水曜日, 2月 23, 2011

Bay NVCのミキ・カシュタンを招聘:非暴力コミュニケーション(NVC)へのお誘い

ある人が山を歩いていると、川から赤ちゃんが流れて来ました。その人はあわてて川に飛び込み赤ちゃんを川辺に救い出しました。すると、また赤ちゃんが流れて来るではありませんか。彼はまた川に入って赤ちゃんを救い出しました。するとまた、赤ちゃんが次から次へと流れて来るのです。誰なんだこんなことをするのは!と怒りにいっぱいになって、でも必死に、彼は流れて来る赤ちゃんを救おうと何回も飛び込みますが、ついに疲れ果ててそこにへなへなと座り込んでしまいました。絶望感に苛まれながら、まもなく彼はふと思い立ちました。そうだ、川上に行くのだと。
======
この話はアメリカの教育者キャサリン・キャデンの書いた「Peaceable Revolution/平和な革命」(未邦訳)に書かれている逸話です。

私たちは目の前に起きて来る出来事や問題をなんとかしようと努力します。でも、おうおうにして、それらは結果であることが多く、いくら頑張っても思うような変化を得られないのが普通です。本当に変化を望むのなら、川上に登ってその原因を見つけ、それに対処しなければいけないのです。

その川上を登り、原因解決の有効で具体的な方法としていま私がもっとも重要視しているスキルが、NVC・非暴力コミュニケーションです。そして実際に、今年からアメリカでのリーダーシッププログラムを受けることを決心し、先月カリフォルニア、カリストガでの10日間のリトリートに参加してきました。

私には、自分自身が学んで、よりよいコミュニケーションと真の人間関係を築き、人生を豊かなものにしたいという気持ちと同時に、日本にNVCを根付かせたいという強い願いがあります。それはNVCの奥深い真理が個人変革だけでなく、ひいては平和な社会変革をもたらすパワーがあると信じるからです。

アメリカで大きな影響力をもつオプラ・ウィンフリーが最近、世界を変革させる7人のひとりにNVCの創始者であるマーシャル・ローゼンバーグを選びました。NVCはアメリカで始まり、ヨーロッパをはじめ世界各国ですでに実践されています。

NVCを学びはじめてまず愕然としたことは、どんなに自分の日常の言動が”暴力”に満ちているかという事実です。それで真の深い人間関係が結べるはずはありません。NVCは人間の根源的で普遍的な欲求(ニーズ)があらゆる感情、言葉、行動、態度のもとにあると考え、その欲求を探り認識することで、真のつながり(非暴力コミュニケーション)を自己の内と他人との関係に築き、内と外との平和を達成しようというものです。

そこで、ご案内です。ピンと来た方は、お早めにお申し込みください(残席が少ないものもあります)。

サンフランシスコにあるBayNVCの創始者のひとりであり、長年NVCトレーナーとして多くのトレーナーを養成し、現在「Conflict Hotline」というテレビ番組でNVCの公開講座を開いているミキ・カシュタンを日本に呼びます。彼女の卓越したスキルはいつでも大きな気づきと感動を与えています。(参加費はスライディングスケール*)

<Bay NVCのミキ・カシュタンを招聘:非暴力コミュニケーションへのお誘い>

1、ミキ・カシュタンのNVC講演とミニワーク
日時:2011年4月22日(金) 午後6時から9時
場所:都内/渋谷区(申し込みのあった方にお知らせします)
参加費:3000円(±千円、2千~4千円)
定員:150名

*申し込み方法:メールで件名を「ミキNVC講演とミニワーク」とし、お名前と連絡先をこちらへ送り、申し込み受付確認後、参加費を振り込んでください。
参加費のお振込みを持って、正式に申し込みが確定します。

*4月22日に遠方から参加される方のために、オリンピックセンターでの宿泊を20名程度(1泊3千円)お受けできます。宿泊希望者はその旨を必ず申し込みメールにご記入下さい。宿泊が希望通り取れましたら、追ってスタッフからご連絡します。


2、ミキ・カシュタンと温泉deNVC 
日時:2011年4月23日午後1時~24日午後5時(土・日)
場所:熱海市の温泉旅館(申し込みのあった方にお知らせします)
定員:36名
参加費:35000円(±1万円、2万5千~4万5千円)
*温泉旅館の豪華海鮮料理(夕食)と朝食、宿泊費、会議室料金、入湯税が含まれます。昼食は別途。
*申し込み方法:メールで件名を「ミキ温泉deNVC」とし、お名前と連絡先をこちらへ送り、申し込み受付確認後、参加費を振り込んでください。参加費のお振込みを持って、正式に申し込みが確定します。


3、ミキ・カシュタンのNVC鴨川リトリート(経験者)
日時:2011年4月29~5月1日(金~日)、
場所:ハーモニクスライフセンター(千葉県鴨川市)
定員:12名
参加費:55000円(±1万5千円、4~7万円)
*ハーモニクスライフセンターのオーガニックベジタリアン(一部、ロー、魚)のお食事6食と宿泊費が含まれます。

*申し込み方法:メールで件名を「ミキNVC鴨川リトリート」とし、お名前と連絡先をこちらへ送り、申し込み受付確認後、参加費を振り込んでください。参加費のお振込みを持って、正式に申し込みが確定します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<キャンセルポリシー>
3月末時点で定員の半数に満たないときは、中止する場合があります(代金は全額返金します)。
4月以降のキャンセルには規定のキャンセル料金がかかります(申し込み者にお知らせします)。

*<スライディング・スケールについて>
参加費は「スライディングスケール」という幅のある参加費システムを採用しています。これは、NVCの「お金は手段であってニーズではない」という意識に基づいてBayNVCで用いられている方法です。たとえば、参加費3000円(±千円)の意味は、2~4千円というスケールの中でできるだけ多くの方に3千円程度の参加費をご協力いただけることを期待しつつ、それでは経済的な理由で参加が難しい方にも参加のチャンスを開き、また経済的に余裕や志のある方にはより多くの額をご協力いただくことによって、NVCの普及、ひいてはNVCが目指すだれもが尊重される平和な社会の実現、また経済的困難にある方へのサポート、そして講師の生活を支えることに貢献するチャンスを提供することです。ご自分にとって大切なこととお金との関係をじっくりお考えの上、スケール上のどの金額をご自分の参加費にされるかをお選びください。

2 件のコメント:

原宿緑 さんのコメント...

今回のブログの、ここを読んで驚いているのですがーー

”NVCを学びはじめてまず愕然としたことは、どんなに自分の日常の言動が”暴力”に満ちているかという事実です。” 

これまで数回お見かけしただけですが、森田玄さんはとても温和なかたと感じています。その玄さんご自身も気づかなかった〝暴力的〟部分があったということですね? 

具体的に教えていただければありがたく思います。
私には、平和主義の玄さんと暴力(他人に対して)のイメージはまったく結びつきません。

例えばそれが自分自身に向けて、厳しすぎるジャッジを下す、自己否定とか、そんなことも暴力のひとつになるのでしょうか?

Morita Gen さんのコメント...

原宿緑さん
私たちの思考、言語、行動、態度、つまり暮らしや社会、文化そのものが暴力的な要因に満ちているということです。そのために、人との真のつながり、さらに自分自身とのつながりが失われ、結果として内と外との平和がもたらされないと考えます。これは平和主義ということとまったく関係ありません。私たちが通常無意識にそうしていることだからです。

たとえば、自分が”べき”だと思うときは、そこに本当にやりたいこと”真の欲求”を無視したり、抑えている事実があります。それでは真の主体性がありません。判断や評価批判が存在すると、つながりが失われてしまい、矛盾や衝突が生じます。言わば、”あるがまま”でなくなってしまいます。それらがなくなって平和が訪れると考えられます。