日曜日, 2月 04, 2024

マシュー君のメッセージ(206)

 202422


 

アセンションと密度の意味、気づきのプロセス、気づきの進化、光対闇の戦い

 

 

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂から心からのご挨拶をします。僕たちの前回のメッセージには、驚きや失望、不安、感謝、困惑、喜び、そしてたくさんの質問などさまざまな反応がありました。僕たちのメッセージはライトワーカーだけに読まれている可能性が高いことを考えると、期待が叶わなかったことへの幻滅や失望、あるいはたぶん絶望的な悲しみを味わうことを避けるのには、地球とその人類の住民のほとんどがどの密度にいるかについて明確にすることが必要だったということではありませんか?

 

あなたたちが第5密度に入りつつあるというのは誤った認識だとはっきり言うことを除けば、そのメッセージに書かれているすべての情報について僕たちは以前も話していますし、そのいくつかは何度も話しています。もちろん、20年前に始まったメッセージのすべてを覚えていることはできませんし、幅広いトピックをカバーしているので、ほとんどを忘れているのも自然なことです。[密度とアセンションについて読むことに興味があれば、201736日のメッセージが最も詳細で包括的な説明をしていると思います。]

 

僕の母に送られたいくつかのEメールは、読者が他の情報源の誤った情報を間違って僕たちのものにしていることを示しています。読者は、メッセージについて書くときに、僕たちが言ったことを言い換え、それによって僕たちの発言の意味を自分たちの誤った解釈に合うように変えているのです。“チャネリングされた”メッセージに、イルミナティの手先によって書かれた偽情報が含まれれば、混乱と誤解があふれる理由も簡単にわかります。

 

さて、ほとんどの質問やコメントは個人的に回答しましたが、何人かの執筆者は痛切に変化を望んでおり、また何人かの内容は、アセンションの新たな側面に触れたり、重要な "古い "側面を繰り返したりする機会を与えてくれるものであるため、ここにそのいくつかを掲載します。

 

「マシューや他のメッセンジャーたちは、地球が第4密度に入っていると言っています。第3密度にいる人がいるなんて理解できません。地球上のすべての人が第4密度にいるというのは理屈に合っていないのでは?」

 

アセンションには2種類あり、それぞれに2種類の密度が関係していることを理解しなければ、そのように見えるでしょう。

 

90年前、高度に進化した宇宙文明社会からの光の注入によって、地球は深い第3密度から解放され、アセンションを開始しました。エネルギーと位置の両方において、地球は惑星アセンションのコースで第4密度の低いところに到達しています。

 

もうひとつのアセンションは個人的なものです。地球上の魂は、長年にわたる闇の支配によって、まだ大部分が第3密度の世界で第3密度の肉体を持っていますが、強まり続ける光を吸収することで、スピリチュアルと意識的レベルの気づきのある第4密度へと進化することができるのです。 多くの魂がまだ第3密度の中でぐっすり眠っている一方で、他の魂は目覚め、第4密度の気づきへと前進しています。

 

この2つのアセンションのプロセスにはエネルギー的なつながりがありますが、それぞれ独立して機能しています。例えば、惑星地球とその歴代の文明社会が高い第5密度から深い第3密度へと下降し、その闇の深みにはまり込んでいった長い年月の間、地球として具現化した魂であるガイアは、第5密度の進化の段階にとどまっていました。そして、地球が次々と高いアストラル面にアセンションするにつれて、そのすべての人々は愛と光のエネルギーをますます多く受け取るようになって、個人的なアセンションが可能になったのです。しかし、彼らがどれほどゆっくり、あるいは速く進化しようとも、地球は安定したペースで上昇し続けるでしょう。

 

「私たちの毎週の瞑想グループは、私たちが5次元に近づいてもいないことに驚いていました。私たちはあなたの情報にとても共鳴し、まるでボランティアであるかのように感じていました。そうでないことを知り、本当にがっかりしています。」

 

そうではないと結論づけないでください!定期的に瞑想し、僕たちのメッセージの内容に心地よさを感じているということは、あなたたちがボランティアである可能性が非常に高いことを示しています。第三密度のメンタリティに縛られている人は、スピリチュアルで形而上学的なメッセージには惹かれませんし、最近目覚めた魂がこの種の情報を発見したとしても、それらを受け入れようとしているか、後で読むためにいったん保留にしている可能性が高いのです。

 

気づきはプロセスであり、起きることではありません。個人が最も早く発見するのは、闇の操り人形が長い間巧妙に隠してきた腐敗と欺瞞です。不公正を浄化し、公正さ、善良さ、正しさを確立する決意が芽生えるためには、このような気づきの第一段階が必要です。社会の変革が始まれば、スピリチュアルと意識レベルの進化もそれに続くでしょう・・人々は直観的に、光と覚醒の道へと導かれるでしょう。

 

「今ここに来て、私たちは第5密度にいるというメッセージが世界を駆け巡っています!なんということでしょう、第5密度どころか第4密度にも達していないのに!」

 

この宇宙の真理をもう一度言いましょう:

 

宇宙には境界線がなく、エネルギーに区分けはありません。僕たちが数字を使うのは、地球の位置や、個人や文明社会の進化の段階を示すためだけです。また、第4、第5密度とは、銀河間旅行の行程表にある目的地ではなく、創造主の源に戻る魂の進化の旅に沿った自己発見の段階なのです。

 

「マシューが5次元の問題を明確にしてくれたことに感謝しています。私が参加しているディスカッショングループのほとんどの人は、4番目のドアをくぐれば、突然そこに行けると思っています。それが気づきのレベルであることを理解するのは多くの人にとって難しいようです。彼らは、次のレベルに移ったことをどうやって知るのか知りたがっているのです。 それが目に見える形で進行するものだと考えています。」

 

気づきのレベルを示す入り口や出口の標識はありません。それはエネルギーのようなものです・・仕切りがなく、限界も境界線もありません。気づきとは、宇宙の真理についての突然の新しい理解や、“ああ!”という感動の高揚感を与えてくれる継続的な自己実現のプロセスなのです。気づきを向上させることは、学習プロセスではありません・・魂レベルですでに知っていることを意識的に思い出す無数の段階です。私たちが神や創造主と切り離せないように、私たちは宇宙のマインドと切り離せないのです。そして思い出すプロセスは、私たちのすべての転生を辿る永遠の旅です。

 

「これは本当に腹立たしいことです。私は、すべての闇が終わり、私たちが平和に暮らせるようになることを心から願っています。ボランティアたちや宇宙人ファミリーは、私たちが3540年よりも早く第5密度に到達できるように助けてくれないのでしょうか?」

 

ボランティアたちが放射する光はずっと助けてきたし、何千年もの間、宇宙ファミリーは地球とその生命体を助け、守ってきました。

 

しかし、ある密度から別の密度への移動・・意識レベルとスピリチュアルレベルでの気づきの進化・・は、自由意志の選択に従ってもたらされる個人が成し遂げることです。例えば、他人を助けようとする直観にしたがう魂は、第3密度を突き抜けて第4密度に一気に進み、第5密度へとかなり早く進むことができるでしょう。 自己中心的な生き方や 安易な平凡さを選んだり、新しいアイデアや方法に抵抗したりする魂は、生涯第3密度に 留まるか、冬の木の樹液のようにその密度をゆるゆると歩むことになるでしょう。

 

闇があと35年から40年も続くとは思わないでください・・そうはなりません。絶対にならないし、それはあり得ません!さらに、あなたたちが心から歓迎するような変化がすでに起こっており、さらに多くの変化が少しずつやってくるでしょう。世界の変容の年月は、地球の暮らしに影響を与えるあらゆるものを大きく改善するダイナミックな活動で満たされ、広がる社会の調和が意識の統一をもたらし、ワクワクするようなものになるでしょう。

 

「今日、彼は、(私が理解していたように)私たちが到達できるところにいると言ってきたことから、私たちは2世代遅れていると言っているのです。彼がリニアル(線形的)でないことは承知していますが、これは本当に腹立たしいことであり、今後そのチャンネルを信頼できるかどうか確信が持てません。」

 

この親愛なる魂がこのメッセージを読めば、すべての読者が僕たちの言うことを好んだり同意したりするとは限らない理由を、僕たちが理解していることがわかるでしょう。個人の視点、個人的な感情、事実の正確な範囲は大きく異なることがあり、それらの要素が意見の基礎となります。もし、私たちの情報がそのままストレートに読まれるのではなく、その上に意見が重ねられていれば、ほら、読者は自分の望む状況認識を得られます。注目すべきは、僕たちのメッセージを読む誰もが、僕たちの情報源や観察視点をもっているわけではないということです。

 

「常識を覆すような信念を持つ人々をたくさん知っています。例えば、地球が宇宙空間のある地点に到達すると、“悪い”人々は忽然と姿を消し、それ以外の人々は肉体的に“新しい地球”に移動するというものです。私の同僚の中には、集団着陸があったとき、ET(地球外生命体)の乗組員がここの悪いところをすべて直して、ほとんど一晩でやってくれると信じている者もいます。彼らとはこのことであまり関わりませんが、もしそういう考えが広まったら、全人類のアセンションの時間に影響するのでしょうか?」

   

いいえ、影響を受けるのはその信念を持つ個人だけです。自分の信念がいかに事実や常識、普遍的な真理からかけ離れたものであろうと、それがその人の疑う余地のない現実です。

 

「世界で何が起こっているのか、アセンションとは何なのか、誰もが正しく知ることができれば、アーノルドの人々が考えているよりも早く第5密度に到達できるのでしょうか?」

 

その 可能性は極めて低いです。広範な苦しみと破壊を引き起こすような行為をする個人が自発的にやめることはないでしょう。またごく最近まで、無数の魂が第3密度のカルマの学習を終えるために転生していました。それと同等か、あるいは多分それ以上に重要なのは、地球の黄金時代への神聖なマスタープランに的確に沿った進歩があることです。

 

「このようなまとまった " 現実確認 " をありがとうございます! アセンションや密度について、光のメッセンジャーたちが言っていることと比べて、混乱したり、まったく間違っている人たちをたくさん知っています。その人たちにこのメッセージを送ろうと思います。」

 

受け入れる心のある人たちに正確な情報を提供することは役に立ちますが、自分のように信じさせようとするのは助けになりません・・説得は苛立たせ、遠ざけてしまいます。魂は自分のペースで宇宙の真理を受け入れるものであり、今生の転生でなくても、"光を見る "機会は、他に必要な限り何度でもあるでしょう。

 

「最近、アーノルドによれば、地球はわずか40年で平和が訪れるという!すごいことです!私はこの目で見ることはできませんが、それを聞いてとてもうれしいです。」

 

ニルヴァーナから、あるいはあなたたちの故郷の星の霊界から、素晴らしいパノラマ全体が見えるでしょう!

 

「地球上のすべての人が、3次元から5次元に直接移行するのでしょうか? 文明社会が第3密度から第5密度へと上昇するのを助けることは、途方もない事業であり、途方もない達成です!」

 

 いいえ、この引用文は、記念碑的な成功を収めたボランティアたちの功績を称えているのです。彼らは地球文明社会が深い第3密度の中でまだ熟睡していたときに始め、コンティニュウム(時空連続体)に見られるように、人々が高い第5密度に達するまで地道に光を放ち続け、そこで地球の黄金時代を実現させたのです。

 

愛するファミリー、今この瞬間には、あなたたちの助けがどれほど広範囲に及んでいるか、またあなたたちが僕たちの地球ファミリーにとってどれほどかけがえのない存在であるかを理解することはできないでしょう。後になって、コンティニュウム(時空連続体)の中で、この稀有な時代の発展過程を見たとき、あなたたちの地球上での存在がもたらした驚くべき変化を目の当たりにして、いささか圧倒されるかもしれません。なぜこの宇宙のすべての光の存在たちがあなたたちを賞賛しているのか理解するでしょう。そして、世界全体とそのすべての生命体のこの輝かしい進化に参加するために選ばれたことに謙虚さと感謝の両方を感じるでしょう。

 

直さねばならない状況にエネルギーを奪われないでください。その代わりに、高い波動を発するイメージを思い描くことで、有益な変化を具体化する手助けをしてください。金色の白い光に包まれた地球とか、壮大な古木が茂る森とか、生き生きとした野の花畑とか、動物たちと戯れる楽しそうな子供たちとか・・どのようなイメージや思考でもよいのですが、あなたたちが明るく平和な気持ちになれるものを思い浮かべてください。

 

今後数週間から数ヶ月の間、光の勢力対闇の勢力の古くからの戦いのペースはより速く、より混沌としたものになるでしょう・・闇の人間たちは、自分たちの長い支配が終わったことを知っており、凶悪な攻撃を仕掛けてくるでしょう。彼らはWHO(世界保健機構)に、変異した新種の病原性ウイルスがすべての人にワクチン接種を義務づけていると主張させたり、ホログラフィックによるエイリアンの侵略を試みたり、地球規模の大事件を引き起こしたりするかもしれません。主要メディアは、一方ではエスカレートする戦争の危険性を強調し、他方では気候変動による取り返しのつかない被害や、犯罪率の上昇、ホームレスの増加、食糧不足といった不安な状況を強調するでしょう。報道が虚偽に満ちていることが問題ではなく、恐怖を作り出すことが目的なのです。

 

ロックダウンが命じられたとしても、それはあなたたちを保護するものであり、短時間で終わることを忘れないでください。通信手段の遮断や経済のシャットダウンが起こったとしても、それも短時間で終わるでしょう。恐ろしく聞こえるものは何でも無視してください・・それらは闇の人間たちがやりたいことかもしれませんが、彼らにはもはや実行する時間も世界的なネットワークもありません。

 

愛する魂たち、光の中でのゆるぎない姿勢、優しさ、自信、楽観主義、そして恐れを知らないことは、常にあなたたちと地球のために大いに役立つことでしょう。

 

この宇宙のすべての光の存在があなたたちを讃え、比類ない無条件の愛のパワーであなたたちを支えています。

                        ___________________________

 

愛と平和を

 

 

スザンヌ・ウォード著

原文:Matthew’s Messages

訳文責:森田玄

 

[スージーからのお知らせ:3月のメッセージはとても遅くなり、月の半ばになりそうです。孫娘の結婚式のためにパナマに2週間滞在します。

 

彼女と彼女のフィアンセにとって、私はとても幸せなことだと思います・・2人の結婚は天国で結ばれたパートナーシップだと思います・・家族の訪問も楽しみです。私たちは遠く離れた国に住んでおり、8年前の結婚式以来、全員が揃うのはこれが初めてとなります。

 

当時は曾孫が2人いましたが、さて今は10人です。偉大な祖父母になることを強くお勧めします。世界で一番楽しい仕事ですよ!]

 

(転載自由:原典を明記してください)

 

 

木曜日, 1月 04, 2024

マシュー君のメッセージ(205)

2024年1月3日

 

 

第3、第4、第5密度
 

 

マシューです。この宇宙ステーションにいるすべての魂たちから心からのご挨拶をします。あなたたちには情報が氾濫していますが、どの情報を受け入れ、どの情報を無視すべきかを僕たちが伝えることはまずありません。その代わり、僕たちはすべての情報について、見極める力をつかい、直観を信じることが大事だと強調し、事実と偽りを区別するための導きを伝えてきました。

 

さて、あなたたちが第5密度に入りつつあるという理解について、率直に話そうと思います。期待していたことが起こらなかったときに幻滅しないように、それが誤った認識であることを知っておく必要があります。

 

地球が第5密度に近づいているという考えがどこから生まれたのかはわかりません・・おそらく、この惑星に良心が行き渡り、すべての生命が高揚することを願う総合的な気持ちの高まりからきているのでしょう。あなたたちは、誰もが豊かな資源を共有し、栄養に富んだ食べ物や行き届いた医療と教育、満足のいく住居を手に入れることができる平和な世界に家族が住むことを望んでいます。傷ついた地域が健康と美しさを取り戻し、隣人や国家が幸福に協力し合い、誰もが成長の機会を得て、すべての人間が自然と調和して生きる世界です。

 

愛する魂たち、僕たちはこのことを理解しています!この宇宙のすべての光の存在たちは、ガイアとそこに住むすべての魂、人間、動物、植物のためにそれを望んでいます。そしてその世界はやがてやってくるでしょう・・それは確かなことです。

 

あなたたちはまた、第5の密度に関わる個人的な願望も持っています。あなたたちは、第3密度の人々よりも魂レベルの知識に大きく適合してはいますが、身体は彼ら同様、病気や障害、老化に対して無防備です。あなたたちは、新しい臓器や手足や歯を生やしたい、シャープな視力や聴力を取り戻したい、より強くエネルギッシュになりたい、生き生きと若々しくありたいと願っています。

 

それも理解できるし、そのような変化を起こす能力は確かにこれから生まれて来ます。でも、すぐに、あるいは一度に一斉にというわけにはいきません。重要なのは、あなたたちが考えているようなメドベッド(医療ベッド技術)ではありません・・あなたたちの身体とその機能との密接な調和、揺るぎない信念、そして最適な身体的、精神的、感情的ウェルビーイングのための魂の合意の選択です。この点で、人の意識レベルでの願望が魂の合意と同じであり、自分には再生能力があると固く信じている場合、その組み合わせは、身体の自己治癒、再生、脱老化のメカニズムを活性化させる波動エネルギーを生み出すのです。

 

あなたたちはまた、テレパシーでコミュニケーションしたり、物体を物質化したり、テレポートしたり、その他の生来の能力を使いたいと思っていますが、それらのすべてがこの先次々と展開していくでしょう。もしあなたたちの魂の合意にある寿命条項が、地球でそれほど長く生きることを求めていないのなら、あなたたちはニルヴァーナや別の霊界、あるいはあなたたちの故郷に戻って、そうした“魔法のような”次元の人生を送ることになるでしょう。

 

そして愛するファミリー、未来についてのそのように興奮するのも、まったく当然です!コンティニュウム(時空連続体)の中では、あなたたちは魂レベルのパワーのスペクトルを享受し、地球は再生した健康と美しさで輝いています。歪んでいるのは、その未来をリニアル(線形)時間の中でいつかと思っている、あなたたちの認識です。

 

あなたたちは変化の風を、いわば第5密度への接近と解釈しているのかもしれません。イルミナティは依然として粘り強くて危険ですが、日に日に弱体化しています。彼らの組織の多くは壊滅し、テロリスト集団の結成や傭兵の雇い入れなど、資金が枯渇しているため、他の組織も頓挫しています。数カ国の主要人物の多くが処刑され、草の根運動によって地元の闇の足場が崩されています。もはや地球は宇宙の学びの場としての役割を果たしていません。ですから、困難な3次元転生に耐えることでカルマ経験のバランスを取るために魂が地球に集まるという日は終わったのです。

 

これらのすべての出来事が波動エネルギーを高めており、あなたたちは第5密度の入り口としてその影響を感じているかもしれません。神やガイアとのより親密なつながりが、あなたの精神を高揚させているのかもしれません。あるいは、第5密度に近づいているという感覚は、それがあなた自身であるという単純なことかもしれません。

 

こう考えてください:あなたたちは、笑顔、優しさ、思いやり、共感、寛大さ、楽観主義、親切心、忍耐強さ、自信などの、あなたたちの本質から生み出される愛と喜びの高い波動エネルギーを常に発しているのです・・そして、ただ存在することで、あなたたちは1マイル幅の光と喜びの光線を放射し、それが地球の人々にやる気を引き出し、鼓舞し、高揚させるのです。僕たちの愛なる姉妹と兄弟たち、それがあなたたちの本当の姿であり、あなたたちが今そこにいる理由なのです!

 

また、地球上の生命に影響を及ぼしているのは、“もう一方の側”にいる人々のエネルギーです。生き残るために必死になっている何百万人もの人々は、喪失感や不安や苦しみにとらわれていることが、悲しみや恐れや窮乏の原因を強め、長引かせていることを知りません。光の勢力と闇の勢力との何世代にわたる戦いや、光の勢力の勝利のために素晴らしい変化が間近に迫っていることなど、まったく知らないのです。希望と自己実現の厄介な敵である無知の低い波動エネルギーが、第3密度の環境の基礎を固めています。

 

悲惨な境遇に生きていない多くの人々の中には、裕福であっても自分の金を貪り、みすぼらしかったり、困っている人に気づかなかったりする人もいます。企業の階段を冷酷に上り詰める人もいれば、社会的な階段を上ることに集中している人もいます。正直に発言することを恐れたり、"違う "人と関わることを恐れたりする人もいます。自己中心的であったり、パートナーに誠実でなかったり、自己満足に集中する人もいます。友人を裏切ったり、家族をだましたり、虐待したり、依存症に支配されたりする人もいれば、単に意地悪な性格の人もいます。そのような低い波動エネルギーの行動や情動のひとまとめが、第3密度の接着剤になっているのです。

 

さて、僕たちのメッセージの中には、地球外特殊部隊の一員であるアーノルドからの言葉も含まれています。この部隊が貴重なヘルパーである理由のひとつは、ディープ・ステートの計画会議に目に見えない形で“出席”し、それに応じてホワイト・ハットに助言する能力であることをあなたたちは覚えているかもしれません。[202233日のメッセージには、彼らのさまざまな能力と活動が紹介されています。]

 

僕たちが彼について言及しているのは、そのような意味合いではありません。お母さん、アーノルドが数ヶ月前に言ったことのうち、地球とこの第5密度の問題に関連するものをコピーしてください。

 

「和解、浄化、再建は控えめに見積もっても2世代以内、あなたたちの35年から40年で完了するでしょう。でも、多くのことはそれよりずっと早く達成されるでしょう。ある分野では重要な取り組みが始まっており、他の分野では計画段階にあります。そして、その期間にわたって、私たちや他の宇宙ファミリーは、あなたたちと一緒に働きます。」[202373日のメッセージ]

 

ありがとうございます。アーノルドが話した時間の見積もりは、対処しなければならないすべての状況を踏まえています。彼の長いリストの中からいくつかを引用してみましょう:

 

動物や樹木は魂であり、人類との共生的・補完的な関係は、進化した世界にとって不可欠な要素です。 地球上のほとんどの動物は非人道的な扱いを受けており、企業は何平方キロメートルもの森林地帯の土地を傷つけています

 

替え玉やAIによって作られたクローンが、もはや生きていない人物を演じて、あたかも普段通りに仕事をこなしているかのように見せています。仮面をかぶってアメリカ合衆国のバイデン大統領を演じている俳優や、その国や他の国々で選挙で選ばれた役職に就いている他の偽者たちは、イルミナティの命令に従っているのです。

 

バチカンは悪魔崇拝の国際本部であり、第二次世界大戦中にナチスがユダヤ人家族から盗んだ美術宝物を所蔵しています。ローマ法王フランシスはイルミナティの計画に従わないため、3年前に暗殺され、それ以来、仮面をつけた老人がカトリックの信奉者たちに、自分が言われたことを伝えているのです。

 

敬虔な宗教の信者は、キリスト教の教義が何世紀も前に国や教会の指導者たちによって書かれたもので、大衆を支配し、自分たちを富ませるためのものであることを知りません。

 

医学教科書の出版、病院経営管理、米国疾病予防管理センター(CDC)、連邦食品医薬品局(FDA)、世界保健機関(WHO)およびその関連機関、製薬メーカー、保険会社、そして賄賂や脅し、恐喝に屈する開業医などを通じて、西洋医学の医療システムには闇が蔓延しています。

 

各国政府はそのような存在を認めたがりませんし、ましてや地球外文明社会の人たちの存在など認めようとはしません。

 

第二次世界大戦後、ウクライナに逃れたナチスはイルミナティと手を組み、同国をあなたたちの世界のあらゆる主要犯罪の温床にしました。イルミナティにコントロールされたメディアは、ロシアが光の勢力によってそれらの拠点を突き止め、破壊する任務を負ったことを報道できないのです。

 

イルミナティが支配する世界の金融と商業は、金銭的基盤のないコンピューター取引です。

 

億万長者に支配された世界では、栄養失調、病気、貧困、ホームレス、あるいは遊牧民のような生活が何十億もの人々の苦しみなっています。

 

初期の文明社会時代から、権力を持つ者たちは、老後まで生きることを魂の合意で選択した無数の人々の寿命を縮めてきました。最も最近の例であるガザでの大量虐殺は、アーノルドの人々が前述の状況や地球文明社会のルーツに深く関わる他の状況を列挙しているときには始まっていませんでした。しかし、それでも "和解、浄化、復興 "のための時間の見積もりは変わらないとアーノルドは言っています。

 

地球の文明社会が第4密度を通って進むにつれて、闇は段階的になくなるでしょう。どんな3次元の行動、活動、属性、態度も、第5密度の閾値を超えることはできません。なぜなら、その低い波動エネルギーはその密度の中では存在できないからです。

 

この数字についてですが、宇宙には仕切りがなく、エネルギーは区分けされていません。私たちが数字を使うのは、地球の位置や、個人や文明社会の進化の状態を示すためだけです。第4、第5の密度は銀河間旅行の旅程の目的地ではなく、創造主の元に戻る魂の進化の旅に沿った自己発見の段階なのです。

 

社会が目覚めれば、残忍さ、好戦性、腐敗、欺瞞、貪欲、偏屈、復讐心、怒り、妬み、嫉妬、裏切り、恨みが、古代の闇の勢力の操り人形によって人類の構成要素に植え付けられたことを知ることになるでしょう。第3密度では、それらの属性は目的にかなっていたのですが、いまや集合意識からそれらを追い出す時が来たのです。創造主の愛と光のエッセンスを模範とすることで、あなたたちはそれらの属性を根絶するための人々のための先導者となるでしょう。

 

文明が第3密度から第5密度へとアセンション(上昇)するのを助けることは、途方もない大仕事であり、途方もない偉業です!コンティニュウム(時空連続体)において、地球の幸福で健康で豊かな人間たちは、壮大に若返った地球で動物や植物とともに生き生きと暮らしています。親愛なるあなたたちは、彼らがその“再生”をもたらす手助けをしているのです!

 

この宇宙のすべての光の存在があなたたちを褒め称え、比類のない無条件の愛であなたたちを支援しています。

_________________________

 

愛と平和を

 

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew’s Messages

訳文責:森田玄

 

(転載自由:原典を明記してください)

 

 


日曜日, 12月 03, 2023

マシュー君のメッセージ(204)

 2023年12月1日


季節のエネルギー、聖なる恩寵、魂の合意選択と実際の経験、思考の重要性、2つの思考の主な種類、統合意識

 

 

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂から心からのご挨拶をします。とくに、あなたたちの一年が終わりに近づき、聖なる日々の季節の気運が高まるときなので、ホームレス、悲しみ、怪我、飢え、そして恐れの中にあるたくさんの魂たちのことを思うのは自然なことです。

苦しんでいる人たち、あなたたち、そしてあなたたちの世界にとって、もっとも良いことは、いつでも、あなたたちのハートから生きることです。助けが必要とされる人々と動物たちに思いやりを持ち、彼らと共に分かち合えるあなたたちの暮らしへの恵みに感謝してください。あなたたちの感謝の高いエネルギーと、分かち合うことから満たされる感覚が、高まった光を広く世界に放射し、打ちひしがれたすべての人々に届きます。そしてお金や時間、食料などの支援による優しさからの贈り物へのその人たちの感謝の気持ちが、彼らの光をさらに明るく輝かせています。愛する魂たち、これは、この時期における素敵なお膳立てといったものではありません。それは、今もそしてこれからもつづく宇宙の科学なのです。 

こころ温まる宗教的なお祝いや行事の準備を家族や友人たちと一緒に楽しくしてください。心の平安を満たすようなスピリチュアルなイベントに参加したり、心を揺さぶる荘厳な音楽を味わい、人生でとても大切な存在の人を抱きしめてください。そのような意味深い経験の高い波動エネルギーは、あなたたちやあなたたちの大切な人をはるかに超えて、高みへと導いてくれます・・愛の溢れるストリーマー(流れ)は、あなたたたちの世界に必要とされる、どのようなところへにも自然に流れていきます。それもまた科学です。

僕たちは、パレスチナとイスラエルで死んだり、苛酷な状況におかれているすべての人々が、このような経験をすることを生前に同意したのかと尋ねられています。寿命や突然の旅立ちが魂の合意に当てはまる場合もあれば、克服すべき逆境が含まれる場合もありますが、影響を受けた魂のほとんどは、この時期に死や過酷な状況を選んだわけでも、追い詰められた環境での絶望的な人生を選んだわけでもありません。

聖なる恩寵は、このような状況に立ち入ります。魂の進化はバランスの取れた経験によってもたらされるものであり、悪行を行う者を除けば、バランスを獲得することは、あらゆる転生におけるあらゆる魂の目標です。未完了のカルマの経験に完了の恩恵を与えることで、聖なる恩寵は、寿命が縮められたり、苦難が自分が選び、あるいは必要する経験以上に大きかったりする人たちに、バランスの取れた状態を与えるのです。

恩恵を受ける魂が、いわば労せずに卒業証書を持って進化するのではありません。彼らは、拡大したスピリチュアルな気づきと意識レベルの気づきを同化させる光の注入を受け入れるのであって、別の方法で、実際にこの進化を獲得したのです。    

地球の住人の多くは、魂の合意が求める以上の大きな課題や困難を経験してきています。親愛なる地球ファミリー、あなたたちがボランティアとして参加したときに予想した以上の困難な問題に対処してきたと感じているなら、おそらくその通りでしょう。そして、あなたたちが助けに来た人々は、第3密度でのカルマ経験を完了することを選んだときに予想した以上に苦労してきているのです。  

次の肉体を持った転生を計画している霊界の魂たちは、自分たちの経験のバランスをとり、進化するための条件に対処できると確信しています。それは特に、3次元のカルマの経験を何度も受けるのではなく、1回の転生ですべて完了できるというまたとないチャンスを得るために、急いで地球に転生した多くの魂に言えることかもしれません。やがて私たちは皆、肉体を持ってから過酷な状況に対処するよりも、果敢に勇気を持って過酷な状況を選択する方がずっと簡単だということを学ぶのです。  

そして、闇の人間たちが引き起こしていることよりも、もっと根深い恐ろしい状況があります。混沌や混乱から恐怖や憤怒に至るまで、直接影響を受けていない人間からも、それが何であれ、密度エネルギーの反応があります。 

起きているあらゆる瞬間、あらゆる人は考えて、考えて、考えています。思考は、呼吸やまばたきと同じように自動的なものであるため、何も考えなくても起きてきます。自分の思考が言葉の羅列であり、言葉は高い波長からだらだらした低い波長に至る周波数帯域に沿ったあらゆる波動エネルギーの強力な発信源であると、誰が知っているでしょう?何十億もの思考が集合意識に放出される中、自分の思考が自分の人生と世界の織物を織りなしていると思っている人はいるでしょうか?

しかし、その宇宙の真理を知ること、あるいは思い出すことは、あなたたちがつづけたくないことではなく、起こってほしいことに集中するために不可欠です。些細なこと、イライラするようなこと・・それらはエネルギーの無駄遣いです・・罪悪感や憤りを感じるような性質の考えを捨ててください。 そのような思考を育むことは、愛の非常に大事なことでありながら、軽視されがちな2つの側面の謝ることや許すことによってもたらされる癒しを妨げます。 そして、親愛なる魂、笑顔と笑いの高い波動エネルギーで輝くことができるように、明るい気持ちで考える時間を取ってください。

いつでもどこでも混乱を引き起こしたり、拡大させたりするのがイルミナティのやり口であるにもかかわらず、ネタニヤフ首相は、皮肉にも彼が "テロリスト "と名指しするグループとの世界戦争に大きな関心を喚起することができませんでした。紛争の首謀者であり、常に双方に工作員を置いているイルミナティこそがテロリストです。しかし、仮にネタニヤフ首相がそのような試みに味方を得たとしても、宇宙ファミリーがそれを実現させることはなかったでしょう。

何世代にもわたる暴力の後、ガイアは戦争につくづく疲れてきています。すでに20を越える争いがいま世界で繰り広げられています。その糧となる低い波動エネルギーが大きく減少するとき、それらはひとつづつなくなり、和解が始まるでしょう。

破壊の低い波動エネルギーからパワーを得るとともに、闇の者たちのパワーは情報と世界経済を支配することから生まれます。ですから、多くの世界の指導者たちが混乱に巻き込まれることに疲れ、主要メディアの惑わすような報道を信じる人々がますます少なくなり、イルミナティが世界の通貨供給において藁をもつかむ思いでいることは、非常に心強いことです。

彼らのすることにはすべてカネが必要なのです・・株式市場の操作、世界の金融政策の決定、傭兵の購入、国家指導者や司法制度の職員、企業経営者、その他の影響力のある人物へのゆすり、既存の医療や関連するすべての公的機関の支配、主要メディアやインターネット検閲機関の支配などにです。彼らにとっては、これらすべてとそれ以上に支払う手段を失うことは、感覚がマヒすることなのです。

さて、僕たちはあなたたちに、物事が聖なる計画通りに進んでいることを保証し、あなたたちの多くは、ますます強まる光の感動を味わっています。しかし、聖地での暴力や苦しみに落胆し、まるで進歩が大きく一歩後退したかのように感じている人もいるでしょう。それらのすべての魂への思いやりは、その人々の周りの緊張したエネルギーを弱めるのに役立ちますが、どこであれトラウマに感情的に引き込まれることは低い波動エネルギーを送り出し、それに合致する恐ろしい状況を長引かせることになります。

地球上の活動を映し出す地球の潜在的なエネルギー場に見られる、2つの主要な思考の種類についてお話ししましょう。着実に勢いを増している思考の種類は、人々が愛にあふれ、親切で助け合い、暮らしが豊かで有意義で、動物が人道的に扱われるような、健全で平和な世界を示しています。祈りや瞑想とも呼べるこの種の思考は・・祈りや瞑想といってもいい・・すべての思考の種類の中で最も多く、高い周波数で振動しています。

ハマスがイスラエルに侵攻して以来、勢いが著しく増したもうひとつの主要な思考の種類は、恐怖、怒り、悲しみ、分裂の低エネルギーです。その下部にある、生命や環境を破壊する意図を持った思考が、最低の波動エネルギーを発しています。 

両極化したエネルギー場は、地球人類の対立する感情、態度、政治的・イデオロギー的視点を反映しています。その感情や考え方の多くは、何千年にもわたって、ある世紀からつぎの世紀へと引きずられてきたものです。しかし、それらは現在も起きていることに関係しており、自分たちの世界を変革しようとし始めている社会への妨げになっています。

それで、取り急いで言いますが、良いニュースもあります。衝突するエネルギーの中にあるのが、愛や豊かな多様性、そして人間の動物や自然との密接なつながりを基盤とする世界への思いです。

それらが、気づきを得たり、そし気づきつつある世界を動かす人たちの考えです。その人たちは、あなたたちが、地球を平和と愛、健やかさ、喜びの世界に変容するのをそのように助け、鼓舞するためにやってきた人々の中にいます。あなたたちはいずれも、献身的な先駆者であり、想像力豊かな芸術家、職人です。そして、素晴らしいヘルパーを持つことでしょう・・宇宙ファミリーは自己紹介して、あなたたちと一緒に働くことを熱望しています。あなたたちは全員、神とガイアとソルが地球を共同創造して以来、地球上でもっともダイナミックな仕事に関わることになるでしょう。

光の勢力と闇の勢力との戦いが終わったからといって、地球の黄金時代が始まるわけではありません。むしろこの時点では、大規模な大掃除プロセスで、長い年月の古い残骸を片付け、地球規模の大嵐で破壊されたものの代わりに新たなものを建設し、すべての国のそれぞれの地域にいるグループが必要とするものに応じた、気持ちの高揚と啓蒙の一連の措置がとられるでしょう。 

絶え間ない戦争の世界に代わる憂いのない調和の世界、冷酷な競争に代わる協力の世界、病気と争いに代わる健康と優しさの世界での暮らしの記憶を意識レベルで覚えていない人々にとって、それはワクワクするようなプロセスになるでしょう。

そのプロセスの中で、この文明社会は振動スペクトラムの仁愛に満ちた帯域で振動する統合意識に向かって成長していくでしょう。この場合の統合意識は、独自の考え、理性、疑問、異なる視点への尊重を排除するものではありません・・まったくその反対に、それには、人類全体の存在に浸透する愛のパワーにある、その独立性とそれ以上のものが含まれます。スピリチュアルと意識レベルの気づきにある第5密度やそれ以上の個人や文明社会だけが、統合意識の光と共鳴できるのです。

あなたたちは今のような使命を帯びているので、故郷の星での統一意識を思い出しませんが、愛する兄弟姉妹たち、あなたたちが放射する光は、常にあなたたちの進化の状態を示しています。神の子として、あなたたちは力強い愛の泉であり、強さと叡智の塔であり、あなたたちの魂の導き・・良心、直観、本能、インスピレーション、願望・・に従って立派に生きています。

あなたたちは、この宇宙のすべての光の存在から、称賛と無条件の愛と支援を受けています。 

                               ­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­_______________________

 

 

愛と平和を

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew’s Messages

訳文責:森田玄

 

(転載自由:原典を明記ください)

 

金曜日, 11月 03, 2023

マシュー君のメッセージ(203)

 

2023年11月1日




イスラエルへの攻撃、イルミナティ/ネタニヤフ/報復/反応、宇宙評議会、目覚めた人々、意図のパワー、希望、知識と信念

 

 

マシューです。この宇宙ステーションにいるすべての魂から、こころからのご挨拶をします。イルミナティは彼らの計画に適うものであれば何処でも死と破壊を引き起こします。今回はそれがイスラエルであり、その目的はパレスティナを壊滅し、エルサレムを中東のイルミナティ本拠地として確保するためです。これは彼らの考えにある孤立した出来事ではなく、世界征服へ向けたもう一つのステップなのです。  

1996年にイスラエルの首相になる前はイルミナティの一員だったベンジャミン・ネタニヤフは、無慈悲な攻撃の首謀者の一人でした。彼は、イスラエル人や世界中に住むユダヤ人の最善の利益のために尽くすつもりは毛頭ありませんでした。常に彼の目的と行動は、イルミナティの目的に沿って、彼らが引き起こす数十年前から計画している一連の出来事であり、彼らを補助するためにハマスや他のすべてのテロリスト集団をつくったのです。   

反ユダヤ主義に反対する強力なキャンペーンと、イスラエルが存続するためには強力な軍事力が必要だという言い訳に助けられ、イスラエルは1947年の建国以来、感情的、軍事的、財政的に頼もしい後ろ盾を得てきました。しかし、ハマスの攻撃の直前にガザとの国境に置いてある強力な防御網を撤収したことがあまりにも疑わしく思われ、ネタニヤフ首相が期待したような広範な支持を得られていません。

バイデン政権をはじめ、イルミナティが操るいくつかの政府は、ネタニヤフ首相とともに戦いの叫びを上げていますが、他の影響力のある人たちは、パレスチナ市民の殺害、生活必需品へのアクセスの遮断、家屋のがれき化を、ハマスによる残虐行為、破壊、人質行為に対して正当化するものとして、非難しています。

この悲劇・・あるいは、僕たちの地球ファミリーが耐えている、イルミナティが引き起こした他の多くの痛ましいトラウマ・・の影響を受けている人は皆、神の子であり、神はすべての魂が感じるあらゆる感覚を感じています。僕たちは、一部の地球ファミリーが他の人々にしていることに悲しみを覚えざるを得ません。神の苦悩の深さと尽きることのない涙は想像を絶するものです。  

親愛なる魂たち、この悲しい状況の中で、どちらかの味方をするのではなく、むしろあなたたちの世界のすべての人に愛と光を送ってください・・その高い波動エネルギーの津波が、暴力を終わらせる手段です。報復はこの地域に平和をもたらさないし、打ち砕かれた人生を癒すこともありません。これらの近隣諸国の市民は、家族の安全のために平和的かつ協力的に暮らすことを望んでいます。彼らは敵同士ではないし、互いに武器を取ったわけでもありません。

両方の国で血を流した戦闘部隊は、闇の操り人形であり、光を失った存在です。彼らは、何千年もの間、あなたたちの世界の生活の一部となってきた邪悪なイデオロギーと活動を、この世代で行っている当事者なのです。

僕たちは彼らを批判しているのではありません。イルミナティ、ディープ・ステート、ワン・ワールド・オーダー、影の政府、カバルは実在すること・・主要メディアの主張する "陰謀論 "ではないこと・・を人々が知る必要があると言っているのです。彼らは自暴自棄になって執念深くなっています。そして、生き残るためには恐怖と苦しみという低い波動エネルギーを必要としているため、光の勢力と闇の勢力との戦いのこの最終段階において、混乱と破壊的な状況を引き起こすつもりです。 テクノロジーによる破壊的な“自然”災害を引き起こしたり、怪物のようなエイリアンの地球侵略をホログラフィックで演出したり、マインドコントロールされた人間を送り込んで大量殺戮を引き起こすかもしれません。

宇宙ファミリーのメンバーがイルミナティを裁いてくれると思っている人もいるでしょう。地球外生命体(ET)は、地球の歴史を通じてさまざまな方法で地球を助けてきただけに、そのように考えるのももっともです。しかし、それは地球文明社会の能力を超えた状況にETメンバーが介入し、対処することを許すという宇宙の偉大なるマスタープランには入っていません。

例えば、彼らは強力な光のグリッドを構築して、低波動エネルギーの文明社会が太陽系に侵入するのを防いでいます。遥か彼方の強力な文明社会は大量の光を送って、惑星地球の生命を救い、ETの特殊部隊は核弾頭ミサイルの爆発を防いでいます。あなたたちの太陽系の端近くにいる巨大な宇宙船の乗組員は、悪意のある知性を持つ人工的な形態を排除し、5G装置に相互作用することで、地球の人々の心を捕らえることを意図した技術を破壊しました。  

文明社会の交わりの基準を設定する宇宙評議会は、イルミナティの長年の目標である地球人口の90パーセントを殺すことを承認しません。第一次世界大戦と第二次世界大戦を引き起こし、両戦争の双方に兵器を売ることで莫大な富を築いたイルミナティは、第三次世界大戦を起こすことは許されず、より致死性の高いウイルスを捏造し放出することもできません。宇宙評議会は、地球上の闇の支配はこれを最後に終わるとしており、支援の恵みには地球住民の能力の範囲内の行動は含まれていません。証明された悪人を起訴する法的措置をとることは、地球の人々の責任です。

目覚めた魂や覚醒しつつある魂は、何が真実で何が真実でないかを知りたがっているので、彼らがどこに事実の情報にアクセスできるかを知っていることは重要です。もし機会があれば・・あるいはもっと良いのは、機会を作ってあげることですが・・あなたたちが知っている、彼らが必要とし、求めているものを提供しているインターネットサイトや本を、魂の探求者に紹介することです。これは、あなたたちの使命である指導という側面の一部です! 

これまで、思考や意図によってエネルギーの流れ(ストリーマー)が方向づけられることを説明してきましたが、行動そのものが生み出す波動エネルギーとは別に波動エネルギーを発する意図のパワーをもっと強調する必要があります。ポジティブな結果をもたらす思いやりのある意図は、周波数スペクトルの上端にある波動エネルギーを生み出し、とられた行動の意図による悲惨な結果は、周波数スペクトルの下端にある波動エネルギーを生み出します。

意図が思いやりからのものであるにもかかわらず、行動がうまくいかない場合、意図の高い波動エネルギーはその行動の結果の低い波動エネルギーに打ち勝ちます。簡単な例を挙げると、あなたは病気の隣人にきれいな花束を持って行って元気づけようとしました。あなたは彼女が花の花粉にアレルギーがあることを知りませんでした・・さて、それが彼女の不幸にさらに追い打ちをかけています。あなたの善意がもたらす高い波動エネルギーは、あなたの心遣いからの不幸な影響による低い波動エネルギーに勝るのです。  

ガザにおけるイルミナティの反撃の意図は、生存者に大量の死、負傷、恐怖、極度の苦難をもたらすことであり、イスラエル国防軍はパレスチナを修復不可能な状態まで破壊するよう命じられています。 それらの組み合わさったどん底の波動エネルギーが、苦しんでいるすべての人の波動エネルギーに加わり、地球の地平線上に不吉な嵐の雲のように垂れ込めています。 

親愛なる地球ファミリー、あなたたちの光の強さは、それらの波動エネルギーを打ち消し、ガイアにとってのこの魂の闇夜を終わらせる助けになるでしょう。同じ助けが、共感、勇気、思いやり、分かち合い、優しさ、希望、正直さ、赦しから来ています・・世界中に広がっている愛の輝かしい成分です。

僕たちは希望の重要性を強調したいと思います。強い希望の感覚・・疑いにも近い弱々しい気持ちではなく、はらわたに響くような強い希望です・・が、努力が報われるまでトライし、トライし、またトライする原動力となるのです。希望は、忍耐がそれを形にしている間、成功の可能性を保ち続けます。

万物の一体性(ワンネス) が魂レベルの知識だとしたら、ライトワーカーたちはそれを知っているのに、どうして他の人たちは知らないのでしょうか?」

宇宙的には、ほとんどの人がそのことを知っています。地球文明社会の進化のこの段階では、宇宙の他の場所で一般的に知られている情報に対する意識レベルでの気づきは、まだほとんどありません。彼らは第3密度の状況を日に日にはっきりと見るようになっていますが、魂レベルの知識とのつながりは始まったばかりです。  

闇の勢力の操り人形が、弱くまだ経験の浅い文明社会人の12DNA鎖のうち10本を休眠状態にしたために、多くの魂の知的能力が低下しました。その意図は、自分たちは劣っており、"権威者 "の世話と指導が必要だという信念を彼らの心に植え付けることによって、それらの人々をコントロールしやすくすることだったのです。そのような信念は、影響を受けた魂に細胞の記憶として、転生から次の転生へと受け継がれていきました。 

それからずっと後になって、私欲にまみれた狡猾な教会と国家の支配者たちが、“神の法”やその他の教義を作り上ました。彼らは民衆に、自分たちは罪にまみれた人間であり、どれだけ従順であるかによって、死んだら永遠に天国か地獄のどちらかに行くことになると告げたのです。

その信念がどれほど宇宙の真理からかけ離れたものであろうと、人が信じるものがその人の現実になります。おぞましげな宗教の教えを信じることは、恐れ、憤り、怒り、欺瞞、罪悪感、ストレス、疑惑、復讐心、卑屈さ、妬み、嫉妬、強迫観念、独善、そして究極的な終末感を生み出しました。多くの場合、そうした感情が恐ろしい行動につながり、闇を永続させたのです。

テラが地球と呼ばれるようになる前の長い長い時代に、この惑星は、魂が感情との適切な向き合い方を学び、第3密度から第4密度へとスピリチュアルと意識レベルで進化するための、並外れた学校として知られるようになりました。

この惑星がカルマのメリーゴーランドになったのは、そこに集まった人々のほとんどがDNAが眠っている宇宙文明社会から来たからです。そのため、人々の意識と魂レベルの知識との間にベール(覆い)が形成され、多くの人々は魂の合意で選んだ学びを習得するために何度も転生を繰り返す必要があるようになりました。アトランティスとレムリアが失われた後の地球住民のほとんどは、そのような弱体化した宇宙文明社会の出身です。

愛する魂たち、それが、あなたたちが志願してそこに行った理由です! そのとき、あなたたちは他の第三密度文明社会の目覚めを助けることに成功していることを知っていました。あなたたちはパワフルな多次元の不滅の魂であり、地球や他の多くの惑星のさまざまな文明社会で生きてきたことを知っていました。あなたたちは、今日の地球上のさまざまな役割、人間関係、ライフスタイルを経験し、この宇宙のあらゆる世界のあらゆる生命体とエネルギー的に不可分につながっていることを知っていました。

あなたたちは今もそのすべてを知っているし、3D(次元)意識の混沌世界からいま抜け出しつつある世界で3Dの肉体を持っているため、思い出せないこともたくさんあります。しかし、時折、一瞬の細胞記憶から進化した転生を再訪したり、魂の無限の宇宙知識の格納庫を利用しています。そして、いつでも新しい仲間の高い波動エネルギーと共鳴しているのです。  

そして、愛する兄弟姉妹たち、あなたたちは今、地球上で最もドラマチックでダイナミックな時代に、特別に価値ある充足する人生を経験するために選ばれたことへの感謝と謙遜の快よい感覚を味わうことはありませんか?

この宇宙のあらゆる光の存在が、あなたたちを称え、無条件の愛であなたたちを支援しています。

                                       ­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­_______________________

 

愛と平和を

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew’sMessages

訳文責:森田玄

 

(転載自由:原典を明記ください)