショックを受けるだろうことを知っていました。したがって、それを受け入れる社会の能力に見合わせて、徐々に真理を明らかにしていかなければならないのです。そして、すでにそれが起きてからしばらく経っています。

各国政府の腐敗への気づきは、地球人たちを促して目覚めさせた、進化している世界からのボランティアたち・・あなたたちのことです・・の先導があってもたらされました。それをした人たちは抑圧的な政権や利己的な指導者たちに対して立ち上がることを始めました。先駆的な女性たちは、文化的従属に戦う彼女たちの足跡を、政治的、職業的、経済的に追う仲間たちへの先導役になりました。    

多国籍企業の広範囲な腐敗もライトワーカーや内部告発者、事件記者たちによって明らかにされています。聖職者だけでなく、コミュニティの宗教に関係しない地位の人たちのペドフィリア(小児性愛)についての真実も明るみにされてきています。そして、社会がイルミナティ・・カバル、ディープステート、ワンワールドオーダー、蔭の政府・・が世界経済、医療制度、主要メディアとコミュニケーションを支配していることを知り始めています。

最高宇宙評議会は、光がそのようなあらゆる分野の真実を暴露しつづけても、イルミナティは世界征服と何十億の地球住民の削除という彼らの目標を達成しようとしつづけることをわかっていました。そして実際、彼らは研究所で開発した“パンデミック”を次々と試みました。その最後がCovid-19です。それは自然な経過を辿るでしょう・・それに加えられるエネルギーが少ないほど、より早く消えて行くでしょう・・そして、あなたたちの世界に同じものは二度と起きないでしょう。 

そのように、この文明社会は、真実が明るみに出てもそれに対応する、言わば“用意ができている”のです。   

このウイルスとそれに関わる人間たちについての大掛かりな嘘が、いつ一般に知られるようになるのかは分かりません。強度を増している光に加え、インターネット上にもたくさんの情報が入手できるので、それは長く掛かるはずはないでしょう。それが起きるときは、多くの人々がびっくりすることになるでしょう。

しかし、各分野での業績で尊敬されている人たちも秘密の闇の人生を生きてきていることが暴露されると、その反応はショックと半信半疑になる可能性が高いでしょう。そのような情報が公開されても、どうか批判的にならないでください・・それはあなたたちの光を弱めます。そして地球には、あなたたちの光が輝きつづけてもらう必要があるのです。

明るみにされることに他人がどう反応するかについて、あなたたちには何もできません。「証拠がすべて正しいのか知るのを待っています」などと言って、それに対する態度に影響を与えられるかもしれません。ニルヴァーナにいる地球モニター係は、ほとんどの場合証拠は反論できないこと、さらに調査が進めば、告発された者たちの中には無罪か、強制的に関わらされた者がいることが判明するだろうと言っています。 

たくさんの著名で尊敬されている人間たちが、非人道的な儀式に参加していたことが分かると、社会にとっては痛ましいことになるでしょう。ですから、あなたたちのそばにいる人たちへの支えは、思いやりとケアを持って聴くことでしょう。

愛するファミリー、僕たちの経験から、あなたたちのような旅は簡単ではないことは知っています。でもあなたたちは地球の人々を助けるというミッションを着実に果たしています。この宇宙にいるすべての光の存在たちがあなたたちを称え、無条件の愛でサポートしています。

 

 

愛と平和を


スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Messages

訳文責:森田 玄

 

(転載自由:原典を明記してくださると嬉しいです)

月曜日, 10月 05, 2020

マシュー君のメッセージ(167)

2020101 


 

エネルギーのバランス、女性エネルギー、イルミナティ、対立の結果、ライトワーカーの選択、ホログラフィー侵略、”牢獄惑星”

 

 

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちから心からのご挨拶をします。地球がアセンションコースに沿って次々とより明るいエネルギー領域を通る軌道に乗っているので、長い間あなたたちの世界を一方的に支配していた男性エネルギーに女性エネルギーがどんどん近づいています。後者のエネルギーの主な特徴は攻撃的に支配しようと言う性質です。それが前者のエネルギーの優しい、思いやりあるパワーで弱められています。

文明社会が調和して暮らし、スピリチュアルと意識レベルの気づきの中で成長するためには、女性と男性エネルギーのバランスが良くなる必要があります。それが今それらのエネルギーがしていることです。このプロセスでのこの段階は、ガイアの天体とそのすべての生命体のためのガイアの神性なプランに、条件と状況を一致させていくことです。

個人的なレベルでは、女性エネルギーの高まりは、ますます増大する魂の探索者、あるいは真実の探求者にさらに明確さをもたらしています。さらに広い、世界という意味では、このエネルギーの高まりは、この惑星の歴史上かつてない規模の大惨事の影響を受けた人々と動物たちに溢れるような思いやりと助けを呼び起こしています。

そのエネルギーの別の面は、女性エネルギーが男性エネルギーを薄めることに抵抗を示している二つの世界的な対立する場です。一つは一般には明らかではありませんが、回復不能なほどに粉々になった支配力のかけらにしがみついているイルミナティの確執です。一部はだいぶ前に船を見捨てましたが、告訴を免れようと他人の証拠をあげて交渉しようとしている者たちもいますし、国外に逃れて告訴を避けようとしている者たちもいます。そのようなトップクラスの者たちとたくさんの子分たちが今も戦っています。でもやがて彼らもついに彼らの終わりが来たことがわかるでしょう。

他の分野は3つの社会的問題です。それらは実際明白です。一つは、イルミナティに雇われた人間たちによって乗っ取られて暴力的で破壊的にされて来たあらゆる有害な形の構造的な人種差別を終わらせる平和的な支援運動です。その目的はその運動をゴミ箱に投げ入れることです。そうはならないでしょう・・地球の人種差別と言った偏見の終焉はすでに定められていることだからです。                              

もう一つの問題は多くの国の専横的な政府に反抗する市民たちです。その中には、男の所有物と言うくびきを外そうとしている女性たちがいます。専横者たちは彼女たちの要求を無視するので、それぞれの道はしばらくはイバラでしょうが、やがては彼女たちは独裁者や専横者そして文化的服従から自由になるでしょう。    

3番目の問題もまた国家の統治に関わることで、思想的管理に反対する一部の国民です。地球の戦争や暴力、混乱、破壊の根本的原因はいつも政治です・・男性エネルギーの低い波動によって闇が指導者たちを残酷で強欲な権力欲の塊に変えることができました。どの国の政党もこれまで自分勝手な人間や外部の闇の影響から逃れられませんでしたが、女性エネルギーの高い波動エネルギーがそれを変える取り組みを支えています。そのような取り組みもまた成功するでしょう。

党派論争や選挙争いのドラマに巻き込まれることはエネルギーの浪費です。愛する魂たち、あなたたちのエネルギーを、地球が黄金の光に包まれているのをビジョンするように向けて、ハートのマントラを“愛し合おう“にしてください。あなたたちの光が、愛に基づいた世界に向かって人々を動かす高い波動エネルギーを放っているのです。あなたたちと、自分たちをそうだと明らかにしていない何百万のライトワーカーたちは、人々を触発させてワンネスとして結束させ、その方向に動かす知識と心の導きとスピリチュアルなパワーがあります。 

彼らにそのような能力がないのではありません・・あるのですが、それは魂の領域なのです・・彼らはそれを知らないので、使うことができないのです。あなたたちはその人たちよりもはるかに遠くまで自己発見の旅をしてきています・・地球文明社会を進んで高める仕事にあなたたちが選ばれ、他の多くの人々が選ばれなかったのはそれが理由です。これから先の困難な道のりを導く際も、あなたたちは自信と気楽さを持って乗り越えられるでしょう。

あらゆる不正に対して戦っている人たちが自覚して持っていることは、勇気、不屈の精神、そして目的への決意です。光を送ることで、あなたたちは公正さに基づく彼らや他の人たちの運動を力づける助けになります。あなたたちはその人たちと一緒になって行動する必要はありません。ただあるがままであればいいのです。

さて、主要メディアは相変わらず“パンデミック”をトップニュースにしています。これは、それをやっている人間たちが引き寄せの法則を知っているからです。そして彼らには、コロナウイルスの蔓延を引き延ばしておくために人々の集団的思考と感情のエネルギーが必要なのです。“統計数の急上昇”や“第二波”と繰り返し言っているのは、世界の注意を引き付けて恐怖を引き起こすためです。コロナウイルスの“ニュース”はすべて無視してください。そしてあなたたち自身と地球全体のためにあなたたちが望むことにフォーカスできるように、宇宙の法則を使ってください。  

人工的な病気や人工的な災害によって死ぬ人々には何が起こるのですか、と訊かれています。地球文明社会では、それは他のあらゆる理由で死ぬ場合と変わりありません。地球文明社会に貢献するために進んで地球転生してきた魂たちは、それが大きく異なりますが、それもあらゆる原因による死が適応されます。彼らには選択が、あなたたちも同様にあるので、この転生が終わるときのあなたたちの選択について話しましょう。

あなたたちはまっすぐ故郷の星に戻り、中断したそこでの転生を再開することになります。もし途中で、この転生であなたたちに大切な人たちがニルヴァーナにいたら、その人たちを訪ねたいかもしれませんね。それもできますし、もし長居をしたかったらそれも可能です。高く進化した世界の住人たちは、よくそこにバケーションに訪れます。と言うのは、そこがこの宇宙で最も美しく、活発で、多様性に富む霊的な領域だからです。

または、あなたたちは、この宇宙のどこかで他の転生をしたときの愛する人々と再会したいと思うかもしれません。もし宇宙船で銀河系を巡ってみたいのでしたら、そうやって旅ができますし、アストラル体でも、あるいは思考速度ででもできます。もし肉体転生で愛のつながりのある魂たちと一緒に旅をしたいのなら、その人たちが眠っている間に適合する波動エネルギーのレベルであなたたちに加わることができます。

別の選択は、新しい経験と成長のチャンスを与える世界に肉体転生することです。そして、もしあなたたちが別の第三密度文明社会の意識とスピリチュアルレベルの気づきを高める助けをすることに心を引きつけられたら、もちろんあなたたちのハートに従ってそうすることもできます。

一つでも二つでも、いくつでも選択に制限はありません。愛する兄弟姉妹たち、あなたたちの地球でのミッションが完遂したら、喜びや達成感をもたらすことは何でもしていいのです。 

多分イルミナティはコロナウイルスが彼らの存続に必要な恐れのエネルギーを十分もたらしていないと感じているかもしれません。それで、邪悪な宇宙文明社会が地球を侵略すると言う、ある読者によれば“噂”を彼らが流しているのは、それが理由です。ほぼ1世紀にわたって、それがイルミナティの計画にある最後の手段でした。彼らの元々の計画は、“リトルグレイ”をその地下の居住区から地表に連れてくることでしたが、グレイたちはそのような欺瞞に加わることを拒否しました。(20171120日のメッセージに、“なぜリトルグレイは地球に来て、今でもここにいるのでしょう?”が入っています。)

最初の計画が意図したように行かない場合の代替案をイルミナティはいつでも持っています。今回のケースでは、プランBはホログラフィーを作ることです。ニルヴァーナにいる地球モニター係は、イルミナティは大混乱に落ち入っているので、そのような技術的な目標を達する余裕がないと報告しています。しかし、僕たちは、彼らが絶望のあまりやろうとすると思っています。もしそうなっても、あなたたちの上空にいる宇宙船乗組員たちがその企ては必ず失敗することを請け負うでしょう。あるいは、かつてなく楽しい華麗なショーを、彼らはあなたたちに繰り広げてくれるでしょう。


「私が読んだ記事は、地球を“牢獄の惑星”と記述していますが、その理由は説明していません。どうかマシューにこのことについて訊ねてください」

 

まず地球は、今は“牢獄の惑星”ではありません。そしてあなたたちの世界の歴史のこの重要な部分について喜んで話しましょう。 

その文明社会が第3密度に下落したとき、その密度の低い波動エネルギーが、この宇宙全体に蛇行しながらスピリチュアルな気づきがない文明社会をその操り人形にしてしまうネガティブ(破壊的)な思考形態の強力な力の場である闇の軍団を引き寄せました。

現在では地球と呼ばれるこの惑星は神のお気に入りの場所の一つと言うことだけでなく、ニルヴァーナがその霊的な領域になって以来、この宇宙で重要な役割を演じてきています。光と闇の戦士たちが宇宙の覇権をめぐって恐ろしい戦いをした時代に、傷ついた光の戦士たちの休息と回復のためにニルヴァーナや他の安全な場所が共同創造されたのです。そのような目的がもう必要なくなったとき、ニルヴァーナは霊界になり、他の多くの聖域もそうなりました。  

霊的領域の光のエネルギーは一貫して住民たちに純粋さや平和、調和、意識的明晰さをもたらすので、その領域は宇宙の基準点として働くスピリチュアルな力の場になっています。その着実で信頼できる光は外的な要素のバランスを保ち、太陽系を安定したスピードで回転させています。 

  

操り人形になった文明社会が惑星を破壊してきました。ニルヴァーナの地球との強いつながりがそのような文明社会からガイアのからだを守るためには必須でした。宇宙兵器が貫通できない電磁グリッドが地球の周囲に張り巡らされたので、彼女を保護する“牢獄”に入れたわけです。

しかし隔離はまた地球文明社会を、スピリチュアルと意識レベルの気づきにおいて闇の中に留めていました。そして人々のお互いと動物たちへの残虐さ、そしてそれが産む恐れがネガティビティ(破壊的エネルギー)を創造しつづけました。その結果、溜まったネガティビティが、この惑星の光をわずかな生命力のかけらしか残らないほどまでに落としたのです。


ガイアが助けを求めたので、神は、パワーのある宇宙文明社会が莫大な量の光を送って地球の命を救うことを許可しました。その光が“牢獄”グリッドを解体し、進化した生命体が、闇の宇宙文明社会が近寄れないような強力な光のグリッドを地球の周りに設置しました。闇の中にはまっている文明社会にとって、光は最も忌み嫌われるもので、それは闇の操り人形になっている人間たちも同じです。

愛するファミリー、それが、光がどんなに大切かと言うことです・・あなたたちの光を輝かしつづけてください!

この宇宙にいるすべての光の存在たちが、あなたたちを称え、無条件の愛で、あなたたちの地球の旅の一歩一歩を支えています。         

 

                            __________________________

 

愛と平和を

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew’s Messages

訳文責:森田 玄

 

(転載自由:原典を明記していただけると嬉しいです)