土曜日, 3月 01, 2008

価値観

子どもたちを図書館に連れてきたついでに、たまたま新聞棚の今日の朝日新聞を手にしたところ、「インフォシス・テクノロジー創業者ナラヤナ・ムルティ(61歳)」という見出しに目が留まり、思わずその記事を興味深く読んでしまいました。ムルティという名前に目がひきつけられたのは、私が40歳のときの人生の転換期に大きな影響を与えたインドの偉大な思想家クリシュナ・ムルティのことが頭にあったからでしょう。

27年前に小さなアパートで仲間6人と資本金250ドルで始めたIT会社を、いまや従業員8万8千人のインドを代表する企業に育てたムルティは、アジアのビル・ゲイツと呼ばれています。でも彼がとくに素晴らしいと私が感じたのは、彼が言う「頭は資本主義,心は社会主義」という考え方であり,貧しいインドをなんとか豊かで幸福な国にしようという実践です。ですから、優秀な人材がつぎつぎと欧米の企業に引き抜かれて国を去っていっても、彼は仲間たちと誘いに応じないで、がんばり、ついに、最初の10年は成長率12倍、92年からの16年間は2,700倍という驚異的なインドを代表する巨大企業に育て上げたのです。 

8人兄弟の5番目のムルティさんは苦学して、若いときにヨーロッパに留学、それまでは初代首相ネールに傾倒する左翼でしたが、豊かなヨーロッパを観て驚き、「社会主義が掲げる富の分配より前に,富の創出が必要だと」痛感したそうです。

「ネールが唱えた『富の分配』を信じてきたが,存在しない富を分け合うことはできない」・・・・本当にそうですね。貧困の解消というガンジーの夢が彼の経営理念にあることが、なによりも素晴らしいです。まさに「21世紀のガンジー」です。

ムルティさんは、いまもトイレ掃除で1日を始め、会社は利益の1%を貧困支援に投じています。「豊かなインドを実現するには機会に恵まれた人間が、そうではない大勢の人間の生活向上にために必死で働くしかないのです。車も家も洋服も、しょせん一人が消費できる量には限りがある。富は大勢の他者と分かち合ってこそ,本来の力を発揮するのです。」

彼の言葉に、日本の近代を命がけで護り、その土台を築き上げた明治の若い英雄サムライたちの姿が思い浮かびました。江戸末期の日本は貧困の極み、すべていちから始めなくてはならなかったのです。明治政府が欧米に送った若い留学生は、あまりにも大きい文化の差にショックを受けたとされています。

ムルティさんは世界2位の経済大国日本からも多くを学んだそうです。1982年、銀座のデパートで来る客に頭を下げているエレベーター係の女性に「一日中同じことをして退屈しませんか」と訊いたところ、彼女は笑顔で、「私はお客様を気持ちよくお迎えするこの仕事で給料を頂き,それに誇りをもっています」と答えたのです。ムルティさんは「そんな質問をした自分の愚かさが恥ずかしく顔から火が出る思いでした。彼女に働くことの意味を教えらました。今でもこの体験を社員に話し、仕事と向き合う姿勢の大切さを説いているんです。」と語ります。

そんなエレベーター係はもう日本には存在しないかもしれませんね。

ガンジーといえば、昨日たまたま友人が素敵なガンジーの言葉を送ってくれました。

Keep Your Thoughts Positive

Keep your thoughts positive because your thoughts become your words.
Keep your words positive because your words become your behaviors.
Keep your behaviors positive because your behaviors become your habits.
Keep your habits positive because your habits become your values.
Keep your values positive because your values become your destiny.

いつも前向きな考えをしなさい。

いつも前向きに考えるようにしなさい。なぜなら、あなたの考えがあなたの言葉になるからです。

いつも前向きな発言をしなさい。なぜなら、あなたの言葉があなたの行動になるからです。

いつも積極的に行動しなさい。なぜなら、あなたの行動があなたの習慣になるからです。

いつもプラスになるような習慣を身につけなさい。なぜなら、あなたの習慣があなたの価値観になるからです。

いつも価値観を高くもちなさい。なぜなら、あなたの価値観があなたの人生を決定するからです。

2 件のコメント:

HIRO さんのコメント...

いつもステキなブログを
ありがとうございます!

今回も、ご紹介いただいた
ガンジーの言葉に
もう涙で震えて、お礼を言わねば!と
衝動的にコメントをお送りしております。

シンプルで、こころに
スーっと進入されてしまいました。

これからも、読ませていただきます。
感謝!

Morita Gen さんのコメント...

Hiroさん

ありがとうござます。このガンジーの言葉、さすがというか、すごいというか、僕もこころにドーンと来ました。