木曜日, 1月 05, 2023

マシュー君のメッセージ(194)

2023年1月4日

 


 

エスカレートする活動、NESARA/Gネサラ、徐々に明らかになる真実、ガイアのアセンションペース、明日のリーダーたち、結晶構造細胞、DNA 

 

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂から、こころからのご挨拶をします。多くの人々が、「空気が変化のエネルギーに満ち満ちている」と感じていますが、実際、それは闇を排除する世界中の取り組みを適格に表しています。昨年の注目に値する進展は、今地球だけでなく宇宙にまでさらに拡大しています。

光の勢力と闇の勢力との戦いは、地球の外でも繰り広がれています。何十年にわたって、あなたたちの軍隊と企業の中にいる闇の人間たちが、ほかの宇宙文明社会人と一緒に、破壊的な目的をもって、宇宙戦略に秘密裏に取り組んできています。地球上の闇が明るみに晒されて消滅するように、SF小説や映画の中にしか存在しないと思われている技術を使ったプロジェクトも解体されることになるでしょう。そう遠くない未来に、その技術は地球上で人道的に使われるようになるでしょう。   

地球から闇を取り除くためのあらゆる活動は、天の川銀河を司る高度に進化した魂たちが、宇宙最高評議会と連携して考案した神聖なる計画に従って進行しているのです。その神聖なる秩序の高みの中にあって、あなたたちは志願した数十億の魂たちの中で最強であるからこそ、選ばれて参加することになったのです。あなたたちはその時、自分が純粋な愛と光のエネルギー・・闇が対抗できない唯一の“武器”です・・であることを知っていて、自分が引き受けた使命について十分に経験を積んでいることを覚えていないのです。親愛なる魂、僕たちがしばしば伝えてきたことを信じてください。ただあなたたちがそこにいることによって、僕たちの地球ファミリーの世界を変える手助けをしているのです・・あなたたちの光はそれほど強力なのです。

すべての真実が公になることは、地球の巨大な浄化プロセスの一部です。すべての活動が活発化しているため、まもなくそれらの真実が明らかになるように思われるかもしれません。しかし、それはありえないことです。もしすべてのことが同時に明らかになったら、世界の文明社会はショック状態に陥るでしょう。そうなれば、人々が理性的に対応する能力が妨げられ、ライトワーカーたちが人々を覚醒させるために進めてきたことのほとんどが台無しになってしまうでしょう。ですから、まず“受け入れやすい真実”とでもいうべきものを明らかにし、その他の領域では、広範な欺瞞、腐敗、堕落が存在した・・一部は現在も暴かれ根絶されていますが・・そのほかの領域で、地球文明社会が別の驚くべき情報の波を受け入れられるようになってから開示するという計画になっていると聞いています。

NESARA/Gネサラとは何か、また、いつそれが実施されるのかという質問を受けますが、"いつ "に対する答えを僕たちは持っていません。簡単に説明すると、アメリカ合衆国の法律である、国家経済安全保障・改革法には2つの主要な条項があり、どちらも複雑です。1つ目は、合衆国の建国者たちが意図した主権的な共和制を確立するためには、現政府を廃止することが必要としています。数世紀前、この国の統治が密かに民営企業として設立され、国民全員がその従業員であることを知る国民は、ほんの一握りしかいません。この状況を、混乱と“党派政治”の反発を最小限に抑えながら、どのように処理するのがベストなのか、現在、議論が行われているところです。

これは政治的なことではありません。入植地がイギリスの支配から独立した後、急速に大西洋を渡ってきたイルミナティの支配を、その国から取り除くことなのです。その秘密結社が、その国の生活に影響を与えるあらゆる制度、システム、組織に定着すると、州の境を越えて南北に広がっていきました。   

第二の主要な条項は、新しい世界経済を形成することです・・これがNESARAにグローバルのGが加えられた理由です。そしてイルミナティが富を築くために設立した現在の銀行、融資、株式市場、通貨取引の形態を終わらせることです。そして、違法かつ非人道的に獲得されたこれらの資金を獲得し、世界中の貧困を解消するために使用するための準備が進められています。     

この条項によって、連邦準備制度・・“連邦”とはいっさい関係ありません・・とその徴収部門である国税局も廃止されることになります。連邦準備制度は、銀行家の協同体で、その影響力は、千本の腕を持つタコのように世界中に及んでいます。この新システムでは、すべての国の通貨は貴金属を基軸とすることになり、それによって世界経済の土俵が均等になります。

これらの条項が実行される時期を示すことはできませんが、すべてが加速モードであり、波動レベルが上昇し続けているため、すべての良い変化が近づいているのです。あなたたちの確信と忍耐は報われるでしょう

ガイアは全人類を第五密度に一緒に戻したいと言っているそうです。すべての人々が "目覚める "まで、どれくらいかかるか知っていますか?」

まず、"高次の第5密度への回帰 "を明確にしましょう。愛する魂であるガイアは、彼女の起源であるその密度の中に常にいて、神と一緒に、現在地球と呼ばれている彼女の惑星体を共同創造したのです。彼女の肉体だけが、一連の文明社会が闇に包まれたときに、低い第三密度に降下しました。ガイアは、3次元に生きる彼女の生命体への愛と思いやりを保った長い時代、ずっと高い第5密度の進化状態にいたのです。 

親愛なる兄弟姉妹のあなたたちも同じです。あなたたちが第3密度の肉体を持っているのは、文明が目覚め、進化するのを助けるために地球へ行ったからです。しかし、あなたたちはそのような肉体ではなく、この転生に志願したときと同じ高い密度の進化を遂げた魂なのです。               

さて、80年ほど前、強力なスピリチュアルに進化を遂げた文明から大量の光が注入され、地球はその重い束縛から解放されてアセンションを開始しました。その時、ガイアは全人類がより高い光の次元へと昇っていくことを望んだのです。しかし、時間が経つにつれ、ガイアは、このままアセンションのペースを続けるか、それとも、かなりペースを落として、全人類がスピリチュアル・意識的に目覚める・・パーソナル・アセンション・・のを待つかを選択しなければならないことに気がついたのです。 

ガイアは、アセンションの道を進んでいる魂たちに、より高い波動エネルギーの次元からの恩恵を遅らせることを望まなかったので、ペースを落とさずにいたのです。ガイアは人々の考え方を理解し、すべての人が第4密度や第5密度の文明で生きる準備ができているわけではないことを受け入れました。ある人は宗教の教義が大衆をコントロールするために考案されたものだと信じないでしょうし、ある人は科学の教えがほとんど間違っているとは信じないでしょうし、ある人は偏見や不公平、経済格差などの低い波動エネルギーの社会状況に慣れきって熟睡しているでしょう。   

真実や変化を受け入れるよりも、魂レベルではこの転生を去ることを選択するのです。そのために誰が霊界に移行し、誰が魂の合意で選んだ寿命に従って移行するかは、その魂にのみ関係することです。重要なのは、ガイアはアセンションの道を楽しく歩んでいるということです。    

今日の子どもたちが、政府、企業、法律・司法制度、教育、通信、交通、テクノロジーの分野で明日のリーダーとなる能力を持たないとしたら、どんな世の中になるのでしょうか?

このメールも、他の多くの人が抱いているのと同じ懸念を表明したもので、パンデミック義務化による隔離や授業中断による心理的影響、ワクチンや広域汚染による健康問題の可能性、不安定な国家経済、産業のロボット化に伴う大学に行けない子供たちの暗い雇用機会、戦争煽りと軍事費増加といった心配な事情も挙げられています。       

この瞬間、そのようなことは当然な考えですが、子どもたちの素晴らしい回復力と適応力に加えて、多くの情動的な要因についてお話ししましょう。親や教師、カウンセラーなど、子どもたちが尊敬する人たちの自信に満ちた見通しや励ましは、子どもたちに自信を与え、物事をうまくやっていけると奮い立たせてくれます。あなたたちライトワーカーは、あなたたちの楽観主義と安心感の高い波動エネルギーは、あらゆる年齢の人々に恩恵をもたらし、ドミノ効果で奇跡を起こすことができます。

健康上の問題としては、強度を増している光が細胞を炭素基盤から結晶構造に変えていることで、免疫システムが強化され、病気の原因となる毒性に対する抵抗力をもたらしていることです。結晶化した細胞には、もうひとつ重要な機能があります。それは、地球が近づいているより高い波動エネルギーの世界で、彼らの肉体が生き生きと活動できるようにすることです。   

少し脱線して、関連する質問にお答えします。

「細胞を炭素から結晶に変えるにはどうしたらいいか、マシューに聞いてください。」

光は、細胞の構造を炭素基盤から結晶基盤に変えるものであり、神的な生き方をする人は、自動的に光を吸収するのです。神が言ったように、「親切にするのと同じようにシンプルなこと」なのです。 

新しい世界経済システムはすべての国の経済を安定させ、教育に関しても、これまで多くの子どもたちを不利にしてきた経済的、制度的、文化的基準が大きく変化することになるでしょう。すべてのレベルにおいて、子どもたちの興味、才能、スキル、能力に応じた教育が行われ、就学前から卒業後まで費用は問題にならなくなるでしょう。女子の就学が困難になっているところでは、よりゆっくりとした変化が訪れるでしょうが、継続的に高まる波動エネルギーがその不公正を終わらせ、最終的にはあなたたちの世界のすべての子供たちに無制限の教育機会が与えられることになるでしょう。[202244日のメッセージには、変化の包括的な詳細が含まれています]

争を煽るようなことはしなくなり、軍事費は国家基盤の再建、研究開発プロジェクト、その他の役に立つプログラムに振り向けられるようになるでしょう。国防のために不要になった軍隊は、別の形で雇用され、雇用自体も国民全体の利益のために大きく変化するでしょう。     

これらの変化は確かに重要ですが、最も重要な影響力を持つのはDNAです。ここで、少しその背景を説明しましょう。原始時代、人間は12本鎖のDNAでデザインされていました。身体には病気や障害がなく、老化現象は人生の最盛期とされる30歳程度で停止していました。脳のパワーは完全に活用され、すべての生来の能力も活用されていました・・人々は自然界とテレパシーで交信し、望むものを何でも具現化し、思考のスピードで移動し、魂レベルの知識が意識に達していました。人々は身体も心も精神も健康であったので、より高いレベルの自己発見に移る前に、望めば何千年も生きることができたのです。

あらゆるものがそうであるように、DNAもエネルギーであり、エネルギーは破壊することができません。そこで、闇の勢力が参入してきたとき、彼らの操り人形は未熟な文明社会を支配するために別の方法を考え出しました。人間の12本のDNAのうち10本を休眠状態にし、残りの2本を、肉体が機能するのに最低必要な条件である活性状態にしたのです。このようにして、この惑星の長い暗黒の時代を通じて、転生したほとんどの魂は、2本のDNA鎖だけが活性化された肉体を持っていたのです。 

DNAと結晶化した細胞構造の相関関係はこうなっています。体内の無数の細胞の中の光が、眠っているDNA鎖を再活性化するように“うながす”のです。しばらく前から、地球上の多くの魂が、2本以上の鎖が活性化しているときにのみ可能な、スピリチュアルで意識的なレベルの気づきを持ってやってきています。これらの人々は、高度な知能レベル、古代の叡智、精神的・道徳的誠実さ、そして国際平和、平等、繁栄、自然との調和のとれた生活を達成したいという生来の願望を持っています。

彼らは明日のリーダーです。心配は無用です。 より多くのDNA鎖を持つ魂が地球に転生し続けることで、集合意識に統一がもたらされ、黄金時代がその輝かしい完全性の中で開花することができるのです。       

最愛の兄弟姉妹たち、この宇宙全体の光の存在たちは、あなたたちに敬意を表し、無条件の愛のパワーであなたたちをサポートしています。

                                     ___________________

 

 

愛と平和を

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Messages

訳文責:森田 玄

 

(転載自由:原典を明記してください)


日曜日, 12月 11, 2022

 マシュー君のメッセージ(193)

2022年12月1日

 

神:革新的な年、険しい前途、信念、私は誰で、なにをしているか、創造主との違い、宇宙の法則

 

マシューです。この宇宙領域のすべての魂から、心からのご挨拶をします。神をお迎えするのは僕たちの特権であり光栄です。

神:ありがとう、マシュー!そしてこんにちは、私の愛する子供たち。あなたたちの伝統的な宗教行事、お祭り、輝かしい音楽、明るい装飾、ライトアップされたツリー、贈り物、そして困窮している私の仲間たちへの分かち合いは、波動エネルギーを壮大な新しい高みへと引き上げています。“もろびとこぞりて(Joy to the World)”や“ミルトスの木かげで(Peace on Earth, Good will to men)” を聞いたり歌ったりするとき、その言葉をあなたたちのハートの中で響かせてみてください。家族や友人と過ごす心温まるこのひとときで、新しい年を元気に迎えましょう。

     今年の初めに、私があなたたちに話したとき、これからは大変革の時代になると言いましたが、実際その通りになりました・・この長い闇の支配の時代は打ち破られたのです政府の政策に抗議する市民、国家経済の激変、ロシアのウクライナでの重要な役割など、人目に触れないところで起きているすべてのことが、地球をすべての闇から解放するための神聖な秩序の流れとなって現れています。 

     これが全宇宙で最も重要な変化の一つであるとはいえ、あっという間に至福の時が訪れるというわけではありません。混乱や波乱もあるでしょうが、それは台風が去った後の瓦礫の撤去のように、物事が再び良い方向に向かうように、前向きに考えることができます。あなたたちはずっと、大胆かつ大胆不敵に荒波を乗り越えてきました。そして今、あなたたちの光によって新たな高みへと押し上げられた波動エネルギーの助けを得ています。時空連続体(コンティニュウム)の地点から地球の家族を眺めると、興奮と幸福に目を輝かせた人々の群れを率いる、勝利の聖火ランナーの先陣が目に飛び込んできます。

      ガイアと私は、すべての人がそのような精神でこれから起きてくる事を歓迎してくれるように心から望んでいますが、見方が科学的原則や宗教的ドグマ、制度的基準にしっかりと根ざしている人たちの中には、そうではない人たちがいることも知っています。例えば、聖典の一部が利己的な人間によって書かれ、すべての人間を支配できるようになったということを信じられなくても、それはそれでいいのです。科学や歴史について教えられてきたことのほとんどが間違っていることや、真実の情報が明るみに出たときに「陰謀論」と呼ばれることを信じられなくても、いいのです。政府が予防接種で健康を守ると嘘をつき、また他の宇宙文明社会にいる私の子どもたちとの接触を隠蔽していることを信じられなくても、それはそれでいいのです。

      もし家族や友人がそのような人たちであれば、愛情を持って話を聞いてあげてください。しかし、彼らの考えを変えようとしてはいけません。それは、あなたたちの責任でも権利でもありません。この宇宙に住むすべての魂には、自分にとって心地よいペースで学ぶ権利があり、そのための時間は永遠にあるのです。

      私が本当は誰で、何をしているのか知らない人もいるでしょうから、教えてあげますが、その前に、私が誰でないかを言いましょう。私は大宇宙コスモスの至高の存在、源(ソース)、全体性、万物の統合体(I AM Oneness of All)ではありません。それは創造主です。私は、創造主が自由意志とそのパートナーである顕現の贈り物・・これは、創造主のエネルギーを使って自分のアイデアを形や動作にするパワーのことです・・を与えた大天使たちによって共同創造された魂です。大天使たちは神々を作り・・私はその一人です・・女神たちを作りました。そして、私たち一人ひとりに、目に見える形にするか、純粋なエネルギーのままでいるかという選択肢を与えました。私は後者を選びました。

      創造主は、私をこの宇宙の最高の存在として選びました・・つまり、この宇宙のすべてを設計し、共同で創造し、そして、監督者として、すべてがうまくいくようにすることです。そして、他の6つの宇宙で同じ役割を果たす神々や女神を選びました。私たちはそれぞれの領域で、創造主の力を相応に与えられているのです。 

      しかし、創造主の代名詞である”It”は、最高の敬意と尊敬を表し、次のようなルールを追加しました。「私たちの宇宙にいるいかなる魂の自由意志による選択にも決して干渉してはならない。」その選択がいかに他者にとって残虐であろうと、自分にとって危険であろうと、そして私たちがいかに介入したいと思ったとしても、それはできないのです。だからこそ、私たちの宇宙では、地球は永遠に続くカルマのメリーゴーランドを持つ素晴らしい学校としてよく知られるようになったのです。ガイアはその奉仕にとても疲れているので、5次元と呼ばれるアセンションの到達点に到達したときには、まったく負担にならずに済むだろうと喜んでいるのです。実は、宇宙の領域は数で区切られているわけではなく、エネルギーの異なる領域が、その場の波動エネルギーと共鳴して流れているだけなのです。   

      さて、創造主は自由意志の贈り物に例外を設けることができます。あなたたちの時間の感覚からすると、数十年前に、“宇宙で核兵器を爆発させてはならない”という例外を作りました。なぜかというと、自由な魂・・肉体を必要としないほど霊的(スピリチュアル)にも意識レベルにも進化した魂や、宇宙を旅する魂は、核爆発で粉々になったことがあるからです。これは、一回の転生しか生きられない肉体の話ではなく、永遠に生き続ける魂の話なのです。

      すべての魂は創造主の分身であり、この宇宙では、私の分身です。そして、誰もが等しく価値があり、無条件に愛されているのです。粉々になった魂の断片の一つひとつが大事であり、その一つひとつを探し、魂全体が完全に再構築されるまで、見つかった断片を適切な転生の順序で互いに再結合するには、何千年ものあなたの年月を必要とします。すべての魂が再び完全で健康になるまで、破片を探し続けることになるのです・・それくらい、一つひとつの魂は重要で大事なのです。           

     創造主の例外規定にしたがって、私は核弾頭の起爆を防ぐ技術を持つこの宇宙のすべての文明社会に、そうするように言いました。あなたたちにとって最も興味深いのは、あなたたちの上空にいる宇宙船乗組員や、あなたたちの中に住んでいる私の地球外生命体の子供たちが、これを「パン屋の1ダースも」(訳注参照)行っていることです。核戦争が起きるといううわさがあるのは知っています・・戦争は絶対に起きません・・ミサイルを打ち上げるという脅しもあります。しかしそれはあり得ないことで、もしそれができたとしても、核弾頭はこれまでのものと同じように無害化されるでしょう。 

(訳注)パン屋の1ダース(Baker's dozen)とは数量の単位で、13を表す英語表現。13世紀のイギリス:パンを11つ全く同じ重さで焼くことは出来ないし、焼きたてのパンと時間が経ったパンでは、水分の蒸発によって重量が変わってしまう。そのため顧客からパンの重さについて告発されることを恐れたパン屋は、1ダース (12)を購入した客に対して、1個おまけをして13個(あるいは2個おまけして14個)で販売するようになった 

     ちょっと考えさせてください、スージー・・ わかりました、ありがとうございます。 次に話したいことは決まっています。私を好きな名前で呼んでくれて構いません・・すべてに答えます。私の正式な名前はトーンとパステルカラーの組み合わせなので発音できませんし、私は神ですから、彼(he)himhis が正しい代名詞で、父(Father もぴったりです。しかし、他の宇宙的CEOと同様、私は女性的エネルギーと男性的エネルギーのバランスである両性具有者です。ガイアは、地球という形を選んだ魂であり、女性的なエネルギーを持っているので、まさしく母なる大地であり、私の娘と呼ぶのにふさわしいです。     

      あなたたちが太陽と呼ぶ、主に男性のエネルギーを持つ魂であるソル(Sol)のかけがえのない助けを得て、ガイアと私は、創造主の無尽蔵の愛と光のエネルギーを使って、自然の美しさと動物界と植物界の壮大な生命体に満ちた惑星を創造しました。それを完成させると、私たちが「テラ」と呼ぶ惑星全体が、聖書の「エデンの園」のような楽園となったのです。人間も動物も植物も、互いに、そして彼らの共同創造者である私たちとつながっていることを知っていました。すべての人が平和に楽しく暮らし、音声やテレパシーでコミュニケーションをとっていました。しかし残念なことに、やがて事態は下降線をたどり始めました。しかし、ガイアと私は文明社会に次ぐ文明社会を愛し、育み続けました。

      私は、地球のすべての人とすべての生命体の集合体であり・・動物や植物も魂です・・ですから、私には全体性として遍在するが適切ですが、全知全能と完全性は適用されません。それらは、純粋に愛であり、光のエネルギーと宇宙意識としてそれを表現している創造主にのみ適用されます。

       私の親愛なる子供たち、あなたたちが私について教えられた多くのことはでっち上げであり、そのうちのいくつかは意味をなしていないのではありませんか?私は愛に満ちた神であると同時に、復讐に燃える神でもあるのでしょうか?私の家族の魂はすべて私の分身です・・なぜ私は私の分身を宗教が地獄と呼ぶ場所に送るのでしょうか?宗教的信条が異なるという理由で、ある子供たちに他の子供たちを殺すように言うのはなぜでしょうか? 私の子供たちの中で、ただ一人、私が「息子」と呼ぶにふさわしい者がいると思うのはなぜでしょうか? 私のせいにしていることは、どれも真実ではありません。

      話が脱線しましたが、せめてそのくらいははっきりさせたかったのです。 

     さて、こう考えてみてください。私が創造主と同じレベルにあるためには、私は完璧でなければなりません。魂のレベルでは、私たち全員は切っても切れない関係です。ですから、もし私の子供の一人でも・・あなたたちには、私に何人いるか言えるほど大きな数がありません・・弱点があれば、私は完全ではいられなくなるのです。この宇宙で完璧を目指すのであれば、遠く離れた私の仲間の何人かは、より賢く、より優しい決断をしなければならないのです。それは批判ではなく、事実なのです。

      創造主と私は、もう一つの点で異なります。創造主はすべての存在の源として、宇宙で魂が何をしているかを知っていますが、彼らの人生に個人的に関与しているわけではありません。私は、この宇宙の魂が何をしているかだけを知っており、すべての人の人生に個人的に関与しています。また、私はすべての人の祈りに応えています。私の親愛なる子供たち、あなたが望むものは得られないかもしれませんが、あなたたちが魂の合意で選んだことを守り続けるために必要なものは常に与えられています。そして、もしあなたたちが他の人のために祈っているなら、彼らの魂の合意が、あなたたちが彼らに望むことよりも優先されるのです。   

     創造主の自由意志に関する命令を遵守する以外、私には何の制限も指示も与えられなかったので、この宇宙を他者への奉仕を基本として創造しました。私の仲間のほとんどは、この“助け合い”の取り決めでうまくいっていますが、中には私たちがまるで利己的な組織であるかのように振舞う者もいます。

      次に私は、ここでのすべての生命を支配する法則を作りました。それは科学と精神が一体であり、同じものであり、創造主の愛と光の本質であることです。どの法則にも、判断や偏見、推定計算、逸脱はありません。すべての種とすべての行為の生命の基盤は、厳密な振動数と波動エネルギーです。

      最も基本的な法則は、電子、光子、磁気、重力、質量、運動、保存に関係するものです。大きな球体の形成には、そのいくつかが作用しており、固体粒子を引き寄せる強力な中心空間を中心に、様々な種類の層、中には洞窟や湖のある空洞部分が積み重なっています。地表が居住不能になった惑星の空洞部や、聖域として隔離を選んだ場所には、あなたたちを驚かせるほどの高度な技術を発達させた人々が住んでいます。あなたたちの最も身近な隣人は、高度に進化したいくつかの文明社会人で、地球の内部に質素なものから驚くようなものまでさまざまな都市を築いて暮らしています。

      天体が衝突しないように整然とした動きをする法則と、惑星内外の生命体が繁栄するための条件を提供する法則があります。ええ、確かに衝突は起こるし、文明社会は消滅しています。しかし、それは法則の欠陥によるものではなく、役に立たない群れのメンバーが始めた、干渉することを許されない行動なのです。創造主は、すべての公正を期して、その自由意志の贈り物を賢く、善良に使うことを意図していましたが、それは、ルシファーが道を踏み外すまでのことでした。それが起きたことで、この宇宙にはエネルギー的にあらゆる種類の大混乱が発生するようになり ました・・人々がサタンと呼ぶものは、破壊的な方向に向かうエネルギーの流れなのです。

       そして、空気、水、土の中の元素の活性と反応性、熱、液体、蒸気、固体の状態に関する法則が存在します。どの文明社会も、要請されない限り、他の文明社会の問題に干渉してはならないという法があり、良い魂はそれを守り、良くない魂はそれを守りません。多くの法則が、膨大な種類の遺伝物質と、身体の構成と機能に関係しています。例えば、精子と卵子の結合は同じ種の幼児に成長し、ドングリは巨大な樫に成長します。

       テレパシーを含むコミュニケーションに関する法則は、すべての魂に固有の周波数を与えています。それらはすべて、私の使者である守護天使、天使界の他の者、無数のスピリットガイドに知られていて、それぞれの魂の必要性に応じて対応できるようになっています。その固有の周波数によって、霊界にいる私の子供たちに愛する者たちの到着が間近に迫っていることを知らせ、子供たちが集まって彼らを迎えることができるようにしているのです。 

       個人の選択が関係するため、より身近に私の子供たちに影響を与える法則に、私は魂レベルの導き・・良心、直感、本能、インスピレーション、願望・・を加えました 。それらが特に役にたつ一つの法則がシンクロニシティ(共時性)です・・それは、あなたたちの魂の合意や出生前の契約にある目標に沿った出来事や状況が起きてくることで、いわば、一つの扉が閉まると別の扉が開くようなものです。包含する法則とは、すべての真理が知られている魂レベルの知識を指し、あなたがカルマと呼ぶものは、原因と結果の法則です。それは報酬や罰ではなく、進化し続けることができるように、バランスのとれた転生経験を得るための機会なのです。

       私の法則の中で最もよく知られているのは、引き寄せに関するものです。集中した思考や感情のエネルギーは集合意識に放たれ、その集中した部分に最も近いものを引き戻してくるのです。この法則のもう一つの部分はあまり知られていません。地球上のすべての人の思考と感情のエネルギーが、集合的にあなたたちの世界で起こることを決定するのです。意図の法則は、行動のエネルギーとは別に、意図に独自のエネルギーを与えます。そして、意図しない災害を防ぐ聖なる恵みの法則は、助けを求めて苦しんでいる魂を力づけるのです。

       そして、ある宗教が解釈する死後の法があります・・まず、審判の日、そして永遠の天国か地獄かの決定です。実際の法則は単純で、一瞬の出来事です。肉体が死ぬと、その人のエーテル体と精神は自動的に、アカシックレコードに刻々と記録されている生涯のエネルギーと同じエネルギーを持つ霊界の一部に行くのです。霊界での人生は、成長の機会や次の肉体の転生のための準備も含まれます。 

       これは法則ではありませんが、地球の家族のためにはそうあるべきかもしれません・・一定のリズムで深い呼吸をします。そうすることで緊張が和らぎ、エネルギーがスムーズに流れるので、詰まって痛みや病気を引き起こすことがありません。また、魂レベルの情報がより簡単にあなたたちの意識に届くように道を切り開きます。                   

       いつも正しい呼吸をしてほしいということ以外に、地球上の自分はどう感じているかですが、私は、思慮深く、思いやりがあり、正直で、親切で、感謝深く、寛大な人たちのほとんどに、とても満足しています。しかし、率直に言って、私が不適切なメンバーと呼び、あなたたちが闇の人間と呼ぶ頑固な一団は、悩ましいです。しかし、光の勢力、つまりあなたたちが言うところの「白い帽子」が、彼らの闇の巣をどんどん取り除いているので、彼らがいなくなるのもすぐでしょう。

      長い、長い、長い闇の支配の時代から世界を解放し、愛を基盤とした世界に変えることは、文化、哲学、経済、環境、統治を考えると、膨大な事業となります。ビジョン、知恵、善意、相互尊重を世界に広めるために、多くの光が必要です・・親愛なる皆さん、あなたたちの高い光の波動エネルギーを放ち続けてください。    

       昨年の1月にも言ったことですが、これも大事なことなので繰り返します。私はいつも、地球人類が楽しく、協力的に暮らし、多様性によって人生を豊かにしてほしいと願っています。人類が互いに、そしてすべてが私の分身である自然を愛し、尊重し、地球の美しさを保ち、その豊かさの中で繁栄することを望んでいるのです。

       ボランティアのあなたたち全員に、そのような充実した人生を送ってほしいと思います。そう、あなたたちは使命感を持って参加しています。そして、地球の家族が目を覚まし、地球の黄金時代を実現するための素晴らしい仕事をしているのです。あなたたちへのガイアと私の感謝の気持ちは尽きません。 

       しかし、私の愛する子供たち、私はあなたたちの人生が使命以上のものであってほしいのです・・遊び、笑い、歌い、踊り、喜び、木をハグし、お互いを愛し合ってください。       

      スージー、私のメッセージを受け取ってくれてありがとうございます。そしてマシュー、今日は私をメッセンジャーにさせてくれてありがとうございます。私は地球上のすべての子供たちが、私が個人的に話すときに聞いてくれればと思い、しょっちゅうそうしています。いつか彼らがそうしてくれる日が来るでしょう。

マシュー:神(God)、ありがとうございます。 僕たちは啓蒙と励ましに努めていますが、あなたからの言葉は僕たちの言葉よりはるかに大きな影響力を持っています。           

では、愛する兄弟姉妹たち、神の言葉を繰り返します・・遊び、笑い、歌い、踊り、喜び、木をハグし、お互いを愛し合いましょう。   

この宇宙全体の光の存在たちは、あなたたちの地球の旅を応援し、無条件の愛のパワーであなたたちをサポートしています。

                                   _______________________

 

愛と平和を

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Messages

訳文責:森田玄

 

(転載自由:原点を明記してください)

 

 

 

水曜日, 11月 02, 2022

マシュー君のメッセージ(192)

2022年11月1日 

 


 

潜在的エネルギーフィールド、地球のETからのメッセージ、目覚めている魂、地球の黄金時代へのステップ、”合法的”殺人、裁判所、失われた魂

 

マシューです。この宇宙領域のすべての魂から心からのご挨拶をします。 ガタガタと揺れながら転がるというのは、地球の潜在的なエネルギーフィールドを適切に表現しています。これは、イルミナティのグローバルネットワークの残骸を解体するために、光の勢力が地球上で活発化していることを反映したものです。人々の多くは、何がストレスや恐怖の原因となっているのか、その根底にあるものを知りませんし、自分には何かを変える能力があることも知りません。

アーノルドという名前の高度に進化した魂が、このことについて述べています。ここに彼の言葉を紹介できるのは僕たちの大きな喜びです。 

地球の人々は、心(ハート)のパワーが無限であることを知らないため、自分が深刻にとらえている状況を変えるパワーが自分にはないと思っています。その知識は、何千年もの間、欺瞞、妄想、恐怖、戦いの中に彼らを閉じ込めてきた闇によって、彼らから隠されてきたのです。

あなたたちは、その閉じこめられた状態から彼らを救い出すために志願し、その使命が本当に実を結んでいるという証拠を切望しているのです。愛する魂たちよ、すぐにそれを手に入れることができるでしょう。闇の操り人形たちは、光の勢力が彼らを打ち負かしたことを受け入れるまでの短い期間、混乱を引き起こすでしょう。その間、不安と混乱が広がりますが、沈殿した塵の中から光が輝き・・あなたたちからのものがその主なものです・・真実が明らかになったとき、地球の人々は豊かな愛のエネルギーを受け入れ、自分たちの世界を変えるために歩み始めるでしょう。

       ガイアとすべての地球の人々へのあなたたちの変え難い貢献に、この宇宙のあらゆる光の存在たちから賞賛と無条件の愛が寄せられています。  

       スザンヌさん、私の言葉を記録していただきありがとうございます。そしてマシュー、あなたのメッセージにそれを快く加えてくださりありがとうございます。

(アーノルドの最初のメッセージと彼についてのマシューの情報は、2019年9月16日のメッセージにあります)

アーノルド、あなたの確信に満ちた心揺さぶる言葉、そしてライトワーカーたちへの愛情あふれる賛辞に感謝します。    

親愛なるファミリー、あなたたちの光の効果を示すもう一つの例は、僕の母が受け取っている他のメールと類似しているこのメールです。

 

「退職した教授で熱心な読書家である私は、数日前、元同僚があなたのニュースレターを送ってくるまで、かなり知識があると思っていました。このような情報を目にしたのは初めてで、それが頭から離れません。特に“覚醒”について知りたいと思っています。目覚めたかどうかは、どうすればわかるのでしょうか?悟りの境地が一気に来るのか、段階的に来るのでしょうか?感情の変化があるのでしょうか?」   

この文章を書いてくれた親愛なる魂への僕たち返答は、魂を探求するすべての人に当てはまるもので、上昇し続けている波動エネルギーのおかげで、その数は日に日に増えています。最も簡単に言えば、目覚め(気づき)とは、より高い次元のスピリチュアル(霊性)と意識レベルの気づきに入ることです。この文章を書いた人にとって、そのプロセスは、私たちの情報を否定するのではなく、熟考することから始まりました。しかし、その始まりは、他のさまざまな方法で訪れることができます。

以前は疑問を持たなかったニュース番組が、その情報源の正確さに疑問を持つようになるかもしれません。驚くような記事を読んで、それが真実であると感じ、その事柄についてもっと学びたいと思うかもしれません。ある重要な問題に対する誰かの視点が、それまで考えていたよりもずっと洞察に富んでいるように見え、自分の考えが近視眼的であるように思えるかもしれません。形而上学的な本やインターネットサイトに出会って、五感を超えたところに存在するものについてもっと知りたいと思うようになるかもしれません。あるいは、静かな時間の中で、不可解な状況の解決策が突然明らかになり、心の静寂の中に他の情報があるかもしれないと思うかもしれません。   

目覚め(気づき)がどのように始まったとしても、あなたはより深く考え、より広く状況を認識することによって、生き生きとした気分を味わうでしょう。真実と虚偽を見分ける直観を信頼できるようになり、“あ、そうか!”と驚くような感覚と謙虚さを経験することでしょう。自分自身や自分の世界についてもっと知りたいという欲求が自然に湧いてきて、まるで角を曲がったかのように、新しい領域の探求にワクワクするようになります。

スピリチュアルと意識レベルの気づきを高めるこの道を進むにつれ、あなたたちは、自分が魂を持っている人間ではなく、ひとつの魂であること、そして、この地球での転生を経験することを選んだことを知るようになるでしょう。この宇宙のさまざまな文明社会の中で何度も生まれ変わっていること、そして、転生と転生の間は霊界(スピリットワールド)に住んでいることを知ることになります。魂の合意や 出生前の合意について学ぶことで、なぜ人間関係や状況が素晴らしいものと困難なものがあるのかを理解できるようになるでしょう。

光と愛は同じエネルギーであり、大宇宙コスモスの最高存在である創造主から発せられる意識であり、存在する中で最も強力な力であることを学ぶでしょう。この宇宙では、あなたたちがこの宇宙の最高存在をどのような名前で呼ぼうとも、そのエネルギーは神(God)から出ているのです。神の分身として、あなたたちは唯一無二の独立した不滅の魂であり、この宇宙の他のすべての生命体や創造主とエネルギー的につながっています。自分自身を宇宙ファミリーの多次元的なメンバーとして見るとともに、あなたたちは自分の強力な生来の能力について学ぶでしょう。

この発見の道のりの一歩一歩が、新しい知識に対する深い畏敬の念、充実感、感謝の念を呼び起こすことでしょう。しかし、あなたたちが経験している現実は、もっと深淵なものです・・それは、自己発見のプロセスであり、あなたたちが学んでいることは新しい知識ではありません。すべては魂のレベルで知られており、その大いなるものに意識的にアクセスすることで、あなたたちはすでに知っていることを思い出しているのです。

宇宙の引き寄せの法則・・類は友を呼ぶ・・が、目覚めつつある魂と目覚めた魂を結びつけているのです。この仲間のつながりは、集合意識がひとつになり、地球の黄金時代が華やかに開花するまで続くでしょう。

その崇高な時代を実現するためには、もはや何の目的にもならない古いものに代わって、新しいシステム、機関、政策、方法、態度を確立することが必要です。何千年もの間、過酷さ、無知、不公平、分裂、偏見、経済格差、戦争に根ざしたそれらの方法は、この宇宙の無数の魂が第3密度のカルマの学習を完了し、第4密度へ進化できるようにバランスを達成するために選んだものを経験することを可能にしてきました。地球では、そのための時間が急速に終わりつつあります。そして、3次元のカルマを完成させたい魂たちは、彼らに必要な環境を提供してくれるどこかの第3密度の世界に転生するのです。 

古いやり方から新しいやり方への移行の道は、その方向に進むことを選んだすべての人にとって、喜びと興奮に満ちた冒険となることでしょう。しかし、その道を切り開くためのいくつかのステップは、簡単には受け入れられないかもしれません。そのようなステップについて書いてくれた、感性豊かな魂に感謝します。

「あなたの宇宙領域にいる魂は、凶悪な犯罪を犯した人を終身刑にする代わりに死刑にすることについて、どう感じているのか知りたいです。もし、死後の世界での見直しで、厳しい罰が待っているにもかかわらず、私たちが“合法的な”殺人を認めるとしたら、私たちのことを霊的に、進化論的にどう言うのでしょうか?なぜ一部の民間人の裁判が、陪審員のいる法廷ではなく、軍事法廷で行われるのか、教えてください。神はなぜご自分の子供たちを危険な犯罪者や迷える魂にさせるのか、説明できますか?

たちの宇宙ファミリーのメンバーの誰かが、そのようなところまで道を踏み外すことは、この宇宙領域にいる僕たち全員にとって深い悲しみです。しかし、その感情は長くは続きません。なぜなら、その低い波動エネルギーは、宇宙のバランスを保つのに必要な光の連続的な流れを中断してしまうからです。

人類に対する犯罪を犯した者が投獄されても、あなたたちの世界の闇を完全に消し去ることはできません。パンデミックを計画し実行した者、性犯罪や小児性愛に関与した者、悪魔の儀式に参加した者、その他の残虐行為を行った者は、闇の操り人形なのです。彼らが地球上で生きている限り、その思考と感情は最低の波動エネルギーを生み出し続けるでしょう。

波動エネルギーが高いのも低いのも伝染します。喜びや笑いといった高い波動エネルギーがいかに早く広がるかは一目瞭然です。低い波動エネルギーの広がりは、その破壊的な進路を逆転させるには手遅れになった後で初めて気づきます。だからこそ、闇の勢力は他の世界の文明社会を消滅させ、惑星全体を消滅させることができたのです。その勢力が二度にわたってあなたたちの世界の古代文明社会を乗っ取り、そのずっと後に、この惑星を深い第三密度へと墜落させることができたのは、そのためです。ガイアはそのようなことが再び起こることを望んでいません。

軍事法廷で裁かれる民間人は、前述の犯罪を一つ以上犯した人たちです。賄賂、脅迫、嘘、戦略的な遅延、証拠隠滅、冤罪、詭弁による却下、司法取引が頻繁に行われる刑事裁判では、その人たちは、正当な理由があって裁かれないのです。また、有罪の評決は上訴することができます。軍事法廷ではそのようなことは一切ありません。圧倒的で反論の余地のない証拠があれば、評決は有罪で、犯罪に見合った罰が与えられます。すべてが合法的に、慎重に、そして迅速に処理されるのです。

僕たちが、非良心的な行為を行った人間に対する死刑を取り上げたことを、魂が他の魂を殺すことを僕たちが容認していると解釈しないでください。このような状況において、なぜそれが必要なのかを僕たちは理解しているのです。地球の運命である黄金時代を実現するには、地球上のすべての闇を根絶する必要があります。闇の勢力の操り人形・・彼らは何千人もいます・・が低い波動エネルギーを出し続けることで、その勢力の影響が残るばかりか、広がってしまうようでは、それを達成することはできないのです。

先月のメッセージで、魂の許しのパワーについてお話ししました。 そのメッセージの中で述べたことは、今日お話しする個人と特に関係があります。           

さて、では転生の見直しのプロセスは、あなたの社会の合法的な裁判の代わりや代替ではなく、また見直しが罰であるというのは誤解です。それは、個人の自由意志による行動と意図の結果に関する宇宙の物理法則であり、その個人が触れた人生のすべての人の、まさに同じ感情を含む生涯の「映画」なのです。多くの見直しは、親切で思いやりのある人の地上での生涯のグランドフィナーレとして、恭しく考えることができる喜びの場面です。しかし、それは、この親愛なる魂が言及した個人の場合ではありません。  

もし神の子供たちが凶悪な犯罪者になるのを、神が防ぐことができるなら、きっとそうするでしょう。しかし、神にはそれができません・・神は、創造主がこの宇宙のすべての魂に与えた自由意志を尊重するよう命じられています。一部の神の子たちが他者を非良心的な方法で扱い、戦争を始め、大量虐殺に乗り出したとしても、神は干渉することを許されないのです。“この宇宙に存在するすべての魂の集合体"・・神の言葉・・として、神は、すべての子供のすべての思考を知り、喜びから悲しみ、安全から恐怖まで、すべての感情を感じ、彼らと同じ肉体的苦痛を味わっているのです。私たちには想像を絶する重荷ですが、すべての子供たちへの愛が無条件であるために、喜んでそれを背負っておられるのです。      

“失われた魂 "は、大宇宙コスモスのすべての魂が起源とする愛と光のエネルギーの源であり、魂の喪失を宣言できる唯一の権威である創造主の管轄です。もし魂が闇の中で無数の転生を繰り返し、闇の勢力の影響から脱するために光の勢力の助けの申し出を受け続けた後でも、残虐行為、暴力、恐怖政治の道を選んだ場合、創造主は魂のエネルギーを自分自身に引き戻します。それが起こると、極めて稀ですが、その魂は存在しなかったかのようになります。

さて、愛する兄弟姉妹たち、愛と高揚感あふれるアーノルドの言葉をもって、このメッセージを締めくくります。

あなたたちは、その閉じこめられた状態から彼らを救い出すために志願し、その使命が本当に実を結んでいるという証拠を切望しているのです。愛する魂たちよ、すぐにそれを手に入れることができるでしょう。

            ガイアとすべての地球の人々へのあなたたちの変え難い貢献に、この宇宙のあらゆる光の存在たちから賞賛と無条件の愛が寄せられています。  

                     ________________________________

 

愛と平和を

 

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew’s Messages

訳文責:森田玄

 

(転載自由:原典を明記してください)